zon17

ZON's ZONE

自転車、音楽、食べ物を中心に、徒然なるままオジさんの独り言

22 1月

自分なりにSW考 追記

何故に続三部作に魅かれないか?
をもう一度考えてみました。

で、今更ながらに気が付いたのは、
続三部作は旧三部作の焼き直しじゃん!
って事でした。

エピソードⅣとⅦ
帝国VS反乱軍 ファーストオーダーと共和国軍
ダークシディアスとスノーク
辺境の惑星、特別なフォースを持つ若者(ルークとレイ)
ジェダイのレジェンドと出会い
デススターとスターキラー、最後に破壊される展開も一緒。

エピソードⅤとⅧ
引きこもりとなったジェダイ(ヨーダとルーク)
ジェダイの訓練、ダークサイドとの対面
伝説のジェダイの死
ファーストオーダーに惨敗して辺境へ逃げる共和国軍で続く。

とまぁ、どんどん出てきますね。

ストーリー展開が同じなのに
主要キャラの魅力に乏しい。

特にレイとルークは引き分けにしても
ハンソロとチューバッカに比べたポーとフェン、
ダースベーダーと比べたレン、
ダークシディアスに比べたスノーク、
みんな旧三部作の方が個性的でハッキリしたキャラでしたね。
あと、出てくるクリーチャーも続三部作では雑な造りが
多かったように感じてます。

旧三部作で帝国軍に勝利した30年後といいながら
兵器が全然進歩してないのは何故?
ファーストオーダー軍の方が最新鋭な感じがちょっとはあるのに
共和国軍は相変わらずのXウィングが主力?
新三部作の時の方が未来感が強くないですか?

フォースの扱いが続三部作では雑なのも気になります。
ジェダイの根源でダークサイドと隣り合う繊細で崇高な力だった
と思うのですが、魔術や超能力のような感じになってるし。

そうそう、続三部作全てで出てる
D・グリーソン演じるハックス将軍、
確かエピソードⅨだとスパイの役割をしてたと思いますが、
だとしたら相当おかしいですよねぇ。
そこら辺の事情を是非スピンオフで観たいものです。

まぁ、そんなこんな改めて見直すと色々目につきますが、
それも含めて楽しめる映画ってのも他にはない魅力!
としましょう!

21 1月

自分なりにSW考

SW全9話完結。

最後のエピソードⅨ「スカイウォーカーの夜明け」を観て
改めてⅠ~Ⅷ+ローグワンを劇場公開の順に
一気に観なおしてみました。

IMG_6748

エピソード Ⅳ「新たなる希望」 1977年公開 監督 J・ルーカス

エピソード Ⅴ「帝国の逆襲」  1980年公開 監督 A・カーシュナー

エピソード Ⅵ「ジェダイの復讐」 1983年公開 監督 R・マーカンド

いや~、今観ても全く衰えのない面白さ!
単純に帝国VS反乱軍、闇VS光が戦う
分かりやすいストーリー。

衝撃だったエピソードⅣも好きだけど
個人的にはエピソードⅤが一番好き。
当時映画館でどうやって終わるんだろう?と観てたら
なんと、To Be Continueって!?
3年も待たないかんのかい!と愕然としたのを
覚えてます。
エピソードⅥも前半は好いんだけどなぁ…


IMG_6751

エピソード Ⅰ「ファントム・メナス」 1999年公開 監督 J・ルーカス

エピソード Ⅱ「クローンの攻撃」 2002年公開 監督 J・ルーカス

エピソード Ⅲ「シスの復讐」 2005年公開 監督 J・ルーカス

三作全て監督、脚本が一緒なだけ有って統一感がありますね。
最初のスターウォーズから30年前、
いかにしてダースベーダーが現れたのかの物語
(とワタシは解釈してます。)
政治色が絡んでちょっと分かりにくくなった感じ。
シスとはいったい誰?
パルパティーンなのか?
ドゥークー卿のポジションもイマイチ分からんし
それにしてもべーダーを弟子にする為にどんだけ
今までの弟子をないがしろにするんだ!?

どんどん悪くなってく身勝手なアナキンも見どころだけど
ここはエピソード Ⅰがマイベスト。
ダースモールとの殺陣がカッコイイ。

ルーカスはこの時点でSWは終了としちゃったんですね。

IMG_6752

エピソード Ⅶ「フォースの覚醒」 2015年公開 監督 J・J・エイブラムス

エピソード Ⅷ「最後のジェダイ」 2017年公開 監督 R・ジョンソン

もうSWは観られないのか?と殆ど諦めていたのが
10年ぶりに再開!
ワクワクしながら観に行ったエピソードⅦ、
楽しかったけどなんとなく感じた違和感は
こうして続けてみると何故かがはっきり分かります。
確かにソロやチューバッカ、レイアにルークは出てきますが、
これは既に本線のSW(?)ではないですね。
フォースは魔力になってるし、ライトセイバーの戦いも
華麗な剣術とは程遠い力業。
ストーリーも最初からの焼き直し感があって
何より、悪役の筈のカイロ・レンのキャラクターが弱くて
存在感が薄い。

もともとJ・ルーカスの考えていた最後の三作は
確か、安定した時代の中でのフォースを持つ者の意味
みたいなものだったように聞いたような覚えがあるのですが…

違和感はエピソード Ⅷになると更に強くなって、
ストーリー自体の理解がオジサンには難しくなり、
終わった後も?が。

そして先日映画館で観た最終章。
雑でご都合主義的な展開、
レイが誰の孫だって???
更に更に
タイトルは「スカイウォーカーの夜明け」だけど、
カイロ・レンも死んじゃって、スカイウォーカーの血筋は途絶えて
しまい、シスの血を引く者がスカイウォーカーを名乗って
終わるって!?
まさにオーマイゴッド!!!

はっきり言って一番評価は低いSWとなってしまいました。
(あくまでも個人の感想です。)

そんな中、2016年公開のスピンオフSWストーリー「ローグ・ワン」
IMG_6753
当時観た時にも感動しましたが、
やっぱりこれがSWの本線だよなぁ。
SWシリーズの中でも傑作だと思ってます。

もう一つのスピンオフSWストーリー「ハン・ソロ」は
映画館で観た時から問題外でDVDも持ってません。

とまぁ、勝手な事を言いましたが、
全作をぶっ続けて観倒すと色々な発見があって
やっぱり楽しい、面白いSWでした。




18 1月

新春酒祭り ~尊皇~

今日は西三河の銘酒「尊皇」さんの
酒蔵イベントに行ってきました。
IMG_6708
家から2時間半、名鉄西幡豆駅到着。
めっちゃローカル線。

駅で待ち合わせた仲間と歩く事五分で到着。
IMG_6705IMG_6696
朝10時、皆さん既に盛り上がってます。

IMG_6697
先ずはワコさんに挨拶して。
飲みましょう!
どれを呑んでも美味しいのですが、
IMG_6699IMG_6700
今回特に気に入った二つ。
後半は尊皇の熱燗ばっかり頂いてました。

IMG_6698
お土産は…
悩んでめんどくさくなって止め(汗)。

BlogPaint
愉快な友達と楽しく飲めましたよ!
またよろしくです。

IMG_6695
〆は何故かあんかけスパでしたとさ。
16 1月

最後のSW

IMG_6691
42年前、
真っ黒なバックに
「A long time ago in a galaxy far,far away …」
の青い文字、その後タイトル曲と共に
奥に向かってスクロールしていくイントロ。
更に、小型宇宙船を追う巨大宇宙戦艦。
全てに度肝を抜かれて、一発で虜となり
以来、欠かさず映画館で観てきたスターウォーズ。
いよいよ全9話の最終話です。
(個人的にはスピンオフの「ローグ・ワン」も入れて10作と
思ってますが。)

最後の三作全体に言えるけど、
ストーリーが膨らみ過ぎて、オジサンの頭では
なかなかついていけなくなってましたが、
更にこの9話は盛り込み過ぎてストーリーが
雑になっているような感じでした。
ライトセイバーでの戦いも昔はフォースを感じながら
華麗な殺陣だったのが、もう力業でガンガン戦う
みたいになってるし。

まぁ、なんにしても、生きているうちに
全作を映画館で観られてよかった!

ラストシーン、ひょっとしたらこの先の話も
スピンオフで映画化されるのかな?

なんとなく消化不良で
IMG_6693
家に帰って、改めてエピソードⅣを観直し。
当たり前だけど、皆若い!
映像も40年前のものとは思えない程スゴイ!
ストーリー展開も分かりやすい!
こりゃ、もう一遍全作観直してみなくてはね!

12 1月

またまた蕎麦屋さん

IMG_6651
下の娘のリクエストで先週に続き「かん家」さんへ
お昼に来ました。

IMG_6639
車で来たので蕎麦前は無しです。

IMG_6641
そばがきって食べたことない!
と言うので注文。
「こりゃ美味しい!!!」
今度はこれで一杯やりに来よう!
と心に来ました。(笑)

さてお蕎麦
IMG_6642
鴨付け汁のお蕎麦を。
おや?先週と違って蕎麦が瑞々しい感じ。
つけ汁は丁度いい塩梅でとても美味しい。
IMG_6643
蕎麦追加。
やっぱり先週感じたボソボソ感が少ないです。
これなら100点満点かな?
(CPは高いですが…)。

IMG_6649
毎日10食限定のミニ親子丼もお気に入りの
仲間入りです。
満足!

帰りにこれまたリクエストで
IMG_6654IMG_6656
お土産買って帰りましたよ。
午後はコーヒー飲んでまったりしましょうかね。


記事検索
月別アーカイブ
プロフィール

ぞん

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ