2012年02月28日

G.i.FリキッドブレインズLIVE@アフタービート(2011/04/08)

DSC07008

Photo by Katsu2.

■2011年4月8日(金)
「東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーライブ」
京都・七条大宮アフタービート
OPEN 18:00 START 18:30
チケット当日のみ1,000円(ドリンクなし)
※チャージは全額 日本赤十字に寄付いたします。
出演:ジョナサン・H・マスカーキー、風来暴、The Railways、愛$菩薩、G.i.F.リキッドブレインズ/THEロック大臣ズ


今頃になって何なんだっつう感じでは御座いますが、昨年4月に行われた超激レア「リキブレ・アンプラグド版」の画像をついに公開!

別に隠していたわけでも何でもなく、昨年から忙し過ぎてせっかくKatsu2.さんに撮って頂いた画像を選別して加工する時間が無かったのだよ〜(泣)
幸いなことに現在リキブレは海外に協力者を得て、これらの画像のセレクト及びリサイズは米国テキサス州のメキシコ国境に近いとある街にて行われております。
どうだ、なんだか犯罪の臭いすら漂う怪しさだろう(笑)。
いや、これは冗談じゃなくてマジで。また無意味にグローバル化が進行中!

DSC07031 DSC07017 DSC07009

DSC07013 DSC05918 DSC05922

DSC07002 DSC05888 DSC05894

さて、昨年の東日本大震災からまだひと月も経たない時期に行われたチャリティ・イベント。
どうしてアコギでアンプラグドスタイルだったのか、正直よく思い出せないのでありますが。
省電力を目指したのかな?100W真空管アンプとか使うとアホみたいに電気食うからね。
何れにせよ、自分のソロでなくリキブレでアンプラグドスタイルで演奏するのはレア中のレア。
2004年の結成間もない頃に木屋町の路上でストリートやって以来というレアっぷり。

アンプラグドといえばアレっすわ。KISSの「地獄の再会」またの名を「停電」。
某誌に「スーパーリアル・アンプラグド」「電気を使って無いだけでまんま演奏」「これでアンプラグドも終わりだ」と評されたアレ。
我々もアレをやろう!と。
楽器がアコースティックでそれっぽく座ってるだけで、容赦なくいつもどおりに演奏。

DSC05887 DSC05885

DSC06996 DSC06997

DSC05898 DSC05884

震災の爪痕生々しい時期のチャリティ・イベントだからこそ、我々は無力感を感じながらも精一杯できることをやろうと、そんなライブでした。
あのときの複雑すぎる気分、少し思い出した。1年になるのか。

Kohsuke

G.i.F. Liquid Brains Live at AFTERBEAT April 8th 2011

1. Hormonic Metalizer
2. Broken Beetle
3. Zone
4. Feel
5. D-Swing

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/zonegif/52833522