2005年08月31日

Google Code Jam 2005 Round1 1000点問題の解答例

コード

コンテスト終了後に書いたコードです。
他の人のコードはあまり見てません(というか読めなかった)

このコードで、tanakhさんの最悪っぽいデータを食わすと実行時間約0.5秒

practiceのシステムテストは通った

コードの説明をすると、getMinは前準備、fooが実体の再帰関数です
fooは前半と後半はキャッシュの出し入れをしてるだけなので
実質5行くらい

momoizeってやつでしょうか

こんなボンクラっぽいコードで実用的な速度になるとは思わなかった
ボクチンの思考ルーチンは、こんな筋は「いの一番」にカットしてました

動的計画法に慣れてなかったから直観力が弱かった
あなどれん

もっともメモリは最悪40Mとか食うけどね

来年までに動的計画法の問題いっぱい解いておこう
  
Posted by zonugata at 14:35Comments(0)TrackBack(0)アルゴリズム

2005年08月30日

だめだ

2発も撃墜された
ワラ


おもしろかったから来年また挑戦しよう
次はもうちょっと落ち着いてやれるだろう、きっと
  
Posted by zonugata at 11:53Comments(5)TrackBack(0)アルゴリズム

2005年08月24日

google code jam

73660f92.pnggoogle code jam 2005 quarification roundに参加してみました。

ワシの部屋で最後に見たとき30位くらいだったのでだめかとおもってたんだけど、
単にレベル高い部屋だったらしくてセット(3部屋)では80位くらいで通過してるような感じです。

これ本当にコンテスト結果?
見方よくワカンナイんだけど ワラ

ちなみにマイ反省としては、以下のような受験テクニック的な部分で結構ロスがあったので、もうちょい練習しとくべきだったという感じです。(一回しか練習しなかった)

1.先に250点に手をつけてしまった -- 単純に無意味
2.中括弧がひとつ足りないのに気づかずに7〜8分くらい無駄にした -- 何かの一部としてコンパイルしているらしく、わけわかんないエラーメッセージがでる。しかもこれ250点問題の方だったので、750点問題のほうでもロスしたことになる
3.ゲームプログラマなので普段はX→Y(→Z)の順でものを考えることが多いのため、Y→Xでこられると時間ロスする -- 今回はバグ出してプリントデバッグとかしてたのでこれも7〜8分ロスした感じ

これらをクリアできればあと100〜150点上積みできるかな?
英語、基礎プログラミングに関しては特に問題なかった模様です。
  
Posted by zonugata at 18:15Comments(0)TrackBack(0)アルゴリズム

2005年08月20日

細かいとこいろいろ修正中

まだ結構バグあるな
  
Posted by zonugata at 03:15Comments(0)TrackBack(0)

2005年08月15日

そして

ほかのmobが見えるとこまでできた
もうちょいかな
  

2005年08月06日

やっと

モデルがでましたよ

ライティングがかかってないなあ

あと移動ができない
  
Posted by zonugata at 14:00Comments(0)TrackBack(0)

2005年07月30日

デバッグ中

そこそこ順調

あと回線をniftyにした

usen夜間ぜんぜんだめぽなんだもn……
  

2005年07月24日

なんだか

仕事忙しくて時間とれなかった

なんか考え方変えないとよろしくないなあ
  

2005年07月17日

ふーむ

やっとコンパイルほぼ通った

ヤレヤレ
  

うう

お、終わんない

さらに深く潜伏……

ブクブク
  

2005年07月10日

ようやく

光が見えてきた

といってもまだもうちょいでコンパイル通る、ってとこですが
  

2005年07月03日

はまり中

毎日やってんだけど終わらない
どうしようw

どうしていいかわからなくてはまってるんじゃなくて
作業量が多くて終わらない

って感じ

ちょっと改修の手を広げすぎたかも
ワラ
  

2005年06月25日

データフロー

マクロを組み込むべく少しずつながら作業継続中
データフローを見直しています。

いままで「やっつけ作業」だと繰り返してきたクライアントですが、
アマチュア制作であるがゆえに、「何か機能を追加したくなるたびに
関連部分で不自然な部分を気が済むまで直す」という行動をとってきた結果、
だんだんとまっとうになってきました。
といってもまだまだ気に食わない部分はたくさんあるのですが。

もう1から作るのめんどくさいからこれを公開する方向で考てます。
あとヤマ3つくらい超えたら、かな。
  

2005年06月18日

マクロ

とりあえずインタプリタ組み込みまでは
滞りなく完了

どんなAPIにしようかな
  

近況報告

b25570fa.jpg一見何もやってなさそうに見えるかと思いますが、
最近はいろいろなことに手をだしては失敗してボツ、という感じでした。
多分マクロ機能はもうすぐつくかな……

BBSで報告してもらった上の画面のバグなんですが、
見てすぐ直感的にワイヤーフレームモードになってるのかな?
と思いましたが、ソースを見る限りそうでもないようです。
どなたかご存知の方、情報をいただけるとありがたいです。
  

2005年06月12日

ちくしょう

以前ぶっ壊れたときデータ転送のためにつけっぱなしだったHDDを
はずして見たら、
windows立ち上がらなくなった

fixmbrとかやってみたけど動かない

またインストールかよ
やることあったのに……

最近インストールばっかしてる気がする
  

2005年06月05日

動いた

エンバグいくつかしてたけど
そんなひどいのはなかった

デバッグ終了と思われ
  

2005年06月04日

てなわけで

やっとコンパイル通ったよ

とはいえこれからデバッグをしなければならないわけだが……
機能は変えてないので素直にいける、といいなあ

  

名前の魔力

サーバのリファクタリング中なわけですが、
名前について悩んでいることが多いです。
というか作業の60%くらいは命名かも?

OOモデリング的には、

skillを所持していることによって発動することができるpowerと
powerを行使することによって発生するeventと
eventによってもたらされるeffectと
effectによってavatarに付加される長期的なinfluenceは
すべて別のものなのです(実際はもっと細かい)。
中途半端な名前をつけると自分が混乱して困るので、
命名には細心の注意を払わねばなりません。

うまく抽象的な概念に名前をつけられれば
その作業は終わったも同然です。
  

2005年05月29日

クライアントバージョンアップ

旧クライアントをバージョンアップしました

建物の追加、デフォルトのキャラクタクラスをモナーに、
magebolt等のミサイルのエフェクト修正などです。
  続きを読む