2007年01月26日

全く持って見ず知らずの人間のブログをヲチするようになったらアナタは末期です。

うん、銀ちゃんの教訓風タイトルっぽくなっちまった。
俺のブログは基本的には日々の出来事の記録や愚痴から、時事問題や社会ネタ(大抵批判)など、どーでもいいそこらのコーコーセーのくだらぬブログではある。しかし、なんか最近全然知らんとこからアクセスがよく来るんよ。
イロイロ、アクセス解析見てると面白いね。時々、妙にナットクしたり、ギョッとしたり、心臓バクバクするような事もあったり。でも、全く関係ない地域からのアクセスが連続していると、謎だよね。
コネクションも無いのに、何でだろ。
どっかのサーチエンジンが話題との関連のあるブログのURLを拾ってるのは分かるけど・・・
・・・て、あ。どっか別のサイトとタイトルかぶってるじゃん。いいや、タイトル変更。
・・・って、そんな事ダベる為の記事じゃない。今日の記事は・・・まあちょっとした外出記。


今日は休日だよ。休日なの。最近は日程の変動が多くてね、何故か今日みたいな何でもない日が休日になるんよ。
そんで、レギュラーメンバーで藤沢やら横浜やらに行ったんだ。

雪も降んねーし、特に変化は無いフツーの車窓を眺めながら藤沢で集合したんだけど、誰も居ない!?
途中でついたての裏にけいちゃんが居た事に気付く・・・あれは失敗したなァ。

藤沢で某・・・どこだっけ、アソコ。あぁ、あのビッカメ。
ビッカメに行ってみたが、特記することは無し。Wiiもなし。
次に南口へ。メイトに行く途中、夜なら龍が如くっぽい雰囲気になりそうな通りを通る。前から来る怖そうなオッサンにデカいtoolなチキンメンは冷や冷やビビッてる。
道を間違える。ほら、あのスーパーのあたりの切り通しの下を通りたかったけど上に来た。元々谷っぽい地形上出来上がったのか。なんとか下の国道に降りたかったけど、近くの秘密通路を降りることに・・・アレって使っていいのカナ?某アクションゲーみたいでアレだったからアレだけど。
で、その後メイトへ。特にコレというモノは無し。新刊なし。コードア・・・ギアスの宣伝流行ってるね。2Dネタ流行ってるね。処僕流行ってるね。日々足を運ばないと時代に乗り遅れちまう。
で、その後危うい中北口のゲーム屋へ・・・・Wii在庫あったっかな、かな。かな。
まあフィギュアや商品の感想を語らいつつ、そのまま横浜へテレポート!!

横浜って相変わらず工事してるね。
MM21線・・っつうかみなとみらい線が出来たら工事やめりゃあいいのに。
で、横浜駅を出て、真っ先に東口へ。東口の階段を上がる・・・
「でっけぇビルヂングだぁ〜〜・・・」
思わず声をあげた。そこには眩いほど真っ青な空さえも隠し切ってしまいそうな高架道路と、モダンな高層建築が迫るように存在した。

・・・って感じでいつものよーに都会のスゴさにただ圧巻。流石!首都圏の海の窓口にして日本第二の人口と規模を誇り未だ著しい発展を続ける大都会、ビバ・ヨコハマ!!
と、ちゃっかり調子に乗りつつメイトへ。もし俺が地方の人間だったら東京修学旅行はココがいいな〜と常々思う建物。「10万あっても足んねェよ」確かに。
しかしレストラン街を侵食しきった感じ。そのうち全部メイトになんじゃね?
まあ品揃えは、まとまったところが規模こそかなわないけどアキバのメイトより使いづらい。我らのデパートメントやぁ。
しかし、ここでも俺は何も買わず。姉の探してる某ジャンルの同人もなし。
そそくさと店を出、地下街を通る。なんだこのTDSみたいな雰囲気は。ステーキ、イタリアン、寿司、トンカツ?ラーメンなんかが通過するたびに食いたくなる。我慢だ。で、
駅の西へワープ!
西口はなんつーか茅ヶ崎の北口をデッカクしたような感じ。街頭ビジョンがいくつもあるしね。
まず、ゲーマーズへ。3Fのみを見て退店。
ここでも俺は何も買わず。皆資金源はどっから沸くのか・・・・
次にヨド。いつからメーカー別展示辞めたんだ?と思いつつvistaをチェック。なんかIEしかないパソって感じ。使いづらい。「これもクラシック仕様に変えらんねえかな。」とか考える。
あとシャープ製品を見たかったんだけど・・・オットット、ソニーとソーテックだヨ。
しっかしヨドもビッカメも、最近はヤマ電も。電器屋なのに関係ないもの売りすぎ・・・そして俺は「しかし」って言いすぎ。

その後ワープ、平塚でカラオケを。皆もいつもの曲を歌う。俺は新曲練習したけど失敗カナ?
んで、そんなこんなやってるとき、ゲストが乱入した!
菊ちゃんの友なのだが、最初俺が様子を見てると・・・なんと彼は間奏の間にロマンスを打ちだした!マワリやってるよ、マワリ。キャラかぶってるよ。俺と。
そっから俺はネタ曲モードに。マツケンサンバ2とか、あとアレ、みくる伝説。あとは・・・いいわけ(しかしこれは流石に微妙だった。封印するつもり。)
しかしエタラヴはいいなあ〜・・・
その後帰宅。今に至る。


最近思うんよ。

好きなモノはいっぱいある、けど本当に好きなモノって何だろうね。
よく、本当に好きなモノを無理矢理手に入れている人が居る。
逆に言えば強引に力ずくで手に入れられる。どう思っていても、思われていても。
でも、そうやって手に入れたモノも、ちょっと経てば捨てられている。
まるで日本の流行の縮図のように、一瞬にして熱して、そしてすぐ冷えきる。
そんな風にしてまで手に入れたモノを、そう簡単に捨てられるはずないよ。
でも捨ててしまう。それには理由があると思う。
多分、今までの自分が好きだと思った事、憧れや欲望。
それが手に入れてみたら実は理想と食い違っていて、ギャップがどんどん広がっていって、
処理の方法にどうしようもなくなっていったんだと思うな。

手に入れて、捨てて。また手に入れて、捨てる。こんな事をするヒトたちが多い。
自分はなんでも溜め込んじゃうタイプだから、簡単に、あっけなく好きだったものをポイポイ捨てて、また違うものを好きになる考えは理解できない。
それは本当に好きじゃないけど、自慢や見得の為に手に入れたのかな。それとも、「本当に好き」って価値は、意外と低いものなのかな。
無理矢理にでも手に入れたかったわけだから、嫌いだったわけじゃないはずだよね。
ただ自分の場合は、そんな事は出来ないと思う。
今なら無理矢理やれば手に入るんだろうけど、本当に好きなものをバーゲンセールの商品みたいにひっつかむことは絶対に出来ない。
本当に好きなものは、そんな無理矢理なこと出来ない。出来るはずが無い。好きだからこそ引っかき傷一つつけたくないし。
ましてやそんな崇高な存在を捨てることなんて不可能だよ。その存在にあまりにも失礼すぎる。
どんどんといろいろなものを失っていくのを楽しんでいるヒトたちを見ていると、
俺は絶対ああはなりたくないと思う。
自分で無理矢理奪って捨てるの繰り返しをしているヒトがなんだか怖いよ。
俺にとっての本当に好きなモノは自販機の缶ジュースのような存在なんかじゃない。
まだ遭遇したことはないけど、いつか存在しても、こんな思想は絶対に持たないようにしたい。
こんな風な俺の考えを理解してくれる人はいるのかな。
こんな考え、俺しか考えないのかな。
例えばクラスの横の席のヤツ。彼にとっての本当に好きなモノっても、強引に手に入れてポイッと捨てられるものなのかな。
いろいろな場面に遭遇して、より思うようになった。


zookihani at 22:29コメント(0) この記事をクリップ!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星