東大和市狭山緑地雑木林の会 公式ブログ

里山の環境保全活動に励むボランティアの活動記録!

私たちは、里山の環境保全のために活動しているボランティア団体です。
関東平野に浮かぶ緑の小島、狭山丘陵南面の「東大和市立狭山緑地」で、
土日を中心に、月に4回ほど活動しています。
草刈り、間伐、植樹のほか、小鳥の巣箱をかけたり、冬には炭焼きもします。
あなたもいっしょに、明るい雑木林で心地よい汗を流しませんか?

入会・見学は、いつでも歓迎。
入会費・年会費とも無料です。
くわしくは、下記までメールをください。
zoukibayashinokai★gmail.com(★を@に変えてください。)

雑木林の会・2017年11月12日の活動報告です。

雨にたたられた10月から一転して、この日は日本晴れ!
008、富士山冠雪 (2)
緑地から見える富士山は、初化粧でお目見え。

この日は、「鳥の巣箱調査隊」「コナラ伐倒隊」の二手に分かれての活動です。


020、巣箱調査隊 (2)
巣箱調査隊は、身軽さが自慢の面々。(一部、そうでない人もいますが)

047、巣箱点検、交換 (2)
高所作業は、安全ベルトをつけて慎重に。

さてこの日の伐倒木は、今年予定しているなかで最強の大物。
029、伐採木、赤テープ (2)
ピンクと緑のテープを巻いた、まがまがしいコナラ。
倒す方向が少しでもずれると、周囲の木に引っかかってしまいます。

まず、倒す側に「受け口」という切り込みを入れます。
切り込み隊長はS田隊員。
092、受け口加工、嶋田 (2)
100、受け口完成 (2)

伐倒の際は危険なので、来園者の方が近づかないようにお知らせします。
064、見上兄弟 (2)
ちびっ子隊員が大活躍。

受け口の反対側から切り込んでいく「追い口」を施すのは、ベテランF井老師。
113、追い口、深井 (2)
136、伐倒成功 (2)
お見事!
狙った方向に、パーフェクトに倒せました!
切る人間、ロープの引き手や情報伝達係など、チームワークの成果です。
137、意見交換会 (2)
切り跡を見ながら、チームで勉強会。
次回の伐倒も成功しますように!(Y記)


次回の活動日は11月18日㈯。
ぜひぜひ、遊びに来てください。


見学・飛び入り大歓迎です。
当会は入会費・年会費とも無料です。

ぜひご連絡を!
zoukibayashinokai★gmail.com
(★を@に変えてください。)


※当会の活動は、一般社団法人セブン‐イレブン記念財団及び
公益信託遠藤記念三多摩自然環境保全基金の助成を受けています。

雑木林の会・2017年11月4日の活動報告です。

1か月ぶりに天気に恵まれ、絶好の活動日和。
雨に降りこめられてうずうずしていた会員たちが、
ホクホクと集まってまいりました。
s-IMG_2332

さ、今日は待ちに待ったコナラの間伐です。
「チェーンソーの準備はいいかあ~!」
21、チエンソーガソリン充填 (2)
「おう、バッチリだぜい!」
39、伐倒木 (2)
本日の切り込み隊長は、東京都の森林隊でも活躍するO部隊員。
「今日はコヤツをやっつけますです」
44、安全防具装着 (2)
ヘルメット、防護服(チャプス)の準備も万全。

見事なチームワークでけん引ロープも完ペキ。
31、牽引ロープかけ (2)
56、追口加工 (2)
堅実にチェーンソーを操るO部隊員。
後ろから不安げにじっと見守る、F井師匠。

しかしご心配なく!
61、伐倒 (2)
見事、予定通りの方向に伐倒できました!
あとは、間伐チームがよってたかって枝払い&玉切りに。
77、玉切り (2)
87、60cmに玉切り (2)
これらの材は、年明けに行われる炭焼きの炭材となります。
この日はコナラをもう1本と、リョウブを1本伐倒。

いっぽう、本隊チームは道具類の整理&移動で大わらわ。
s-IMG_2335
長年積りに積った道具を整理して、炭焼きの準備に向かいます。

秋をすっ飛ばして初冬に突入した2017年。
06、クサギ (2)
s-IMG_2333
異常気象に負けることなく、雑木林の会・活動しております。
そろそろ紅葉が楽しみな狭山緑地へ、お越しくださいませ。(Y記)


次回の活動日は11月12日㈰。
ぜひぜひ、遊びに来てください。


見学・飛び入り大歓迎です。
当会は入会費・年会費とも無料です。

ぜひご連絡を!
zoukibayashinokai★gmail.com
(★を@に変えてください。)


※当会の活動は、一般社団法人セブン‐イレブン記念財団及び
公益信託遠藤記念三多摩自然環境保全基金の助成を受けています。

雑木林の会・2017年10月14日の活動報告です。

周回遅れを取り戻さねば・・・というか、10月の活動日はじぇ~んぶ雨!
日頃の行いが悪いのか、いつも働きすぎだから天が休めと言ってるのか・・・!?

活動は中止とわかっていても、何人かの会員は集まってきてしまいます。
s-IMG_2326
しかたないから、会議でもやりますか。
(せっかく着てきた作業ウエアが泣いてるゼ!)

・・・というわけで、10月の唯一の活動らしい活動、八地区祭りの様子をレポート。
八地区祭りは、東大和市立第八小学校で毎年行われる盛大なイベントですが、
この日(10月14日)もやっぱり雨。
s-1_体育館がメイン会場
雨のため校庭は使えず、メイン会場は体育館。
s-2_雑木林の会は教室で店開き
わが雑木林の会は、教室を一つお借りして店開きです。
例によって、緑地の産物を使った遊び道具をアピール。

s-7_竹製の空気鉄砲
今回新たに加わった竹製の「空気鉄砲」には男子が殺到。

定番の「ブンブンゴマ」はいかが? 楽しくお絵かきできますよ。
s-4_ぶんぶんゴマをアピール
s-5_うまべぇ描けた!
Y田センセイの指導で、「うまべぇ」描けました!

行列のできる店、竹とんぼコーナー。
s-IMG_2301
s-9_尾崎市長も来てくれました
尾崎保夫市長も来てくれましたよ。

s-IMG_2291
アクセサリーコーナーでは、M原長老の熱心すぎる指導。

・・・あいにくの雨でしたが、無事&楽しくイベント終了しました。
s-10_お疲れ様でした。全員集合
皆さん、お疲れさまでした!(Y記)


さて、そろそろ天候も回復してきたようです。
次回の活動日は11月4日(土)。
ぜひぜひ、遊びに来てください。


見学・飛び入り大歓迎です。
当会は入会費・年会費とも無料です。

ぜひご連絡を!
zoukibayashinokai★gmail.com
(★を@に変えてください。)


※当会の活動は、一般社団法人セブン‐イレブン記念財団及び
公益信託遠藤記念三多摩自然環境保全基金の助成を受けています。

このページのトップヘ