どっひゃー! 落ち葉のシャワー!!
s-IMG_6363
この日のイベント、落ち葉かき体験講座の一コマであります。
大人も子どもも、落ち葉風呂&シャワーを堪能しました。
「雑木林を楽しむ会」のみなさん、お疲れさまでした!

・・・で、先週に引き続き、炭焼きの準備が着々と進められています。
121,煙突準備R
長さ15メートルに及ぶ超ロング煙突の組み立て。
長過ぎる煙突の補強材は、もちろん緑地内の竹を活用します。

そして炭焼き窯には、600kgのコナラ材をぎっしりと。
122,コナラ窯詰R48,ドラム缶炭焼き準備R
土中に埋め込んだドラム缶の窯も、スタンバイOK!

いっぽうインドアでは、会報誌「夢通信」の丁合作業中です。
17,夢通信113号丁合、編集委員R
夢通信113号_書影
年4回刊の冊子が、なんと113号を数えます。
当会の歴史が詰まった一冊。S水編集長、大変お疲れさまでした。


さあ、あなたも、
狭山緑地で歴史の重みを感じてみませんか?
見学・飛び入り&入会希望の方、絶賛募集中です。


見学や活動体験をご希望の方は、下記アドレスにメールをお願いします。
yamakohan312★gmail.com (★を@に変えてください)

または活動日の9時30分に直接狭山緑地においでいただき、
緑の腕章を付けた人(会員)にお声がけください。


緑地での作業はちょっと苦手かも、という方も大歓迎。
記録写真、SNS、会報の編集、森でアートしたい、などなど、
いろいろな形で当会にご協力いただけるとうれしいです。

しかも! 当会は入会費・年会費とも無料。
ご連絡をお待ちしています!

(写真=T/Y、文=Y)


★当会の活動は、公益社団法人国土緑化機構「緑の募金」公募事業、
公益信託遠藤記念三多摩自然環境保全基金、
および東大和市社会福祉協議会の助成を受けています。