2009年07月23日

ぶつやき28番外編 『童貞放浪記』

721日に大学の友人()と『童貞放浪記』の試写会にいってきました。


事前情報は「東大出の30歳の童貞が主人公」ということと、試写会の前後にゲストとして結城リナ様加藤鷹大先生がいらっしゃるという程度


タイトルと主人公の設定から、「今まで勉強ばかりしてきた童貞が、童貞を卒業するためにあがく」みたいなストーリーかなぁと予想していましたが










その通りでした。

と書くと否定的なニュアンスがあるように思えてしまうかもしれませんが、別にテーマ自体を否定しているつもりはないです。


むしろ、人一倍童貞に対してアンヴィバレントな感情を抱いていると自負()している私にとっては大の好物。


ただ、童貞の本質、つまり童貞特有の「不純さ」とか「不純さゆえの純粋さ」を十分描くことはできなかったように思います。

好きだからヤリたいんだか、ヤリたいから好きなんだか、自分に自信があるんだかないんだか、女の子の何気ない言葉や所作で勝手に盛り上がったり凹んだり、そういうグチャグチャなんだけど繊細でイタイタしい感じがもっと欲しかった


たとえば初デートの前は、過剰に身だしなみを整えたり、普段使わないような整髪剤だったり香水だったり服を買ったりするんだけど、むしろ慣れてないからマイナスとか


初めて手をつないだときに、ビクってなったりとか


そういう細かい描写が欲しかったです


あとは主人公のことがちょっと気になってる女性の大学職員(処女)がもう少し物語にコミットメントしていれば、もっとグチャグチャ感が出てよかったんじゃないかなぁと、個人的に思います。


大して映画も見てない素人が偉そうなことを言ってきましたが、ヒロイン役の神楽坂恵さんの胸は最高だった!


体の倍くらいありましたからねぇ


あんなに細い体にあんなに大きいものが……謎だ


「たわわ」という言葉がこれほど似合うおっぱいもなかなかないんじゃないでしょうか

 

【まとめ】

いろいろ否定的なことを書きましたが、もしかしたら私の童貞観は10代のもので、金さえ払えばヤレる30歳の童貞観とは異なるのかもしれません。あるいは本作を「童貞映画」ではなく、「女性心理の映画」と捉えなおすと、また別の趣があります。


劇中、ヒロインは主人公の他に彼氏がいて、しかもその彼氏を追って米国留学までしようとするほどなのに、なぜさえない童貞に体を許します。


ヒロインのこの行動が理解できなかった私は、試写会後のトークイベントで質問してみました。


監督とゴッドが回答してくれたのですが、二人の意見をまとめると


「自分の気持ちがまだよくわかってないための一種の『保険』と『母性』から彼女はあのような行動をしたのだと」


たまたま宮台真司と速水由紀子の『不純異性交遊マニュアル』を読んで、女性の「タコ足化」を学んでいたので、妙に納得でした。


あと忘れてはいけない見所はもちろん神楽坂さんのおっぱいです




DVDが出たら即攻オカズにしようと女性の心理について考察し直してみたいと思います

 

【追記】

原作を読んでみたら、ヒロインの胸が微乳設定だった!(゚ロ゚;)エェッ!?


「敦はその、小さな胸を愛撫してから――(p.47)


私は基本原作厨ですが、この変更はGJといわざるを得ない


Iカップ万歳!ヽ(・ε・)人(・ε・)ノ



zouzirushi_1192 at 14:32|PermalinkComments(4) その他 

2009年07月16日

ぶつやき27【新書しりとりァ曄悄峩犬ぁ廚里垢垢瓠

最近思ったこと
 
もし自分が10分に1回は女性のおっぱい(D以上)を触らないと発作が起きて呼吸困難になってしまうという難病にかかったとしたら、一体何人の見知らぬ女性がおっぱいを触らせてくれるだろう
 
もちろんその病気が一般的に認知される前提で
 
予想:5人に1人
 
 
 
・・・・・・今、こいつは頭がおかしいんじゃないかと思った人いませんか?
確かに世間の常識に照らして考えてみればおかしなことかもしれません
 
ですが、その前提となる「世間」がおかしいとしたら、逆に私の方が正しいことになります
 
つまり
 
世間は狂ってる(−)×世間的には狂っていること(−)=正しいこと(+)
 
という方程式
 
そんなわけで今日の【新書しりとり】は
 
『「狂い」のすすめ』 ひろさちや著 集英社新書 2007年1月22日 第一刷
「狂い」のすすめ
「狂い」のすすめ

 
最初に言っておきます
 
この本は読む価値0です
 
独善的で押しつけがましくて厨二病で上から目線で、まったく救いようがないです
 
著者の主張を端的にかつ好意的に言うと
 
「世間なんて間違っていることがほとんどなんだから、世間を気にし過ぎるなYO!」
 
ということ
 
正直、そんなこと改めて言われなくても^^;
 
ですが、まぁその程度のあたりさわりのない主張にとどめておけばいいものを
 
「世間の甘い汁を吸って生きているのが強者であって、その甘い汁を吸っている連中の集合体を名付けて“世間”と呼んでいるわけですから、世間=強者なんです(p.16)」
→世間=強者は納得するが、強者=世間ではない。2chなどでの過剰なバッシングがいい例
 
 
「風 狂の禅者」一休宗純の逸話(ある日一休が、弟子の奥方を不倫に誘った。奥方は激怒し帰宅し、その話を夫に話した。それを聞いた夫は「一休さんは“生きぼと け”なんだからありがたく抱かれなさい」と言った。それを聞いて気を変えた妻は抱かれに戻るが、一休は「欲情はもうさめたので帰りなさい」と言って帰し た)をあげ、
 
「わたしは同じ狂いであれば、一休禅師のほうが好きですね。あれは「風狂」です。『広辞苑』によると、“風狂”とは《風雅に徹すること》とありました。奥方の狂いは「俗気の狂い」です。いやらしいったらありゃしない(p.30)」
→一休の狂いがなぜ風雅なのか分からない。当時の価値観や時代背景等を一切無視して、自分の価値観を絶対視して奥方を「いやらしい」と断ぜられる神経が分からない
 
・・・・・・と、開始30ページでこの有様なのであとは言わずもがな
 
著者の経歴はよく知りませんが、あんまり苦労をした人じゃないんじゃないでしょうか
 
著者は私の大好きなS=モームの『人間の絆』を引用し、「人生は無意味」という結論を導き出しています
 
その結論には基本的には私も賛成です
 
ですが、救いようがないほど薄っぺらい解釈しか著者はできなかったようです
 
人は完璧な生物じゃない
 
だからいろんなことで悩む
 
悩んで、もがいて、悩んで、もがいてを繰り返して、その先に何かがあるんです
 
『人間の絆』の主人公のフィリップもそうです
 
だから読者に感銘を与えるんです
 
それを妙に達観ズラしたジジイから「人生なんか意味ねって」と言われたところで、本気で悩んでいる人からしたら一体何の救いになるんでしょうか
 
是非、姜尚中と対談してほしいところ
 
無駄に長くなってしまいました
 
最後に一言
 
「人生は無意味」というのならこれ以上本を出さずに静かに残りの生を全うしてほしいです
 
紙やインクの無駄なので
 
【評価】★☆☆☆☆
 
次回扱う本は『「狂い」のすすめ』の「め」ということで『雌と雄のある世界』  新三井恵津子【著】です


zouzirushi_1192 at 01:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 遣東使図書館 | 新書

2009年07月09日

ぶつやき26.5

ちょっと神戸いってきます

来週の月曜更新予定です


zouzirushi_1192 at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

2009年07月04日

ぶつやき26【新書しりとりぁ曄悒張の法則 「賭け方」と「勝敗」の科学』

最近気づいたこと


 

私のおっぱい愛はもはや手遅れ


 

どうもこんばんは、茶児です

 

寝食を忘れて夢中になれるものがある人って幸せだと思うんです

 

例えば野球

 

大の大人がテレビで熱闘甲子園を見てボロ泣きするのは、彼らが無我夢中でプレーする姿に心をうたれるからです

 


同様に、私のおっぱいに対する純粋な想いが人々の心をうち、号泣させてもおかしくはない


 

夢中になる対象が、一般的な価値観と多少ずれているというだけです

 

ただ、世の中にはあまり夢中になられると困るものもあります

 

ギャンブルです

 

政治思想家のJ・S・ミルは『自由論』の中で俗に言う「愚行権」を主張しています

 

愚行権とは他者を侵害なければ何をしてもいい、というものです

 

現在では「愚行権」に代表される「古典的自由主義」から「価値多元主義」へとリベラリズムは変化していますが、いずれにしてもギャンブルで多額の借金を背負うことは許されないことです

(ここら辺の議論は宮台真司の『日本の難点』を参照してください。ほぼパクってます)

 

そんなわけで今日の【新書しりとり】は



『ツキの法則 「賭け方」と「勝敗」の科学』 谷岡一郎著 PHP新書 199785日第一刷

ツキの法則
ツキの法則


 

著者は大阪商業大学教授で、大学一年生のときにコントラクトブリッジの歴代最年少の全日本学生リーグ委員長(伝統で委員長は学生最強プレーヤーが就任する)に就任するという生粋のギャンブラーです

 

ギャンブラー兼学者である著者は、確率・統計理論を使って、ギャンブラーが陥りやすい誤解や、「必勝法」に潜む罠、ツキの正体などを暴いていきます

 

ここで問題です

A、Bどちらが得な賭け方(儲かる可能性が高い)でしょうか?

 

Q1 競馬編?

.ボックス買い B.一点買い

Q2 競馬編?

.本命狙い B.穴(≠アヌス)狙い

Q3 金額編

.一定(例:1回目100円、2回目100円……) B.変動(例:1回目100円 2回目500円)

 

正解は……

 

 

 














 

 

 

 

すべてBです

 

理由は大数の法則が効きにくいからです

 

大数の法則というのは「ひとつひとつの事象や、短期間での一連の事象においては、どんなに不思議と思われることが起こりえたとしても、十分に大きな回数行われる事象においては、より理論上性正確な予想値に収束していく(p.96)」というものです

 

ギャンブル、特に胴元がいるような競馬や宝くじでは最初から胴元の取り分が決まっており、残りのお金が勝者に分配されるという方式なので、大数の法則が効きやすい賭け方をすればするだけ損をします

(例:競馬は賭け金の25%が胴元にいくので、理論上の期待値は75%です。つまり大数の法則がかかりやすい賭け方をしていると、収支はマイナス25%に限りなく近づいていきます)

 

また、著者は同様にツキの正体も統計論を使って、「客観的(科学的)にひとことで表現するならば『ツキとは統計上のゆらぎ(長い時間プレイすれば必ず起こる連続した勝ち負けの大波)』である(p.138)」と喝破しています

 

てっきり全否定すると思いきや、むしろなきゃおかしいという立場です

 

もっとも、ツキはあくまで統計上のゆらぎであり、ゲンかつぎやジンクスによる非科学的なツキの存在は否定しています

 

このように、ギャンブラーにとっては耳が痛い、あるいは「そんなこと百も承知じゃ!だがギャンブルってのは数字で簡単に語りきれるもんじゃねぇやい!」と言いたくなるような内容かもしれませんが、著者自身がギャンブル好きということもありギャンブル批判本ではありません

 

誤解を恐れずに言うなら本書は「ギャンブルを賢く楽しむためのハウツー本」

 

ギャンブルゲームの期待値表なんかものっていて面白いです

(例:競馬の期待値は75% 宝くじの期待値は46.4% パチンコの期待値はなんと97

 

ギャンブルやらない人にもおすすめです!

 

【名言】
要するにまれな偶然とは、主観的には絶対起こりそうにないことであり、客観的には(誰かに)絶対起こる事象なのである。そして主観的にはありえそうもない偶然は、実は皆が考えるよりも頻繁に起こっているものなのである。(
p.142

 

【評価】★★★★☆

 

次回扱う本は『ツキの法則』の「く」ということで『「狂い」のすすめ』 ひろさちや著です



zouzirushi_1192 at 03:07|PermalinkComments(8)TrackBack(0) 遣東使図書館 | 新書

2009年06月29日

ぶつやき25 【新書しりとり】『視点をずらす思考術』

乳首が弱点です



どうもこんにちは、茶児です

 

先日、定例会の飲み会に参加してきました

 

一次会から二次会へ向かう途中、やたらアグレッシブなキャッチのお兄さんに乳を上下左右に揉みしだかれました


あまつさえ、乳首まで……ッ


 

私はこれまで乳を狩る側の人間だと思っていました


しかし、その立場はなにも絶対的なものではなく容易に逆転しうることを学びました

 

裁く側からいつの間にか裁かれる側へ

 

今自分が立っている場所が危うい均衡の上に成り立っていることを自覚せず、メディアの報道を鵜呑みにして

 

「殺せ!」

 

「死刑にしろ!」

 

と声高に叫ぶ思考停止した人たちへ捧げる本日の一冊

 

『視点をずらす思考術』 森達也著 講談社現代新書 2008220日第一刷

視点をずらす思考術
視点をずらす思考術

 

……ちょっとカッコつけすぎですか?そうですか

 

じゃあ中和します

 

  _  
(
 ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
 ⊂彡

 

……はい


 

著者はすでに「過去のもの」となりつつあるオウム真理教のドキュメンタリー『A』『A2』を撮った人として有名。

 

タイトルこそ「〜術」となっているものの、中身はいわゆるハウツーものではない。

前書きで「僕はKY(空気が読めない)なのだ」(p.10)とKYであることを自認する著者は視点をずらすというKYな作業を通じて、これまで一面的に「正しい」と思われてきた事柄の新しい位相を私たちに見せてくれる。

 

視点を「変える」ではなく、視点を「ずらす」という、あくまで自分のいる立ち位置を変えない一見穏やかな作業だが、その作業から見えてくる世界はあまりにも過激なように思える。

 

「近代戦争のほとんどは、侵略ではなく自衛の意識で始まっている(p.40)」

「それなのにあなた(ビンラディン)を憎みきれない自分を、僕はずっともてあましている(p.83)」

 

この過激な世界の近さこそ、「ならばほんの少しずらすことができるのなら、まったく違う位相が現れる(p.191)」という著者の主張が的を射ていることを証明している

 

児ポ法問題にしても、おっぱい問題にしても、視点をずらすとまったく別の位相が現れる。

絶対に正しいと言い切れるものが存在しない今、「視点をずらす」ことだけは必要不可欠だと言い切ってもいいのではないかと思う

 

【名言】

だからずらす。可視光線の幅はコントロールできないけれど、視点くらいはずらすことができる。たったそれだけのことでも、まったく違う世界が眼前に現れる。

 人の一生は短い。限られたことの時間のなかで、僕はできるかぎりはいろんな断面を見てみたい。聞きたいし知りたい。そんなことの繰り返しで、この世界は意外と捨てたものではなく、人って素敵な存在なのだと思うことができる。

 

【評価】★★★★☆


次回扱う本は『視点をずらす思考術』の「つ」ということで、

『ツキの法則――「賭け方」と「勝敗」の科学』 谷岡一郎著です


※注

著者の主張を分かりやすくするために、あえて過激なところを抜き出しましたが、あくまで著者の主張は「視点をずらすこと」だけです。

視点をずらした結果、こう見えたというだけです

あしからず



zouzirushi_1192 at 18:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 遣東使図書館 | 新書

2009年06月24日

ぶつやき24【新書しりとり◆曄悄崙欝蘋検廚覇匹狷本史・世界史』

巨乳と付き合ったときの特権@過激な恋愛
http://hopeless.in/archives/blog568.php

>425 :なまえを挿れて。:2007/12/16(日) 20:06:51 ID:721+5LGs0
俺にとって巨乳以外の女は最初から存在しないのと同じだ
 
という発言に脱帽
 
ここまではさすがに言いきれねぇ……
 
ただ、巨乳好きを公言している友人が、Cカップ(推定)の女性と付き合い始めた時に
 

「……勝った!!」

 
とは思いました
 
何の話だよ
 
どうもこんにちは、茶児です
 
「新書しりとり第二弾」は「と」ということでこれです
 
『「同級生」で読む日本史・世界史』 楠木誠一郎 光文社新書
「同級生」で読む日本史・世界史
「同級生」で読む日本史・世界史


「ど」ですが、まぁ勘弁してください
 
「と」で始まる新書はけっこうありました

そんな中、あえてマイナーっぽいこの本を選んだ理由は、もちろん「同級生」という言葉に惹かれて
 
「エロゲ使って歴史をひも解くとか熱すぎだろwww」とか思いましたが、「はじめに」を読んでみると、日本史と世界史の有名人を、生まれ年で区切ってちょっとした人物紹介とともにのせる「紙上同窓会」という企画でした。
 
……まぁ本当は9割7分くらい、そうだろうとは思っていましたよ
 
というわけで中身
 
全体は4部構成で、第一部は14世紀〜18世紀、第二部は19世紀前半、第三部は19世紀後半、第四部は20世紀(基本的に故人しか載せないため、1929年まで)に生まれた有名人を紹介しています
 
気になったのをいくつか
 
第一部(1394〜1797)は古すぎて、個人的には「この人とあの人って同じ年に生まれてたんだ!」的な意外性のある組み合わせはなかったです

ただ、1394年生まれの有名人で一休宗純の人物紹介が秀逸
 
『一休』の道号は、煩悩と悟りのはざまに『ひとやすみ』するという意味。戒律の厳しい禅宗の世界にあって一休は公然と酒を飲み、女性遍歴をくりかえし、晩年には森侍者と呼ばれる盲目の美女に耽溺した。頓知話のほとんどは、のちの創作。『死にとうない』が最期の言葉だった」
 
どう見ても「ひとやすみ」どころじゃありません

犬夜叉の弥勒のほうがまだマシです
 
第二部(1804〜1849)は幕末から明治にかけて活躍した人が多く生まれていて興味深いです
 
中でも1834年と1835年生まれが面白い
 
1834年に、日本では近藤勇。アメリカではダイムラー社を設立したダイムラーが生まれています

Chapter11を適用したにせよ、あの大会社の設立者と新撰組の局長が同級生ということを知ると、やっぱり日本は欧米に比べて絶望的なほど国力が劣っていたことを痛感
 
ですが、翌年1835年に日本ではあの福沢諭吉と、三菱財閥の創業者である岩崎弥太郎が生まれていて、ちょっと安心

ちなみに1835年は、アメリカでカーネギー大先生も生まれています
 
第三部(1852〜1900)は戦前・戦中・戦後に活躍した人が生まれていて、今でも名前をちょくちょく聞く人が多いです
 
1889年は何か因縁めいたものを感じます

ドイツでアドルフ・ヒトラーが生まれ、そのヒトラーを風刺した映画『独裁者』をつくったチャップリンがイギリスで生まれます

日本でもヒトラーに比べれば小者ですが、満州事変の中心人物である石原莞爾も生まれています

その一方でインドでは独立インド初代首相のネルーが誕生しています

他にヴィトゲンシュタインとかハイデッガーも生まれているので、もし本当に同窓会したら間違いなく面白いと思います。第三者として見物するならばw
 
第四部(1901〜1929)は、「あるある」的な組み合わせが多いと思いきや、逆に結構意外な組み合わせが多かったです
 
個人的に山本周五郎小林多喜二の組み合わせ(1903)と松本清張中島敦太宰治の組み合わせ(1909)が特に意外でした

ぼくのなかでは(年代的な意味で)

多喜二・中島敦<太宰<<<山本周五郎・清張

おそらく、書いている作品のタイプの違い(純文学・大衆文学とか)、現代でどう扱われているか(ドラマ化・映画化とか)でかなり時代感覚に差が出てくると思われます
 
まとめ
 
普通では知りにくい横軸で歴史全体を見れた点はよかったです。ですが、なにぶん軸が一年という細さだったので、「同年代」というミドルミクロ的な軸も入れてくれれば、その時代の感触がもっとつかめた気がします
 
《評価》
★★☆☆☆

次回扱う本は『「同級生」で読む日本史・世界史』の「し」ということで

『視点をずらす思考術』 森達也著です



zouzirushi_1192 at 14:01|PermalinkComments(7)TrackBack(0) 遣東使図書館 | 新書

2009年06月21日

ぶつやき23【新書しりとり 曄悒螢鵐瓦教えてくれたこと』

今の自分の気持ち

 

昔の友人に街で偶然会ったものの、以前メールで「飲み会の詳細決まったらメールするよ!」と送ったままにしていたことが思い出され、とっさに目を逸らしてしまったときのあの気まずい感じ

 

どうもこんばんは、クサレ粗チン野郎こと茶児です。

 

作者取材のためとはいえ、半年以上も放置していたのですね……

 

身内のゴタゴタがあっても原稿を落とさない矢吹先生を見習えm9(・∀・)ビシッ!!

 

というわけではじめましての方、はじめまして

 

久しぶりの方、久しぶりです

 

先月めでたく就活が終わったのでブログ再開したいと思います

 

せっかく心機一転再開するので、新コーナーを設けようかと

 

新コーナー名は新書しりとりです

 

前も何度か本のレビューをしたことはあるのですが、今回は本の種類を新書に限定し、かつ扱う本のタイトルをしりとりで決定します

 

例えば

 

『アナルセックスの歴史(あなるせっくすのれきし)』→『69のすすめ(しっくすないんのすすめ)』→『雌犬の作り方(めすいぬのつくりかた)』→……

 

というようにしりとりで扱う本を決めます。そのまんまですね

 

目標は卒業するまでに50音制覇!

 

というわけで、新書しりとり第一弾は、しりとりの「り」ということでこれです!

 

『リンゴが教えてくれたこと』 木村秋則著 日経プレミアシリーズ

リンゴが教えてくれたこと
リンゴが教えてくれたこと


昨年ベストセラーになった『奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家・木村秋則の記録』の木村さん本人による書き下ろしです。


「リンゴは古来、農薬で作ると言われるほど病虫害が多」い作物ですが、木村さんは世界で初めてリンゴの完全無農薬・無肥料栽培に成功した人です。


本書には完全無農薬・無肥料栽培を開始してから、11年目で初めて2個収穫できた日までの歴史と、リンゴに留まらず農業や自然そのものに対する木村さんの深い見識が語られています。


中でも圧巻なのは、やはり「奇跡のリンゴ」が実るまでの歴史。


完全無農薬・無肥料栽培を始めてすぐ、リンゴがまったく取れなくなってしまったこと。

病害虫の発生を恐れた村人たちから村八分されたこと。

収穫ができないから、借金を返すために北海道まで出稼ぎをしたり、キャバレーでアルバイトをしたこと。

キャバレーではヤクザにボコボコにされて歯が抜けてしまったこと。

死んでお詫びをしようと思って、登った岩木山での運命的な発見。

そして11年目に訪れた初めての収穫。

すべてが胸をうちます。


本書を通して伝わる木村さんの類まれなる観察力と人情にただただ圧倒。

食品偽装や食糧自給率が問題となっている今、特に読むべき一冊。

食に対する認識が100%変わります。

 

【名言】

私は全国の農家の人にこう言っています。みなさんの体にリンゴ一つ、お米一粒実らすことができますか。人間はどんなに頑張っても、自分ではリンゴの花一つ咲かせられません。米を実らせるのはイネです。リンゴを実らせるのはリンゴの木です。主人公は人間ではなくてリンゴの木やイネです。人間はそのお手伝いをしているだけです。そこを十分わかってください、と。

(P.4 はじめに)

 

次回扱う本は『リンゴが教えてくれたこと』の「と」ということで、


『「同級生」で読む日本史・世界史』 楠木誠一郎著です



zouzirushi_1192 at 21:40|PermalinkComments(4)TrackBack(0) 遣東使図書館 | 新書

2008年11月26日

ぶつやき21 WEB拍手レス

ウェブログの

更新せずも

オナニーす

茶児

どうもこんにちは、茶児です


レビューやるとかいって結局更新が滞りまくってるじゃねーか (#゚Д゚)ゴルァ!!

すいませんすいませんすいませんs

想像以上に就活が忙しいです


おれ、就活終わったらコードギアスの二期見るんだ(死亡フラグ)


なるべく時間見つけて更新するようにするので平にご容赦を _| ̄|○


【WEB拍手レス】
ネタバレ注意


















11/17 12:00
>さて、ついに彼女が出来たアレルヤ君に彼女持ち先輩の茶児さんから一言どうぞ。


アレルヤ、やっちまったな・・・・・・



と言わざるをえません


確かにピーリスはかわいいですよ

ピーリスの方もマリーの方もそれぞれいいところありますからね

一粒で二度おいしいと言うならその通りでしょう

ただ、彼女には決定的に足りないモノがあります

それは・・・・・・















おっぱいです


落ち着いてください

私はネタで言っているのでも、頭にウジか何か湧いたのでもありません

事実をありのまま言っただけです

おそらく彼女はCカップ前後でしょう

そのような中途半端なポジショニングでは魔乳の巣窟であるソレスタルビューイングではやっていけませんよ、ええ

想像してください

あなたは10カラットのダイヤを持っています

最初はその美しさに夢中です

しかしすぐ近くには100カラットのダイヤがあります

それは誰のものでもありません

もうおわかりでしょう


アレルヤとピーリスの関係は早晩崩壊します


それはピーリスの不安定な精神状態のせいでも

敵と味方だった過去のせいでもありません









艦長の魔乳のせいです!!


悩める二人に幸あらんことを。ザーm


【WEB拍手】



zouzirushi_1192 at 11:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0) その他 

2008年10月24日

ぶつやき22 機動戦士ガンダム00 2nd season 第3話「アレルヤ奪還作戦」

最近は就活で忙しいです


ES・説明会・セミナーにほとんどの時間を費やしている気がします


加えてゼミと部活も


……死ねるw


どうもこんばんは、茶児です


死ねるとは言ったものの、社会人なったら睡眠時間4時間とかざらなんだろうなぁ、と軽く鬱


今日も今日とて時間がないのでさっそく00の超適当レビュー





























【アニメレビュー】
機動戦士ガンダム00 2nd season 第3話「アレルヤ奪還作戦」


刹那、ティエリア、ロックオン(二代目)が揃ったならばやっぱりアレルヤも必要だよね!空気的に!


ということでアレルヤ奪還作戦です



♯1ECOの時代
巨乳予報士のブランク、ロックオン(二代目)の初陣


あと、やよい(偽)の語尾「○○です〜」に対するストレスなど湘北ばりに不安要素たっぷりですが



00 3 1


アレルヤという超一級危険人物やビンボープリンセスなど重要人物が多数収監されているにも関わらず、なぜか旧式のMSが防衛についているためなんなく侵入成功


時代はエコですもんね!MOTTAINAI万歳!


フォローじゃないですが巨乳の津波作戦(?)は美麗なCGのおかげもあってよかったです


♯2日本人に優しくないアニメ
逃走中のアレルヤがソーマ・ピーリス中尉と遭遇


そこでアレルヤの口からソーマ・ピーリス中尉の本名があきらかに!


「マリー……パーファシー」



00 3 2


またもやロングカタカナネームです


やっとロックオン(二代目)の本名「ライル・ディランディ」を覚えたのに(´・ω・`)


そんなに凝った名前にしなくてもいいのになぁ、と


アムロ・レイの名前がここまで世間に浸透したのって、平易な名前のおかげもあると思います


刹那・F・セイエイじゃねぇ……w


♯3かーめーはーm(ry


00 3 3



特にいうことはありません


♯4……え?


00 3 4

これも特にいうことはないかと


【総評】
一期で貧乏姫にあまりスポットライトを当てなかったせいで、いまだになんで刹那があれほどまでに貧乏姫に固執するのかがよくわかりません


ガンダムWではリリーナはよく出てきていたのでそれに比べるとこっちの姫は……


・・・・・・そうや!これは格差社会のメタファーやで!


作中で貧乏にするだけでは飽き足らず、作品の中での位置づけまで下にすることでより強くアピールする


あ、あなどれん(゚Д゚;)


WEB拍手


zouzirushi_1192 at 02:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 遣東使図書館 | アニメ

2008年10月16日

ぶつやき21 ガンダム00 2nd season 第二話「ツインドライブ」

……妹から制服を借りるという手もあるか


どうもこんばんは、茶児です


冒頭の一文は完全にスルーしてもらうとして


日記やラジオで何回かネタにしてきたわたしの妹が大学に合格しました


推薦で某私立女子大学に


兄としては喜ばしいことなのでしょうが、わたしの時の大学受験経験とは著しく乖離しているので


「本当に終わったの?何かの詐欺じゃないの?第二のキングに騙されてるんじゃないの!?


と、あまり実感がないので何とも言えないです


ただ大学の先輩として一言だけ言うならば


俺みたいにはなるなよ


ということです (´ー`)y-~~


【アニメレビュー】
機動戦士ガンダム00 2nd season 第二話「ツインドライブ」



今日も今日とて見てる人しかわからないレビュー



今日はジワジワ笑えてくるシーン集


【※1 軍曹!目立ってます!!】

スミルノフの息子とバーローの会話を盗み聞きしているシーン

ガンダム00 2nd season 第二話「ツインドライブ」1


しかし制服(?)くらいみんなと同じの着ようよ……


ガンダム00 2nd season 第二話「ツインドライブ」1.1

納得!!

【※2 呪われたご飯】

ガンダム00 2nd season 第二話「ツインドライブ」2





!?



ガンダム00 2nd season 第二話「ツインドライブ」2.1


無重力っつーのはわかるんですけど、じゃあなんでトレーの中のごはんは浮いてないのでしょうか


……ま、いっか!!


【※3 ぼくはロックオン=ストラトスちゃん!】

ガンダム00 2nd season 第二話「ツインドライブ」3

なんだろう……


あれほどロックオンが好きだったはずなのに……


何か違うwww


【総評】
まだ全容が見渡せません


連邦政府が唯一の武装組織として、連邦に反対する人に暴力をふるっている
     ↓
世界は変わっちゃいない!変わったとしても悪い方向だ
     ↓
だから俺たちは戦うんだ!


という刹那たちの論理は理解できるんですが、いかんせん連邦政府がどれだけ非道な行いをしてきたかっていうのがまだ見えてない(対抗勢力であるカタロンがよくわからないから必然的に連邦政府もよくわからない)ので今のところは刹那たちの行動は自己満足にしか見えないですねぇ


ま、今はポニ夫がフラれた事を祝おうぜ
ヽ(゚∀゚)ノ

ウェブ拍手



zouzirushi_1192 at 23:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 遣東使図書館 | アニメ