ZSTオフィシャルサイト

2008年06月

7/20 「SWAT!19」 全対戦カード決定

7月20日にゴールドジムサウス東京アネックスで行われます「SWAT!19」全対戦カードが決定しました。

「ジェネシストーナメント2008」フェザー級1回戦
岡元 飛竜(マッハ道場)
 vs
疋田 誠(ALLIANCE)
「ジェネシストーナメント2008」フェザー級1回戦
谷口 久満(チーム09)
 vs
目黒 裕太(ロデオスタイル)
「ジェネシストーナメント2008」フェザー級1回戦
清水 俊裕(総合格闘技宇留野道場)
 vs
佐藤 恵(骨法烏合会矢野卓見道場)
「ジェネシストーナメント2008」フェザー級1回戦
倉岡 幸平(蒼天塾)
 vs
一条 貴洋(パラエストラ松戸)
「ジェネシストーナメント2008」フェザー級1回戦
宮川 武明(P‘s LAB 横浜)
 vs
中杉 誠司(パラエストラ松戸)
「ジェネシストーナメント2008」フェザー級1回戦
平田 真徳(U-FILE CAMP 町田)
 vs
小森 祐史(クロスポイント吉祥寺)
「ジェネシストーナメント2008」フェザー級1回戦
大村 朗(ZFC 大井町)
 vs
久本 慶三(総合格闘技武門會)
「ジェネシストーナメント2008」フェザー級1回戦
竹中 慎(P‘s LAB 東京)
 vs
早坂 優瑠(CORE)
「ジェネシストーナメント2008」フェザー級2回戦
第一試合の勝者 
vs
第二試合の勝者
「ジェネシストーナメント2008」フェザー級2回戦
第三試合の勝者 
vs
第四試合の勝者
「ジェネシストーナメント2008」フェザー級2回戦
第五試合の勝者
vs
第六試合の勝者
「ジェネシストーナメント2008」フェザー級2回戦
第七試合の勝者 
vs
第八試合の勝者
バンタム級シングルマッチ
片山 伸(T-Pleasure)
vs
房野 哲也(ノヴァウニオン・ジャパン)
ミドル級シングルマッチ
内村 洋次郎(パンクラス P‘s LAB 東京)
 vs
松井 崇(TEAM BAD ASS13)
女子ミニマム級シングルマッチ ※グラップリングルール
富田 里奈(AACC)
 vs
溝口 麻美子(ALLIANCE)

※出場を予定してました阿部剛卓(パラエストラ松戸)、山本哲也(パラエストラ千葉)両選手は、練習中の怪我のため、本大会を欠場する事となりました。代わりに疋田誠(ALLIANCE)選手と、中杉誠司(パラエストラ松戸)選手が出場します
※選手の怪我などにより、対戦カードの変更がある場合がございます。予めご了承下さい


【タイトル】
SWAT!19

【日 時】
2008年7月20日 (日) 開場15:30/開始16:00

【会 場】
ゴールドジムサウス東京アネックス 
(〒143-0023 東京都大田区山王2-4-1大森駅前ビル7F 筺03-5718-3939)

【主 催】
ZST事務局

【特別協賛】
螢ぅ汽

【入場料金】
SRS \ 5.000−
A \ 3.000−
立見\ 2.000−
(※当日購入の際は、全席種一律500円増しとなります。)

【発売場所】
チケットぴあ 筺0570-02-9999
(Pコード/594-770)

【お問合せ】
ZST事務局 筺03-5388-0808
www.zst.jp / info@zst.jp

【発売日】
2008年6月21日(土) 午前10時より上記プレイガイドにて

6月15日 アマチュア大会「PRE STAGE 25」大会結果&今後の日程

878d0218.jpg6月15日ゴールドジムサウス東京アネックスにて、アマチュア大会「PRE STAGE 25」が行われました。
受賞者は下記の通り。



【GT-Fバンタム級トーナメント優勝】
 疋田 誠(ALLIANCE-SQUARE)
【GT-Fバンタム級トーナメント準優勝】
 小川 草平(GRABAKAジム)
【ベストファイト賞】
 東谷 輝彦(フリー)
   vs
 松崎 哲也(勝村道場)
【ベストテクニック賞】
 疋田 誠(ALLIANCE-SQUARE)
【最短一本賞】
 川名 雄生(しんわトータルコンバット)

アマチュア大会今後の日程は、下記の通りです。

2008年7月20日(日)「PRE STAGE 26」
 〜フェザー級(65kg)トーナメント&グラップリング・フライ級(55kg)トーナメント〜

2008年8月3日(日)「PRE STAGE 27」
〜ライトヘビー級(85kg)トーナメント&グラップリング・ウェルター級(75kg)トーナメント〜

7月20日アマ大会「PRE STAGE 26」出場者募集開始

【 募 集 要 項 】

開催日時   2008年7月20日 (日) 
10時00分〜10時30分まで  選手集合(※時間厳守/受付は10時00分より開始)
 ※受付の際には,必ず選手とセコンド(1名)同伴でお越し下さい。セコンド兼任も可能。セコンド確認出来ない場合は,受付が出来ません。
   10時30分〜 計量/ドクターチェック/ルール説明
12時00分〜 試合開始 〜
 ※試合開始時間の変更がある場合がございます。大会前日のZSTオフィシャルHPで、必ずご確認下さい

会場  ゴールドジムサウス東京アネックス 7F 「ファイティングスピリッツマーシャルセンター」
(東京都大田区山王2-4-1大森駅前ビル7F/最寄り駅 JR京浜東北線:大森駅)
※駐車場はございません,公共の交通機関,または近隣の有料駐車場をご使用下さい。
※会場内施設(6Fトレーニング器具,シャワー室,ロッカー等)は,一切使用出来ません。
※会場内は全エリア禁煙となります。
※セコンド(1名)以外の方は,会場内に入る事はできません。 但し, SWAT!19前売り券 持参の方は,入場可。
※プレステージ大会終了後に,有料イベントが開催される為,全試合終了後,ホールより退場して頂きます。

出場資格  18歳以上(GT-Fルールは16歳以上)で,感染症などの無い健康な男女 (要スポーツ安全保険加入)

試合形式/参加費
  「ジェネシス(打撃有り)・フェザー級トーナメント」(65kg未満)/5,000円  ※初参加者(保険未加入者)は6,500円

  「GT-F(グラップリング)・フライ級トーナメント」(55kg未満)/5,000円  ※初参加者(保険未加入者)は6,500円

「ジェネシスルールワンマッチ」(打撃ありルール)/4,000円 ※初参加者(保険未加入者)は5,500円

「GT−Fルールワンマッチ」(グラップリングルール)/4,000円   ※初参加者(保険未加入者)は5,500円

「ビギナー/ジェネシス(打撃ありルール)・ワンマッチ」/3,000円 ※初参加者(保険未加入者)は4,500円

「ビギナー/GT−F(グラップリングルール)・ワンマッチ」/3,000円 ※初参加者(保険未加入者)は4,500円

※ZSTが加入する「スポーツ安全保険」に必ず入って頂きます。(1,500円) 【2008年4月 〜 2009年3月】 
※書類選考による落選以外のご返金は致しかねます,予めご了承下さい。
※『ビギナールール』出場資格は、他の格闘技経験が無く、総合/グラップリング経験が1年半以内の方のみが対象となります。
※書類選考による落選の場合、現金書留もしくは振込により、返金手数料を差引いた額をご返金致します。
※フェザー級(65毀に)の,「ワンマッチ」の参加受付は、GT-Fルールのみとなります。
※フライ級(55毀に)の,「ワンマッチ」の参加受付は、ジェネシスルールのみとなります。

階級  50kg未満級 / 55kg未満級(ジェネシスのみ) / 60kg未満級 / 65kg未満級(GT-Fのみ) / 70kg未満級 / 75kg未満級
80kg未満級 / 85kg未満級 / 90kg未満級 / 100kg未満級 / 100kg以上級 / 無差別級

申込方法  申込書をご記入の上,写真を貼り(規定サイズ※申込書参照),規定金額を同封し,
下記の送付先まで現金書留にてお送り下さい。(写真等の返却は致しません)
※所属するジム・道場の代表者に,必ず許可を得た上で,申込書をお送り下さい。
※「申込書(記入漏れ無)」,「写真」,「参加費」の全てが揃わない場合,選考対象とはなりません。
※現金書留以外での応募は,選考対象とはなりません。

送付先  〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-23-1 ニューステイトメナー833号室
                                          ZST事務局内 「プレステージ」係

申込締切  第1次締切:2008年7月7日(月)必着とさせて頂きます。
第2次締切:2008年7月14日(月)必着とさせて頂きます。
※期日以降到着分は,原則として選考対象外となります。
※選考落選者の返金などについては、7月22日(火)以降となります。

お問合せ  ZST事務局  03-5388-0808 / info@zst.jp
※当日は,万が一に備え,必ず健康保険証をご持参下さい。  

6/15「SWAT!18」出場、杉田一朗(心温塾)インタビュー

5cc2d079.jpg―― SWAT!のメインを務める杉田一朗選手です。

杉田 インタビューって緊張しますね。でも、頑張ります。押忍。

―― まずは前回の試合を振り返ってもらいましょう。SWAT!17での田沼戦はSWAT!史に残る名勝負だったという呼び声も高いです。

杉田 いい試合だと評価されるのは嬉しいです。ただちょっと打撃をもらいすぎました。アツくなりすぎて打ち合っちゃって…。もう少し賢く戦いたいです。

―― そうは言いながらも最後はきっちりKOしてくれました。後半のスタミナが凄かったですね。

杉田 スタミナは、そうですね。空手の試合は、足を止めて打ち合うっていう展開で、トーナメントを勝ち抜かなきゃいけないんですよ。だからスタミナは自信があるというか、総合の試合ではまだ息が上がったことはないです。

―― それは凄いですね!先ほどアツくなったとおっしゃいましたが、2Rに入ってからはきっちりと相手の攻撃をかわして打ち返すというように見えました。

杉田 はい。途中から田沼選手のクセがわかったというか、こう動いたらコレがくるんじゃないかというのがわかったんです。それで冷静になれてパンチを当てることができました。実は1R押されていてインターバルのときにセコンドの方から「寝技でいけ」という指示がでていたんです。そのときは「はい」と言いましたが、ゴングが鳴って相手と向かい合ったらやはり譲れないものがあったんで打撃でいきました。あそこで自分から寝技にいっていたら、そこで勝ったとしてもこれから先がないような気がして。

―― 空手家の心意気ですね。そういえば、杉田選手は寝技で一本勝ちしても首を傾げながら勝ち名乗りを受けるときがありますよね?

杉田 いやー、あれは…。理想としては打撃で圧倒して寝技になっても極めるというのがいいんです。ただ寝技で勝っても打撃があまり出せてないと、嬉しくないことはないんですけど先に首を傾げてしまうみたいです…。

―― さて、いよいよ今週末のSWAT!では初のVT(バーリトゥード)ルールに挑戦です。

杉田 そうですね。初めてです。

―― あんまりVTということは意識はしてないですか?

杉田 そんなこともないのですが、空手はそもそも何でもありという発想があるので。

―― なるほど。ちょっとルールが違うくらいという感じですか。

杉田 そうですね。あんまり下になりたくないなっていう。

―― 相手の佐々木選手については?

杉田 清水弟とやった試合は見ました。勢いがあって突っ込んでくるんで、あんまり好きなタイプではないですね。

―― 対策は考えているんですか?

杉田 いや、まあ臨機応変に。なんとなくイメージはしますが、プランを考えちゃうと、はまらなかった時にパニックになってしまうので。

―― そうですか。初のメインイベントということに関しては?

杉田 メインというのは一つの目標だったので嬉しいです。特別な気負いという感じではないのですが気合は入ってます。

―― 相手がZSTの選手じゃないことに関しては何かありますか?SWAT!常連選手として負けられない、みたいな。

杉田 ああ、相手が良く見る顔じゃないので強敵だという印象があります。SWAT!の代表という意識はあまりないというか、もともと自分が空手から総合に挑戦している立場なので。

―― 今回話を聞いてみて杉田選手の空手へのこだわりというのが強く感じられました。

杉田 そうですね。自分は生涯空手家なんで。

―― なるほど。では、今回の試合だけではなく当面の目標はありますか?

杉田 目標としては、いい試合を続けたいですね。あ、あとはZSTで3人負けている相手がいるんでいつかリベンジしたいです。

―― 川名選手、藤原選手、エメルソン選手ですね。

杉田 エメルソン選手は階級が上なのでアレですけど、川名選手と藤原選手には借りを返したいです。藤原選手に負けたときは負け方も良くなくて悔しくて傷心旅行に行ってしまいましたもん。

―― そうなんですか(笑)

杉田 はい。山に登りましたよ(笑)

―― そうですか。じゃあリベンジするまでいい試合を続けたいですね。

杉田 はい。次の試合もきっちりKOして旅行に行かなくて済むようにしたいです。

―― わかりました。頑張ってください。

杉田 ありがとうございます。それと最後に心温塾プロデュースの焼肉「一手」よろしくお願いします!「杉田の紹介です。押忍。」と言えば何かサービスしてもらえるかもしれません!!押忍!


杉田一朗ブログhttp://blog.livedoor.jp/sugita16/

心温塾プロデュース 焼肉「一手」
住所:神奈川県相模原市清新6-17-19
TEL:042-770-2919
営業時間:17:30-24:00(火曜定休)

6/15「SWAT!18」出場、清水俊一(宇留野道場)インタビュー

edc250ba.jpg――またまた登場の清水俊一選手です。

清水 よろしくお願いします。

――このままいくと、あと10回くらいインタビューすることになりそうですね。

清水 あははは。そうですね。

――いろんな方から聞かれると思いますが、毎回毎回出場されて疲れないのですか?

清水 いやー、はい、試合の次の日だけ休めば大丈夫です。

――さすがは、若くして鉄人と言われるだけありますね。さて、前回の伊藤健一戦から語ってもらいましょうか。

清水 ああいう結果になるとは正直思いませんでした。残り1分というセコンドの声を聞いて焦ったのはよく覚えてます。それで勇気を出したというか、珍しく根性見せました。

――清水選手が打ち合いにいったとき会場も沸きましたね。

清水 残り1分じゃなくて、1Rからもっと勝負にいけば良かったんですけどね。周りの仲間も、まさか僕がKO勝ちするなんて思ってなかったみたいで驚かれました。

――じゃあこれからの清水選手は打撃もいけると。

清水 いやぁ…、それはその時になってみないと解らないです…。

――さて、次は6月15日の「SWAT!18」です。

清水 はい、頑張ります。

――それだけですか?対戦相手についてとかの情報や作戦は?

清水 パラエストラ松戸の一条選手ですよね?こないだ阿部(裕之)さんとやっているのを見ました。パラエストラなので寝技の選手かと思っていたのですが、けっこうラッシュに来ていたので気をつけないといけないですね。でもガンガンきてくれたらやり易いかもしれないですけど。

――それは打撃勝負ということですか!?

清水 いやー、殴りあうかもしれないし、組みにいくかもしれないですけど(笑)。最終的に一本で勝てればいいですね。

――なるほど。さて6月の次の予定は?

清水 そうですね、いつも言ってますけど、出られる試合は全部出たいです。7月もSWAT!がありますし、8月は夏休みなので3試合くらいやりたいですね!

――おおっ、すごいですね。弟さんはパンクラスさんに先日出場して秒殺されてしまいましたが、敵討ちに出るという気持ちは?

清水 いや、パンクラスは弟と川名選手が出ているので、僕は可能であればどちらのリングでも構わないのでDEEPさんとの対抗戦に名乗りを上げたいです。

――言ってくれましたね(笑)。そうなんです、前回のインタビューの時はDEEPさんとの協力体制は発表されてなかったので、その話にならないかと期待していたんですよ。

清水 そうなんですか。DEEPさんがどうこう言うわけではなくて、対抗戦という形になって盛り上がるのであれば自分も絡んでみたいと思っているんです。それと、前にも言いましたがきっちり打撃の技術を向上させてSBさんにももう一度挑戦したいです。

――積極的な清水選手らしいですね。ところで清水選手は前回の試合の煽りVでも無職が話題になっていましたが現在は?

清水 実はあの後、バイトの面接に行ったんですが落ちてしまったんですよ…。しかも、二つ…。

――それは酷い!リング外でのダメっぷりは健在ですねぇ。ちなみに面接はどちらに?

清水 まあ、無難に100円ショップなら落ちないだろうと思っていったのですが…。弟の試合後インタビューじゃないですけど勝てると思って舐めていたというか…。髭をそらないで行ったのがいけないんですかねぇ…。

――たしかにそれはマイナスポイントかもしれませんね。あとは?

清水 もう一つも同じような感じでコンビニだったんですけど…。

――…。まあ、相性というか条件面が合わないこともありますからね!(汗)

清水 そ、そうですよね。いや、今回の試合終わったら本腰入れてバイト探します。今のままじゃ『戦うフリーター』にもなれないですから。

――そうですね…。じゃあ試合後はきっちりバイトアピールしましょう。

清水 はい!これを見てる皆さんでももしいい情報があったら教えてください!!

――ははは。では、いろいろと頑張ってください。

6/15「SWAT!18」出場、榛葉善也(ZFC 大井町)インタビュー

05e59f72.jpg――榛葉選手はSWAT!に出場し始めてどれくらいになりますか?また今までの格闘技歴を教えて下さい。

榛葉 SWAT!に出場するようになって1年になります。総合はZFCに入会してからので1年ちょっとです。それまではグラップリングを中心にやっていました。

――デビュー戦では飛びつき十字で一本勝ちでした。理想ではどういう勝ち方をしたいですか?

榛葉 まずは普段練習している動きで勝つのが理想だと思いますが、軽量級らしく速い動きで魅せられるようになりたいです。

――大井町の異端児と呼ばれているのはどういったことからですか?

榛葉 やっぱり僕は異端児キャラなんですかね(笑)どうなんでしょう?

――アキバ系ファイターというのは?

榛葉 そうですね、そっちが好きなのは間違いないんですけど、周りから言われることによってそうしている部分もあります(笑) 「AKIBAKA」というチームを作ってみたり、メイド喫茶にも行くようになりました。ただ真のアキバ系になるのは、もの凄く敷居が高いので自分には無理だと思っています(笑)

――ZFCの会員さんの中で、総合ルールでSWAT!に出場しているのは榛葉さんだけですね。ZFCの代表みたいな気持ちはありますか?

榛葉 うーん…本当は10代20代の会員さんがもっと増えればいいんですけど、自分の場合は同期の仲間が総合の試合に出始めたのを見てやってみたいと思ったのがキッカケだったので、今度は逆に自分が試合に出ることによって、他の会員さんにもチャレンジしてもらいたいと思います。

――異端児と言われながらもチームのことを考えてもいるんですね。

榛葉 …はい(笑) そのためにも今回の試合で普段通りやることで結果を残したいです。

――なるほど。今後の目標などはありますか?

榛葉 アキバ系としての夢は、セコンドにメイドをつけることですね!

――わかりました。期待しています。

榛葉 次は、一本勝ち出来るよう頑張ります!

6/15「SWAT!18」出場、佐々木亮太(バトラーツジム『B-CLUB』/ P’s LAB)インタビュー

90839b49.jpg―――「SWAT!」初参戦となる、佐々木選手にお話を伺います。

佐々木 よろしくお願いします。

―――「バトラーツジム『B-CLUB』/ P’s LAB」ということで、普段のバトラーツ所属ではなく、
P's LABという名前がついていますが、どういう経緯なのでしょうか?

佐々木 現在参戦しているパンクラスの坂本常務から電話を頂いて、「SWAT!でバーリトゥードが出来る選手を、パンクラス出場選手から探している、出てみないか?」と電話を頂きました。もう是非という感じでお願いしました。

―――では、パンクラスさんからの参戦ということになりますね 。

佐々木 はい、パンクラスさん経由なので今回はP's LABという名前を付けさせて頂きます。
でも別にパンクラスの代表とかそういう事はあまり考えずに、一選手として一生懸命頑張ります。

―――現在は、パンクラスさんで試合を行っているんですよね、最近の戦績は?

佐々木 3月に行われた「ネオブラッドトーナメント」の予選大会に出場し、優勝する事が出来ました。その後、ネオブラッドトーナメントにエントリーさせて頂きましたが、準決勝で敗退しました。
負けましたが、良い経験をさせて頂きました。

―――今回の対戦相手、杉田一朗選手の印象は?

佐々木 「SWAT!」の会場には、ジムの仲間のセコンドで何度も行っているので、杉田選手の試合も見ています。打撃の強い選手、なおかつフィジカルが強い印象です。

―――どういった展開になりそうですか?

佐々木 前回の試合で、自分はムキになって殴り合って負けてしまったので、そこは気をつけたいと思います。でも相手の打撃を避けるのではなく、打撃もドンドン出していくと思います。その上でテイクダウンして寝技で勝負出来たらと思ってます。

―――杉田選手は初めてのVTになりますが?

佐々木 自分もそんなに経験があるわけではないので…。総合的な展開を見せれればと思います。

―――この試合がメインイベントになるようです。

佐々木 僕もそれを聞いて驚きました。杉田選手は経験がありますからね。自分もメインイベンターとして、恥ずかしくない試合が出来るよう頑張りたいと思います。

―――わかりました。期待しています。

6/15 SWAT!18 全対戦カード 試合順&当日券情報

6月15日(日)ゴールドジムサウス東京アネックスで行われます『SWAT!18』の全対戦カード試合順が下記の通り決定しました。

メインイベント バンタム級シングルマッチ ※ZST VTルール
杉田 一朗(心温塾) 
vs
佐々木 亮太(バトラーツジム『B-CLUB』/ P’s LAB)
セミファイナル ライト級シングルマッチ ※ZST VTルール
岡澤 弘太(AXIS柔術アカデミー) 
vs
鳥海 誠(AACC)
第11試合 ライト級シングルマッチ ※ZST VTルール
稲田 豊(総合格闘技宇留野道場) 
vs
松田 真吾(総合格闘技DOBUITA) 
第10試合 フェザー級シングルマッチ
清水 俊一(総合格闘技宇留野道場)
vs
一条 貴洋(パラエストラ松戸)
第9試合 ライト級シングルマッチ
二ツ森 敬浩(パラエストラ柏) 
vs
上田 厚志(骨法烏合会矢野卓見道場) 
第8試合 フライ級シングルマッチ
田丸 慶輔(宇留野道場) 
vs 
内藤 広幸(team GACHI)
第7試合 ライト級シングルマッチ
荒牧 拓(パンクラス P‘s LAB 横浜) 
vs
赤広 洋介(U-FILE CAMP 調布) 
第6試合 フェザー級シングルマッチ
黒澤 信也(リバーサルジム) 
vs
久本 慶三(総合格闘技武門會)
第5試合 フライ級シングルマッチ
榛葉 善也(ZFC 大井町) 
vs
藍 寛之(総合格闘技GROW)
第4試合 バンタム級シングルマッチ
東谷 晃太(総合格闘技宇留野道場)
vs
近藤 正俊(RIKI GYM) 
第3試合 ライト級シングルマッチ ※グラップリングルール
山本 裕次郎(チーム太田章)
vs
馬場 高広(綱島柔術)
第2試合 女子ミニマム級シングルマッチ ※グラップリングルール
ミラノ暢子(AACC)
 vs
日下 美代子(GRABAKA柔術クラブ)
第1試合 女子フライ級シングルマッチ ※グラップリングルール
浜崎 朱加(AACC)
vs
岩本 恵(GRABAKA柔術クラブ)


選手の怪我などにより、対戦カードの変更がある場合がございます。予めご了承下さい



6月15日(日)ゴールドジムサウス東京ANNEXで行われます『SWAT!18』当日券情報です。

【当日券】 (15時00分より販売開始)
当日SRS席 5,500円
当日A席 3,500円(若干枚数)
当日立見券 2,500円

6月15日アマチュア大会「PRE STAGE 25」出場選手の皆様へ

【出場する選手の皆様へ】

下記が当日のスケジュールになります。

時間  6月15日(日)ゴールドジムサウス東京アネックス
    10時00分〜10時30分(時間厳守/受付は10時00分より)
※受付の際は、必ずセコンド1名と共にお越し下さい。他選手とのセコンド兼任も可能。セコンドの確認が出来ない場合は、受付が出来ません。

10時30分 計量/ドクターチェック/ルール説明
12時00分 試合開始予定〜

【見学を希望の方へ】
「SWAT!18」大会の前売りチケットをお持ちで、アマチュア大会「PRE STAGE 25」の観戦をご希望される方は、11時45分より入場が可能です。

お申込いただき、下記に名前が無い方は選考通過済みです。

後藤 玄太(U-FILE CAMP 赤羽)
染谷 章太(バトラーツジム『B-CLUB』)
大下 祐平(ZFC府中)

6/15 「PRE STAGE 25」追加募集終了のお知らせ

追加募集をしてました、6/15(日)にゴールドジムサウス東京アネックスで行われる、アマチュア大会「PRE STAGE 25」の追加募集は終了しました。 





ZSTナンバーシリーズ大会情報


ZSTセカンドステージ
"SWAT!"シリーズ大会情報


ZSTアマチュア大会開催&応募情報


ZSTオフィシャルジム 公式サイト