yamamoto1

【写真:(C)ZST事務局】


4月12日『ZST.40』伊澤寿人にて、本戦デビューをはたす山本裕次郎。プロレスラーとして活躍した経歴を持つ山本だが、今日までの道のりは紆余曲折だったという。そんな山本の格闘人生と、本戦デビューに向けての意気込みを聞いた。


【開催】2014年4月12日(土)
【大会】ZST.40
【時間】開場17:30 開始18:00
【会場】新宿FACE



──山本選手は、4月12日『ZST.40』が本戦デビューとうかがいました!

山本 以前、サバイバルタッグマッチで本戦に出させてもらったことがあるんですけど、シングルマッチでは初めてですね。

──その初戦に向けて意気込みを聞く前に、山本選手のこれまでの経歴を少し聞きたいのですが、もともとはプロレスラーを目指して上京されたんですよね?

山本 そうですね。プロレスラーを目指して岡山から出てきまして、最初はアニマル浜口ジムに入りました。でも、なんて言うんですかね、けっこうボク、挫折をしてたんですよ。何回も辞めようか辞めるまいか葛藤しましたし、そういう経験を経てやっと夢をつかんだという感じなんですよね。

──それは、例えばどういったご苦労が?

山本 まず身長が低いということで、入門テストを受けたいと思っていろいろ申し込みをするんですけど、テストすらも受けられないという状況が続いて……。結果、上京して10年してやっとデビューできたんですけど、当時の自分はいろんな思いが積もり積もっていましたね。

──それで、プロデビューとなったのがバトラーツだった、と。

山本 そうです。でも、じつはプロレスラーとしてデビューする前に、先にZSTのほうに上がらせてもらってるんですよ。07年に初めてプレステージに上がってたんですけど、同じ年にZSTのジェネシスバウトに出させてもらって。それが、おそらくプロのリングとしての一戦目なんですよね。バトラーツでデビューしたのは、その翌年のことでしたから。

──ということは、格闘家としてのデビューのほうがプロレスラーとしてのデビューより早かったというわけですか。

山本 そうなんです。「自分はプロレスラーにはなれないんだろうなあ」と思って、プロレスラーへの夢は半ば諦めていたというか。ただ、その頃って、桜庭和志選手がプロレスラーとして格闘技の試合をしている時期だったんですね。その桜庭選手を見て、「こういう表現の仕方もあるんだなあ」と。そこに凄く刺激を受けて、格闘技をやろうかなと思ったんです。

──その後、プロレスラーとしてリングに上がるようになったのはどういう経緯があったんですか?

山本 それは、当時所属していたチーム太田章の先輩だったタカ・クノウさんがIGFに上がった関係で、バトラーツの石川雄規選手と知り合うことになったのがきっかけですね。ボクもタカ・クノウさんと一緒に石川選手のところに練習に行くようになってから、プロレスをさせていただくようになったんです。

──はー、なんか、おもしろい縁ですね。プロレスラーへの夢をつないだのが、じつは格闘技だった、と。

山本 でも、格闘技のほうに気持ちを転向するときも、数ある団体の中から「ZSTに出たい」と思ったのは、やっぱり“プロ”という部分を大事にしている舞台だという雰囲気があったからなんです。まだどこかプロレスを捨て切れてなかったんでしょうねえ。

──そんなZSTの舞台で、今回はついに本戦シングルマッチですね。

山本 もともと同日のSWAT!で試合をするということになってたんですけど、本戦で欠場選手が出たということで、急にいい話が舞い込んできたという感じで(笑)。

──ただ、やはり本戦での試合となると、相手も強くなります。

山本 はい。対戦する伊澤選手の試合は何回か見てまして、ストライカーだなあという印象ですね。まあ、さすがに対戦するとは思ってなかったので、そういう目では見れてなかったかもしれないですけど。でも、おもしろいですよね。ボクの人生って、自分が想像していないかたちでいつも状況が展開していくんですよ。なんだかんだで夢が叶うというか。

──と、言いますと?

山本 じつはその後、バトラーツが解散したときは、もうプロレスも格闘技も引退してもいいかもなあと思っていたんですよ。でも、「そういうえば、まだZST本戦で試合できてないなあ」って考えてたんですよね。それが唯一の心残りだったんですけど、今回、それも叶うことになったというか。

──ホント、山本選手は不思議なパワーの持ち主ですね!

山本 あらためて自分でも不思議です(笑)。なので、この機会に、お客さんが本当に喜んでいただける試合ができればいいなあと思っています。その日の興行で一番印象に残ったという試合ができればいいなあ、と。その上で、もちろん勝つ、ということですよね。

──では、ぜひその思いを今回のリングにぶつけていただければと思います!

山本 はい! 精一杯頑張りますので、ボクの試合を楽しんでいただければと思います!


山本裕次郎選手が所属する【リバーサルジム新宿 Me,We】の情報はコチラ

山本裕次郎(リバーサルジム新宿 Me,We)プロフィールはコチラ

4/12「ZST.40」新宿FACE【夜大会】全対戦カード試合順&当日券情報

4/12「SWAT! in FACE vol.13」新宿FACE【昼大会】全対戦カード試合順&当日券情報

4/12「ZST.40」新宿FACE【夜大会】出場選手≪テキスト≫インタビューはコチラ

4/12「ZST.40」新宿FACE【夜大会】出場選手≪動画≫インタビューはコチラ

2014/4/12「ZST.40」ガイ・ベルグローブ欠場のお知らせ

4/12「ZST.40」新宿FACE【夜大会】開催概要はコチラ

4/12「SWAT! in FACE vol.13」新宿FACE【昼大会】開催概要はコチラ

4/12「ZST.40」【夜大会】/「SWAT! in FACE vol.13」【昼大会】前売り券販売終了/当日券情報