rio

【写真:(C)ZST事務局】


2月22日『ZST.44』で本戦デビューを果たす伊達李和(りお)。その初戦の相手は、ユーチューバ―やプロレスラーとしても活動するシバターだ。Team DATEの若干二十歳の新鋭は、個性派ファイターとの戦いでどんな爪跡を残すか?


【開催】2015年2月22日(日)
【大会】ZST.44
【時間】
開場14:00
第1部SWAT!バウト開始14:10 第2部本戦開始16:00
【会場】ディファ有明



――李和選手は今回が本戦デビューとなりますが、率直な感想は?

李和 やっぱり、本戦になるとちゃんとした入場もありますし、SWAT!よりもビッグな舞台だなって思います。でも、全然緊張しないタイプなので問題ないです。むしろテンションが上がっちゃうと思います!

――Team DATEというと、入場パフォーマンスにも注目が集まります。

李和 まあ、楽しく歩きたいと思ってます。ウォーキングをビューティーに、デューク更家みたいに(笑)。

――期待してます(笑)。今回、李和選手を初めて観るお客さんもいると思うので、基本的なことをお聞きしたいんですが、Team DATE オフィシャルHPのプロフィール欄に「職業・投資家」って書いてありますよね?

李和 はい、俳優やお笑い芸人のかたわら、投資の方もやってます。

――そこはアベノミクス効果も狙って?

李和 そうですね、アベノミクスの経済で……、そこに投資をして……、株ですね、やっぱり株です(笑)。

――なんだかあやふやな感ですが、投資はホントにされてるんですよね?(笑)。

李和 やってますよ! いま、インドの株が熱いみたいで……、やっぱり時代は株ですよ(笑)。

――では、かなりそちらで儲けているわけですか?

李和 そうですね、それはもうバンバンです、バンバン!(笑)。

――話題をリングに戻しましょうか(笑)。李和選手といえば、2014年に記録した4つの勝ち星は、すべて1分未満でTKOか一本で勝利してるんですよね。

李和 はい! いま、メチャクチャ調子がいいので、そのまま調子に乗りまくって結果を残したいです。というか、残します!

――今回の対戦相手のシバター選手はかなり個性的なファイターですが、印象はいかがですか?

李和 ……髪がモジャモジャ(笑)。

――外見の特徴ですね(笑)。シバター選手の試合自体は観たことはありますか?

李和 こないだのNAKADAI戦は観ました。奇声を上げたり、相手の頭をなでちゃったりするところとかはおもしろいと思いましたよ。観ているお客さんも沸きますよね。

――そういうツボを心得てるというか。

李和 なので、ボクもシバター選手の頭をなでちゃいたいと思います(笑)。でも、モジャモジャなんで、なでるとグチャグチャになっちゃいますね。だから、逆にヘアスタイルを整えてあげようかな(笑)。

――シバター選手は総合格闘技以外にもユーチューバ―やプロレスラーとしても活動されてるんですが、そちらはご存知ですか?

李和 一応、やってるっていう情報は聞いてますけど、とくに観たりはしてないです。それを観たところで対策にはならないというか、そこまでシバター選手に興味はないので(笑)。

――シバター選手とこういう試合をしたいというビジョンはありますか?

李和 とにかく勝つのは大前提で、シバター選手よりも目立っていきたいですね。お客さんを自分のものにしたいです!

――では、今後のZSTでの目標も聞かせてもらえますか?

李和 今回勝って、次も勝って、またその次も勝って、タイトルマッチにこぎ着けたいです。

――4試合目でベルトに挑戦したい、と。

李和 そうですね。4試合目でタイトルマッチ。なんか、おもしろい人とやっていきたいですね。平(信一)選手とか。ちょっと階級は違いますけど(笑)。

――今回は84kg以下契約ですけど、李和選手はTeam DATEの中では大型ですよね。

李和 大型だし、ボクの血液型はO型です(笑)。

――……では最後にZSTファンに向けて熱いメッセージをお願いします(笑)。

李和 はい! 今回、シバター選手をしっかりバターにして食ってやりたいと思います! 応援よろしくお願いします!


伊達李和選手が所属する【Team DATE】の情報はコチラ

伊達李和(Team DATE)プロフィールはコチラ

2/22「ZST.44」ディファ有明大会【本戦】全対戦カード試合順はコチラ

2/22「ZST CHALLENGE 137」ディファ有明大会全対戦カード試合順はコチラ

2/22「ZST.44」ディファ有明大会当日券情報はコチラ

2/22「ZST.44」ディファ有明大会出場選手≪テキスト≫インタビューはコチラ

2/22「ZST.44」ディファ有明大会出場選手≪動画≫インタビューはコチラ

2/22「ZST.44」ディファ有明大会開催概要はコチラ