“グランドスラム”勝村周一朗 official BLOG

2006年11月

おなら

befadd04.jpg俺のおならはクサいぜ。

ものすごくクサい。



どのぐらいクサいかって、うちの嫁はその強烈さに吐いたことがあるくらい。

同じもの食べてるはずなんだけどな…。



仕事中におならをすると保母さんが反応するんだ。

「くさっ、だれかうんちもらしたでしょ!?」

とりあえず一緒になってみんなのお尻をチェックするんだけど、誰ももらしているはずはなく。。。



まあ、はっきりいって俺のおならはうんちよりクサいぜ。





そんな俺のおならの香りまでは届けられないのが残念だけど、今日の「格闘王」に俺が出るらしい。(バレーボールの延長に要注意)

言っとくけど、俺の芝居もクサいぜ。


カンバック

cc788800.jpg職場に復帰しました。

9月からまた働いていたのですが、負けたときの言い訳にしたくなかったのできちんと書けなかったです。
でも某取材でぽろっと言ってしまったし、隠すようなことでもないのでまあいいかなと。

2年半前にあれだけ悩みぬいて辞めたので、戻るとしても現役を引退してからだろうと考えていました。
それでもこのタイミングで戻ったのにはたくさんの理由が重なったためです。


一番大きいのは職場の方からのアプローチがあったということですね。こんな僕でもまた働きたいと言ってくれたスタッフには本当に感謝しています。そしてやはり子どもたちですね。自分がいることで少しでもあいつらの笑顔が増えるなら、、、なんてカッコつけすぎですかね。

あと、あれだけのことを言ったので完全復帰というか、前と同じ業務内容をやるわけではないんですね。今やっているのは日中保育といって、幼稚園に行く前の子たち(2歳3歳)を職員の手薄になる9時から15時に見るという役割なんです。
これなら時間的にも今まで通り自分のペースで練習や指導が続けられるし、あとは今まで経験したことのない年齢の子が対称なのでたくさん勉強しなくちゃいけないってのも魅力的でしたね。


たくさんのジムで指導させてもらって、試合も定期的にできるようになったので経済的には、なんとか格闘技だけでやってけるっていう状況を2年かけて作ることができたのですが、それはそれで凄いことのような気もするのですが、果たして格闘家として、また一社会人としてどうなのだろうかという悩みを持っていたのも事実です。この辺についてはまた別の機会に今の格闘技界のことと合わせて話す機会があればと思います。


まだまだ仕事の方では新人なんで毎日バタバタしています。やっぱ両立は大変だと笑いながら愚痴ったりもしていますが忙しく楽しい毎日です。あ、月曜から金曜で働いて土日は指導がまるまる入ってるんで休みがないんで、このブログの更新頻度が落ちたことは了承してください(笑)。

土曜は元気にリバーサル

試合翌日ですがきちんと働いてきました。

明日(土曜)もばっちりリバーサル行きます。大丈夫です。
昼間のプロの練習も、その後のクラスもきちんとやります。そして飲みに行きましょう。


クラスでは教えちゃいますよ。秘技伝授。
「アームロック取らせたのは餌ですか?ヒザ痛かったです。」と相手に言わしめた必殺レッグロックを!(ちなみにアームロックは取らせたわけではありませんが…。)
ええ、オリジナル技です。「シセロはこんな技使うらしいっすよ」って黒澤さんに教えてもらった技をちょっとB面からかけてみたりいろいろ一緒に研究した技『黒澤スペシャル・改』です。←すでにオリジナルじゃねーじゃん!


そんなわけでよろしくです。

20061123

ドロー。

悔しいけど極められなかったのが現状だから。

でも、ほんの少しだけ前に進めた気がする。

まだまだ目的地はずーっと遠くなんだけれど。

すげえな

f4b5df21.jpghttp://gbring.com/sokuho/news/2006_11/1114_news.htm

そうそうたるメンバーや楽曲のなかに入っちゃってるよ。。。

っつっても俺が凄いわけじゃないんだけどね。

この曲を俺の入場テーマにしてくれたZSTに感謝。

ドラマチックな曲で気持ちを試合に持っていきやすいんだよね。

自分の入場シーンだから自分じゃ見られないからどんなだかわかんないんだけど…。


でも英男はいつも「勝村さんのテーマで入場させてください」って言ってるし。

勝村周一朗
SHUICHIRO KATSUMURA
第6代 修斗世界フェザー級王者

出身:神奈川県横浜市出身   
身長体重:172cm/62kg
生年月日:1976年6月17日生
所属:リバーサルジム横浜グランドスラム



ニンジャチョーク [DVD]
QRコード
QRコード
過去日記
  • ライブドアブログ