“グランドスラム”勝村周一朗 official BLOG

2011年02月

忍者式首絞

横浜イサミで青帯作っちゃいました!!

刺繍も入れちゃったりして浮かれてます。

横浜イサミならもう当日に刺繍あがっちゃいます。

5b4cd2b9.jpg

どう?

帯を結んだ背中にgroundslamってくるようになってんの渋いっしょ!?



b0366f30.jpg
で、帯のはじっこになんて入れようか悩んだ挙句、カタカナでニンジャチョークだと長いから漢字で

『忍者式首絞』



なんかさ、○○式ってかっこよくない?


雪崩式とかオギノ式とか。



で、『式』が気に入っちゃったから、反対側の名前にも入れちゃうよね。















f03b355a.jpg


勝村式周一朗



しぶくね?

ナース通…、あ、宮下トモヤ通信

c1331452.jpg行ってきましたよ。
お見舞い。
手術から数日しか経ってないのにちょー元気!
安心しました。
月曜日には一時退院。
で、もしかしたらそのまま退院かもって。

すげー。

おめでたい。




まあ、ヤツの敗北宣言にはビックリしましたが。

ちなみに僕はこの写真を撮ってくれたナースが好みだったので、いきなりアドレス聞いたら玉砕しました。


いやね、宮下くんが自分では看護婦さんに相手にされてないって言ってるけどそんなことないと思うんですよね。

向こうも有名人相手だからあんまり踏み込めないのではないかと。

でも、宮下くんのブログはチェックしてますよ、みたいな。

で、勝村ブログに辿り着いちゃいましたよ、みたいな。

もし、そんな宮下くんの入院してる病院のナースがいたら連絡待ってます。
一緒に宮下くんの退院のお祝いパーティーをしませんか?


ぜひコメントを!







砂辺センパイ、こんな感じでいいですか?

宮下くん手術成功記念エキシビション

acf62ec3.jpgお疲れ様でした。

エキシビションマッチは難しい。

とにかく、お客様と他の出場選手に失礼のないようにということを考えてました。

実は自分はDEEPに出たこともないし今回の話はお断りしていたのですが、最後はやはり宮下くんのためにという思いでした。

慣れない空気の中頑張ったので明日は胸張って宮下くんのお見舞いに行こうと思います。


では、今日の反省と言い訳ベスト3いきます。


1・立ち位置難しすぎ
砂辺くんと山宮さんのプロレスは想定内。石井さんの暴走も。
で、俺だけは逆にちゃんと総合やっといた方がいいのかなという葛藤。
ぐちゃぐちゃになったときに俺まで混ざったら収拾つかなくなるのではという微妙な迷い…。

って真面目か。


2・ジャンピングリングインからの膝ぐにゃ

タッチのあとかっこつけてリング入ろうとしたら足捻る…。
慣れないことするから飛龍革命失敗。

てかね、裏で待ってたら急に一試合前の山ちゃんがアップ的なことに俺を使い始めて、まあ山ちゃん試合前だからちょっと気を使ったところに強烈なインロー…。一発で膝持ってかれました…。

っていうリングインからの膝ぐにゃの伏線あり。


3・砂辺キック
まあ、いろいろあってもこれが一番でしょ。

打撃の牽制のあとの右ハイ…。

まったく見えませんでした。
しかもエキシビションなのでいい感じに力が抜けてるから強烈。
見事に後頭部に絡み付きました…。

あの試合での当て勘の良さ。
砂辺光久の強さの秘密がわかりました。

そして次期対戦相手に俺が右ハイ苦手なのばれました…。




まあ、軽くムカついたけど、試合後に初めての叙々苑with猫ひろし に連れてってくれたので許してあげました。




そんなわけで、明日もワンショルダーでがんばりましょう。

青帯になっちゃいました

de727e4e.jpg恥ずかしながら、青帯です。


今までもたまーにギやったときとか「帯あげるよ。」って言われたことはあるんですけど、ちゃんとやってる人に失礼だし、白帯で困ることもないんで胸張って白帯だったんですけどね。


11月からテツがうちで指導してくれることになって、最初だけみんなと繋げようと思って参加してたんだけど、なんだかテツの指導は勉強になるし面白いから週に1回か2回かだけどちゃんと柔術やるようになっちゃった。


まだまだ全然慣れないし、総合に生かせるレベルじゃないけどようやく柔術が楽しくなってきた。


今回青帯になったメンバーに自分が入っててかなり驚いたし、実感はないんだけど、柔術って部分だけだけどテツのことは尊敬してるから、テツがくれるっていうなら喜んで青帯を巻こうと思った。

これからも青帯らしく頑張ります。





あ、青帯ってことで、憧れのあの人に並んじゃいました!



今日はここで言わせてもらいます!








ルミナさん!

柔術でオレと真剣勝負してください!(笑)





できれば八景フリーファイトとかのアマ修の合間に。笑


あ、憧れてないけど172でも可。

医者がんばった。続報

宮下くんから連絡ありました。僕がここで書くのもどうかと思うんだけど、たくさんの人が気にしてるだろうから。


本人曰く「今回の結果は奇跡」だそう。


でも、それは奇跡じゃなくて、運もあるけどあいつと周りで応援してくれるみんなが勝ちを引き寄せたんだと思う。


まだ治ったわけじゃないし、これからがもっと大変かもしれない。


でもここまできたら、最後まで頑張るしかないし、最後まで応援するしかない。


あ、お見舞いはまだ来週くらいまで待ってくれとのことです。




いやー、手術も成功したことだし、新しい病棟のかわいいナースを探しに行くのが楽しみです。

勝村周一朗
SHUICHIRO KATSUMURA
第6代 修斗世界フェザー級王者

出身:神奈川県横浜市出身   
身長体重:172cm/62kg
生年月日:1976年6月17日生
所属:リバーサルジム横浜グランドスラム



ニンジャチョーク [DVD]
QRコード
QRコード
過去日記
  • ライブドアブログ