“グランドスラム”勝村周一朗 official BLOG

2013年03月

横浜×FF アマ修 見所!

こんな時間になってしまいましたが、明日の見所・アマ修編も書きました。
不快な人いたらごめんなさい。

でも明日は初出場の人も多いし、初観戦の人も多い。
僕らですら知らない人の試合見るのはしんどいときもあるから、こういうのがあってほんの少しでも選手のバックボーンわかれば楽しめるかと思って。

こんなの時間かかるだけだしやる必要もないけど、これで明日楽しめる人がいたらと思います。



アマチュア修斗

第1試合 フェザー級5分2R
守屋雅史(サブミット御殿場)
鈴木弘之(STG横浜)
守屋さんはニコニコから出てアマ修どんどん出るようになって強くなってる選手。鈴木さんもけっこうキャリアがあるので楽しみな第1試合。

第2試合 ライト級5分2R
杉原慎(ISHITSUNA MMA GYM)
岩野正徳(グランドスラム)
名古屋から参戦の杉原さん。青帯だしキックもできるみたい。岩野はデビュー戦。胸を借りるつもりで暴れられるか!?

第3試合・ライト級5分2R
本田壮一(ケーズファクトリー)
伊藤伴恭(アカデミアアーザ水道橋)
生ける伝説登場!修斗歴18年の本田さん。俺がKzに入ったときからアマ修で活躍してる!Kz内では「本田さんから一本取ったら試合出られる」「本田さんと打ち勝てるようになったらアマ修でもいける」的なポジションを15年以上続けているということなのか。いや、この歳で強さをキープできるのは驚異的。まさにレジェンド。
対する伊藤さんもプロ昇格したうちの佐藤にも勝ってる侮れない存在の選手。

第4試合 バンタム級5分2R
梨木浩二(クロスワンジム湘南)
田中雄貴(ケーズファクトリー)

クロスワンの秘密兵器登場。ナナフシのような体型から繰り出される打撃と骨ばった体格の寝技は「やりづらい」の一言。対する田中くんはKzの正統派スタイル継承者か!?

第5試合 バンタム級5分2R
竹内秋人(SAI−GYM)
赤澤秀輝(グランドスラム)

新潟から参戦の竹内選手。セミナーで覚えたニンジャチョーク炸裂なるか!?赤澤は本番に強いタイプ。今回は青コーナーなのが響くか!?

第6試合 バンタム級5分2R
中西哲生(ISHITSUNA MMA GYM)
大森悠貴(サブミット御殿場)

名古屋のキャバクラで勝村に裸にされ落書きされた中西の実力はいかに!?大森はボクシングと空手の経験のある危険なファイター。

第7試合 バンタム級5分2R
藤田寿大(AACC)
水野稜(roots)

SWATで勝利を挙げている藤田は若干20歳。しかし相手の水野は17歳!アマ修でもリョウ様旋風吹き荒れるか!?

第8試合 フェザー級5分2R
吉田朋雄(超人クラブ)
松森淳(グランドスラム)
「超人クラブ」「鳶職人」という強そうなイメージを持つ吉田。対する松森の前戦はミドルエイジに応募しながら二十歳の相手に敗れるというふんだりの結果。さらに奥さんからの「最初からミドルエイジなんて考えてるからいけないのよ」という有り難いお言葉を受けての今回の試合はどうなるか。

第9試合 フェザー級5分2R
松下裕太(マッハ道場)
鈴木弘之(STG横浜)
21歳で格闘技歴3年の松下はアマ修デビュー戦。キャリアに勝る34歳鈴木を追い詰められるか!?

第10試合 フェザー級5分2R
柘植大児(パラエストラ松戸)
松下祐介(パラエストラ葛西)
17戦のキャリアを誇る松戸の柘植と4戦4勝の葛西の松下のパラエストラ対決!

第11試合 ライト級5分2R
小川将貴(ピロクテテス新潟)
瀧澤謙太(グランドスラム)
新潟の小川はレジェンド本田にも勝っていて10戦のキャリアを持つ。瀧澤はデビュー戦ながらも日大藤沢レスリング部キャプテンの意地に掛けても下手な試合はできない。

第12試合 ライト級5分2R
本田壮一(ケーズファクトリー)
杉原慎(ISHITSUNA MMA GYM)


レジェンドは試合後のドクターチェックを怠り出場停止になった過去を持つので皆さんも気をつけましょう。お互いに本日2試合目となる一戦。

第13試合 ライト級5分2R
伊藤伴恭(アカデミアアーザ水道橋)
伴野英悟(グランドスラム)

2試合目の伊藤に対して、デビュー戦の伴野。わかりづらいが昨年まで大工園を名乗っていたあの男である。

第14試合 ミドル級5分2R
豊田貴士(和術慧舟会フォーランバス)
森修(トライデントジム)

山梨から参戦の豊田は佐藤洋一郎との対戦経験もある。対する森は打撃も寝技もできるオールラウンダー。自身のジムを構えた意地が出るか。

第15試合 ミドル級5分2R
佃貴也(マッハ道場)
種市純也(グランドスラム)

21歳の佃はアマ修初勝利を目指す。種市は最近練習している空手の成果が出るか!?

第16試合 ミドル級5分2R
中村邦夫(ライジングサン)
HARLEY BEHAN(グランドスラム)
リオン一押しのフィジカルモンスター中村。オーストラリアからの留学生・ハーリーも力勝負は挑むところだ。

第17試合 フェザー級5分2R
松下裕太(マッハ道場)
守屋雅史(サブミット御殿場)
互いに2試合目同士の戦い。前試合のダメージがどう影響するか。

第18試合 ウェルター級5分2R
須貝秋彦(ピロクテテス新潟)
フィリップス・デール(グランドスラム)

勝村が名古屋で気に入った逸材・須貝。おそらく天然キャラのいい奴だろう。しかし相手は問答無用の暴れん坊。予想不能の一戦。

第19試合 ウェルター級5分2R
乙訓貴雄(パラエストラ八王子)
金子貴大(グランドスラム)
パラ八・金原も太鼓判を押す寝技の乙訓。レスリング国体選手の金子。実力者同士の技術合戦に注目。

第20試合 ウェルター級5分2R
竹下登(U-FILE CAMP 登戸)
三原宏輝(グランドスラム)
Uファイルの竹下は柔道・合気道・少林寺の有段者。三原はグランドスラムでプロ達に揉まれる実力者。メインに相応しい内容を期待!



明日はレフェリー・ドクター・スタッフのみんなが気持ちよく働けて、選手が思い切り練習の成果をリングの上で出せることを期待してます。

少しでも格闘技を楽しめる人が増えてくれたら!

良い大会になりますように。


たくさんのサポートありがとうございます!

ボッキーパーティー!

f4a05902.jpg

今日はお世話になってるモスバーガーのボッキーさんの結婚式の二次会にサプライズとして行ってきたー!

全然サプライズじゃないけど、余興やらしてもらって喜んでくれてよかった!

ボッキーさんミカさんおめでとうございます!!


てか、嫁ボッキーがキレイでびっくり!笑

そして自分が一番笑いをもってっちゃうボッキーさんの天才っぷりには脱帽モノでした!


いやー、楽しかった!



あ、明日の横浜×フリーファイト、モスバーガーさんより水のペットボトルの差し入れ500本です!!

選手、関係者だけでなく観戦に来た人にもって、モスバーガーどんだけビッグなんだって感じですね。


まだまだ仕事は終らないけど明日が楽しみだぜー!

ミッチーセミナー大盛況!

187df35c.jpg

昨日の小見川さんのNEO JUDOセミナーは大盛況でした!

突然の告知にも関わらずたくさんの人が集まってくれました。

得意の足払い系の動き、相手の崩し方などを初心者にもわかりやすく、かつ上級者をも唸らすテクニックの数々を披露してくれました。

さすがでしたね!



最近思うんですけど、日本人なら柔道をやらない手はないな、と。

それか、空手。

やっぱ武道って深いし、もしかしたら現代MMAには遠回りなとこもあるけど、日本人が外国人にMMAで勝つためには柔道か空手が必要なんじゃないかと思うんですよね。

こないだの堀口くんのなんかはまさに空手が鍵だった気がするし。

あと、間合いで言ったら剣道も。

タケゾーもそうだし、実は剣道出身で打撃うまい人多いですよね。


そう考えると日本ってすごいな。

合気道とか居合いとかもホントはすごい気がする。

いつか習ってみたいな。

「道」がつくヤツはすごいんだな。

弓道とか、茶道とか、書道もか。奥が深いというか、究極的には同じとこに繋がるんじゃないかな。



まあ、話が逸れちゃったけど、そんな柔道をNEO JUDOに進化させてMMAで戦う小見川道大に習いたい方は毎週水曜日20時に川崎の吉田道場に集合です!

グランドスラムでもまたセミナーやってもらいますよー!

忘れてねーぜ!

00b342a0.jpg明日の横浜×フリーファイトに宮下トモヤのドナー登録ポスター持っていきます。

欲しい人は声掛けてください!!

ビギナー&グラップリング 見所!

不謹慎ながらも各試合に一言コメント書きました!
気を悪くする人いたらすみません!




第1試合 サブミッショングラップリング  ライトヘビー級
桜田良彦(MAX柔術アカデミー)−貝瀬龍馬(Emac and q23)

グラップリング歴14年にして、若手時代の五味としのぎを削っていた桜田に対するは、元Kzにして現在はONE FCファイター・アダムの弟子の貝瀬!横浜×フリーファイトが幕を開ける!

第2試合 サブミッショングラップリング ミドル級
小倉雅人(ZFC大井町)−工藤大輔(グランドスラム)

大井町の柔道王・小倉とキャッチレスラー工藤の対決!

第3試合 サブミッショングラップリング ウェルター級
三井一正(ヒロBJJ)−東敬大(和術慧舟会フォーランバス)

勝村のパーソナルトレーナーをする三井は柔術紫帯。初めてのグラップリングマッチの相手は22歳にして総合格闘技歴7年の東。


第4試合 サブミッショングラップリング  フェザー級
小柳津康太(グランドスラム)−入江正浩(P’s LAB 東京)

ニコニコグラップリング未勝利の小柳津がピーズラボのハカセに挑む!

第5試合 ビギナーMMA ライト級
ハンフリー・レナ(和術慧舟会HEARTS)−中野謙(スタンドアウト)

ハーツの外国人選手の相手の中野は申込用紙と出場費を2通送ってきた強者だ。

第6試合 ビギナーMMA ライト級
藤田貴士(グランドスラム)−大森佑太(スタンドアウト)

真面目で不器用な藤田を迎え撃つのは東大出身の大森!

第7試合 サブミッショングラップリング バンタム級
玉井直人(グランドスラム)−小松一将(roots)

タマちゃんがrootsの若手と対戦するのはもはや定番!社会の厳しさを教えるか、オヤジ狩りに遭ってしまうのか!?

第8試合 ビギナーMMA フライ級
大塚達貴(パラエストラ葛西)−室伏泰我(roots)

カミナリモンで勝利を挙げている大塚に対する室伏は17歳ながらも修斗歴4年だ。

第9試合 ビギナーMMA ウェルター級
足立克彦(roots)−柴田揚一(ライジングサン)

修斗歴7年40歳 足立 VS 修斗歴8年37歳 柴田のビギナー対決!

第10試合 サブミッショングラップリング ウェルター級
東敬大(和術慧舟会フォーランバス)−垣ヶ原雄基(綱島柔術)

東の2試合目の相手は、綱島柔術クレイジー平の投げ込み相手の垣ヶ原。

第11試合 サブミッショングラップリング ライト級
室伏広貴(roots)−左翔太(クロスワンジム湘南)

消防士の室伏は柔術青帯。対する左はクロスワンジム期待の新鋭だ。

第12試合 ビギナーMMA バンタム級
塚田大智(グランドスラム)−斉藤洸太朗(ライジングサン)

コナミスポーツクラブで働く塚田とリオンの弟子の斉藤。動きのある試合になりそうだ。

第13試合 ビギナーMMA バンタム級
小柳津康太(グランドスラム)−佐藤伸之介(ライジングサン)

小柳津はいわゆる泣いてから強くなるタイプ。ライジングサンの若手の佐藤が小柳津の本気を出させてしまうのか!?

第14試合 ビギナーMMA バンタム級
佐々木悠(グランドスラム)−堀江健治(ライジングサン)

週に1回ながらもグランドスラム設立当時から通い続けている佐々木がついに試合デビュー。対する堀江は修斗歴3ヶ月ながらもリオンが送り込んだ33歳。

第15試合 ビギナーMMA バンタム級
田口弘也(パラエストラ浦安)−澤田龍介(roots)

ボクシング歴3年の田口に対する澤田は昨年の小田原大会に続いて2度目の試合で初勝利を目指す。

第16試合 サブミッショングラップリング バンタム級
玉井直人(グランドスラム)−入江正浩(P’s LAB 東京)

2度目の友情対決。タマちゃんが返り討つか、ハカセのリベンジなるか!?

第17試合 サブミッショングラップリング ミドル級
小倉雅人(ZFC大井町)−大熊敦也(グランドスラム)

ZFC対グランドスラムのミドルエイジによるパワー対決!

第18試合 サブミッショングラップリング ウェルター級
三井一正(ヒロBJJ)−垣ヶ原雄基(綱島柔術)

勝村をトレーニングでいじめる三井と、勝村をスパーで極める垣ヶ原の対決!

第19試合 ビギナーMMA 68キロ契約
藤田貴士(グランドスラム)−古谷玲央(ライジングサン)

不器用男の2試合目の相手はリオンを鍼で刺す男!

第20試合 ビギナーMMA ライト級
久保田裕貴(グランドスラム)−中野謙(スタンドアウト)

消防士・久保田は組み技に安定感があるものの打撃は初挑戦。対する中野は申込書を2通出しただけのことはあってこれが2試合目だ!

第21試合 ビギナーMMA フェザー級
小松一将(roots)−下村圭右(ライジングサン)

rootsの高校生とボクシング歴2年の下村の対決!激しい試合になること間違いなし!

第22試合 ビギナーMMA フェザー級
根本洋(グランドスラム)−太刀川直輝(ライジングサン)

おもしろアツい漢・根本が42歳にしてMMAデビュー!対するは20歳下で3年のキャリアを誇る太刀川!

第23試合 ビギナーMMA フェザー級
児玉尊祥(P’s LAB東京)−秋山昌利(ライジングサン)

アマチュア歴15年半パンクラスの問題児・コダママンが横浜×フリーファイトのメインイベントに登場!対する秋山は修斗歴わずか2ヶ月ながらの大抜擢!どうなる、パンクラスVS修斗!? 15年半VS2ヶ月!セコンドもパンクラス・大石幸史VS修斗・リオン武という豪華な対決!




勝村周一朗
SHUICHIRO KATSUMURA
第6代 修斗世界フェザー級王者

出身:神奈川県横浜市出身   
身長体重:172cm/62kg
生年月日:1976年6月17日生
所属:リバーサルジム横浜グランドスラム



ニンジャチョーク [DVD]
QRコード
QRコード
過去日記
  • ライブドアブログ