“グランドスラム”勝村周一朗 official BLOG

2013年06月

久保田くんに会いに行ったよ

be0a2813.jpg


4月に柔術の試合に向けて頑張ってた久保田くんがジムに来る途中に交通事故に遭って入院した。

最初は集中治療室に入り、その後も会話もできないくらいの状態だったらしい。

先月電話したときは、まだ面会できなくて、でも回復に向かってるとのことだった。

「早くジムで練習したい」なんて言って家族を困らせてたらしい。

ようやく昨日会いに行けて、元気そうとは言い切れないけど笑顔の久保田くんを見られて安心した。

みんなからのメッセージを本当に喜んでくれていた。

「これを励みにまた頑張れます。宝物にします。」


来月には退院できるみたいで、ジムに戻ることを目標にしてる久保田くん。

どのくらいかかるかわかんないけど、回復を祈って信じて待つしかないよね。


メッセージを書いてくれたみんなありがとう。

お見舞いに行きたい人はご相談くださいね。

横綱ラーメン

先日のアマ修帰りに寄ったSAでの横綱ラーメン

ab46b646.jpg



あまりのデカさにタカマサびっくり!!!




が、



小池さんを前にすると



7763591f.jpg




普通。。。笑



6cd8ac66.jpg




で、普通のラーメンを前に「まだまだだな。」と説教されるタカマサ。笑



ddb960c4.jpg




そして、念願のフジメグさんと写真を撮った小池さんです。

フジメグさんは2メートルくらい後ろにいるわけではありません。

VTJ 2nd

昨日はVTJでした。130622_193715

ヒデちゃんまん勝ってよかったです。

たくさんの人に支えながら戦える幸せモノ。
みんながそれぞれ役割分担をして、チームとして戦うっていう形がしっかりできあがってきました。
ここがしっかりしていけば、125ポンドで、そして世界でやっていけるんじゃないかっていうのが確認できました。

今回は階級を落とすに当たって、自分の昔からの先生であるFAT-OFFの佐々木さんを紹介して新しい連携も作れました。
佐々木さんは体調管理や体脂肪コントロールだけでなくメンタル面での指導にも長けています。そして英男とのやりとりを全部僕に伝えてくれるので、一番近くでセコンドをやらせてもらう自分としては本当にやりやすかったです。

そんなこともあっての昨日の試合。コンディションはばっちり。
ここ最近練習で見せている現代のMMAに適応している所英男で臨んだのですが、まさかの足関決着。笑
それでも随所に練習したことが出せたのでよかったです。

今後も期待してください。


130622_180230

そして「湘南ブタゴリラ」こと森。。。勝たせられなかった。

でも、いい試合。ギリギリの戦い。

自分の土俵で負けただけに悔しいだろうけど。

相手の夜叉坊はホントにいい選手。華がある。

相手だけど気持ちがいいヤツ。これからも注目してほしいですね。

試合後の2人もこの表情。いいですよね。

拳を骨折した夜叉坊に「今なら勝てるかも」って言っちゃう森。笑

いい経験ができた。


ただ、考えさせられたのが、仕事をしないで毎日練習できる夜叉坊と、土方やりながら週に数回練習ができるかできないかの森。
いい悪いじゃないんだけど、環境って大事だなって。

格闘技を続けて、上を目指してく上で誰もが考えなければならない問題。

誰のせいにもできないんだけどね。

難しいよね。


さ、俺も練習がんばろ。

誕生日

生きてるうちにありがとういっぱい言わなきゃ

生きてるうちにありがとういっぱい言わなきゃ

生きてるうちにありがとういっぱい言わなきゃ

俺がんばらなきゃ

俺がんばらなきゃ

あいつに笑われる

http://www.youtube.com/watch?v=Msuzp3El9Rw&feature=youtube_gdata_player

アマ修斗 東北選手権

9cc0ee9f.jpg
この三人を連れて行ってきました、東北選手権!


結果はウェルター級でタカマサが優勝、デールが3位。
ライト級でケンタが準優勝でした。


デールは一回戦でがっつりKOしちゃって、続く準決勝では警戒されてテイクダウン→抑え込みで判定負け。

ケンタも一回戦パンチ当てて判定勝ちからの準決勝では衝撃的なヒザとパンチでKO勝ちしちゃったもんだから、決勝の相手は一切付き合ってくれず引き込み引き込みからの三角→十字で一本負け。

二人とも圧倒的な武器があるのはいいんだけど、そこを警戒されたときの対応に課題がありますよね。わかっているのにそこをつかれちゃってるんで。。


そこをいくと優勝したタカマサは打撃と組技がバランスいいですよね。
バランスよくどっちもできないというか(笑)
打撃は破壊力あるけどガードも甘く、レスリングは流石なんだけど際に不安があり、寝技も抑えはうまいんだけど極めきる強さもあまりなくっていう(笑)
だからか、すべてにおいて必死になれて最後まであきらめない強さがあった。

決勝なんて1R取られて、2R取り返して、延長で逆転するっていう根性勝負をモノにしたから大したもんですよ。

まあ、今日の結果は結果として、3人とも意味のある戦いをしたんでこれからも応援してやってください!


それからレフェリーで行くんで埼玉から一緒に車に乗せて行ってくれた小池さん、前日の連絡にも関わらずお手伝い係を買って出てくれた種市、二人ともありがとうございました!!

勝村周一朗
SHUICHIRO KATSUMURA
第6代 修斗世界フェザー級王者

出身:神奈川県横浜市出身   
身長体重:172cm/62kg
生年月日:1976年6月17日生
所属:リバーサルジム横浜グランドスラム



ニンジャチョーク [DVD]
QRコード
QRコード
過去日記
  • ライブドアブログ