DSC_0181

逗子に市民で構成する劇団「なんじゃもんじゃ」があることは知っていた。けれど観る機会もなくいたら、友人が参加することになり、その公演「煙が目にしみる」を文化プラザに観にいくことになった。

死んで焼かれた二人の男と、その男達の霊が見えるおばあちゃんと、その家族や愛人、ご近所さんを巻き込んだ喜劇で、笑いあり涙ありで大いに気分転換しました。市民劇団といえ、レベルものすごく高いです。次回もぜひ見に行きたい。ご興味のある方はぜひ劇団のホームページへ