首都圏の連続不審死事件で、埼玉県警は2日、交際していた大出嘉之さんを練炭自殺にみせかけて一酸化炭素中毒死させたとして殺人容疑で逮捕した木嶋佳苗容疑者(35)をさいたま地検に送検する。拘置先の川越署には早朝から多くの報道陣が詰めかけた。

 地検は裁判所に木嶋容疑者の拘置を求め、裁判所が木嶋容疑者の弁解を聞いて拘置するか決める。裁判所の決定は3日になる見通し。県警によると、木嶋容疑者は殺人容疑を否認しているという。

【関連ニュース】
連続不審死:高級店巡ってブログ…木嶋容疑者
埼玉連続不審死:殺人容疑で女再逮捕へ 県警2月初めにも
首都圏連続不審死:大出さん殺害現場物色か 車Uターンも
連続不審死:「セレブ生活」貯金ゼロ…木嶋容疑者
連続不審死:埼玉の事件、35歳女を殺人容疑で再逮捕

小沢氏進退、選挙最優先で判断を=野田副大臣が言及(時事通信)
忍野村の協力、真意を確認=普天間問題で官房長官(時事通信)
包み隠さず話した=2度目の事情聴取-小沢氏(時事通信)
公訴時効見直しで対案=「撤廃」で一致せず-法制審部会(時事通信)
<iPS細胞>米ベンチャーが作成特許…海外で初の取得(毎日新聞)