<・・


ンジェルボイスの癒しの曲をお届けします


もしかしたら、多くの方はこの曲に聞き覚えがあるかと思います。

歌のタイトルや歌手は知らない・・・でもこの歌は知ってるって方にとっては、
この曲は懐かしい曲のはずです。


何て洗練された甘美な歌声なんでしょう。
天使の歌と称されるのも、あながち嘘ではありません♪

さてこの曲のタイトルは【Far Away】です。
そのまんま訳すと、【はるか彼方へ】となります。

この曲は、実は過去にNHKの土曜ドラマ『氷壁』の主題歌として、
日本で広く知れ渡ったのをきっかけに、
その後も多数のCMにこの曲が使われました。


そのため、一応この曲に日本語のタイトル【彼方の光】として、
知っている方も多いのではないかと思います。

まぁ、多少の意味の違いはあれど、主旨は通じるかと思います。


この少年たちの団体名は【Libera】 実はこの名前はラテン語【自由】を意味します。
この少年たちは、イギリス発の合唱団です

合唱団といったら有名なのは『ウィーン少年合唱団』ですね。
もちろんLiberaは別団体ですが、どちらも高い声を主とする歌が多いようです。

ただ、ウィーン少年合唱団は、基本ソプラノの高音部のみの歌が多いため、
どおしても、変声期がきてしまって声が低くなってしまうと、
合唱団としての継続が難しくなってしまう傾向があるのに対し

Liberaは低音部もあるために、変声期が来たとしても、続けていくことは可能です。
そのため、Liberaの方が長期にわたって活動を続けることが可能です。
(このような合唱団は、もちろん周期的にメンバーは変わっていきます)

さて、この歌の歌詞はどのような意味を持っていたのでしょう?
それではどうそ。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
【歌詞】


Wherever I go
Far away and anywhere
Time after time, you always shine
Through dark of night, calling after me


And wherever I climb
Far away and anywhere
You raise me high, beyond the sky
Through stormy night, lifting me above


※サビ-----------------------------------------
Venite Spiritu et emitte caelitus
Venite Spiritu et emitte caelitus
Venite Spiritu Venite Spirtu

Far away, beyond the sky
--------------------------------------------------



Whenever I cry
Far away and anywhere
You hear me call when shadows fall
A light of hope, showing me the way


And Whenever I cry
Far away and anywhere
You raise me high, beyond the sky
Through stormy night, lifting me up high


※サビ くり返し


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【和訳】


いったい何処へ私は行くのか
はるか彼方へ、そしてどこでも
何度も何度も、常にあなたは輝いている
暗い暗闇を抜けて、また私に呼びかける


そして、いったい何処へ私は登るのか
はるか彼方へ、そしてどこでも
あなたは私を高く引き上げる、空の向こうで
嵐の夜を越えて、私を引き上げてくれる


※サビ----------------------------------------------------
精霊よ来てください 御使いを送ってください
精霊よ来てください 御使いを送ってください
精霊よ来てください

はるか彼方へ、空の向こうで
-------------------------------------------------------------



どんな時でも、私は泣き叫ぶ
はるか彼方へ、そしてどこでも
闇に落ちる時の呼ぶ声があなたは聞こえるでしょう
あなたは私に道を示す 希望の光


そして、どんな時でも、私は泣き叫ぶ
はるか彼方へ、そしてどこでも
あなたは私を高く引き上げる、空の向こうで
嵐の夜を越えて、私を引き上げてくれる


※サビ くり返し

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

いかがでしたでしょうか?

あらかじめ言っておきますが、サビの部分、
見慣れない単語がありましたよね。

実はサビの部分はラテン語で構成されています。

誰しも感じたと思います。

なんて透き通った綺麗な歌声なんだ~~ って


まさに、天使が舞い降りてきそうな感じの雰囲気にさせられますよね!!

実際の所、歌詞などわからなくても、
癒される感情に満ち溢れてくれたのなら、それでいいと思います。


実際、日本人にはキリストやカトリックに通ずる神への想いは、
外国人ほど強くないので、歌詞そのものの意味は理解できなくてもいいのです。


なんとなーく綺麗だなぁ

なーんとなく感動するなぁ

なんーとなく癒されるなぁ


このような感じになってくれたら、この曲を紹介した甲斐があったってなるでしょう。


神への崇高を表す歌は、以前にも紹介しました。
詳しくは下記をクリック↓↓
■Amazing Grace ■Il Divo


Amazing Graceと同じで、
神はどんな時でも私たちを救ってくれる。
あなた様は、私たちの道しるべなんだ。


このような意味を畏れ多くも祈りをささげて願う歌となっています。


なんとなくわかりますよね? 
もちろんなんとなーく理解できたらそれでいいんです。


宗教の話は置いといて、
歌やメロディは本当に素敵な旋律ですよね。
小学生程の男の子がここまで洗練された歌声を複数で奏でると、
こうも甘美な音になるものかと、新しい発見も覚えつつ感動させられます。



僕は、たまにどうしても眠りたいのに寝れない時、
そんな時にこの曲を流しています。

そうすると、自然と寝ちゃうんですよね・・zzz

いろんな意味で、素敵な曲なのでした★

本日も、見てくれた方ありがとうございました★





anjel

この曲は、やはり天使がぴったりでしょう★

【送料無料です】Far Away(彼方の光が入った)CDアルバムはコチラ↑
彼らの直筆メッセージ入りですよ♪(語訳アリ)



にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ


にほんブログ村