Mental_patient_health_welfare_notebook_in_Japan_1


781: 名無しさん@おーぷん 2015/03/20(金)03:03:23 ID:Ic8
私は数年間、精神科で働いていたことがある。
結構ガチな人(突如暴れ出した人とか、すぐ自サツしちゃいそうな人とか)が入院してくる病院で、
最長でも3ヶ月しか入院することができない。




781: 名無しさん@おーぷん 2015/03/20(金)03:03:23 ID:Ic8
基本的に患者さんは皆中身が子供みたいというか幼くて、アルファベットチョコ差し出して『◯◯ちゃん(私)にプレゼントあげるー!』とか言ってくれた(決まりでもらってはいけないんだけど)。

精神科ってことで初めは割と緊張していたんだけど、なんだ結構可愛いじゃん、とか思いながら割と楽しく働いていた。

ある日、入院してきた患者(おっさんになりかけの30代くらい)が
『いやー、実は俺さ、痴漢して捕まりそうになったんだけど、俺障害者手帳持ってるから
キ◯ガイのフリしてこうして入院すれば捕まらないんだよねwww』
『障害者手帳あれば生活保護も貰えるし今後も一切働く気ないし』
『人の金でするパチンコってすげー気分いいんだよね』
『働かなくていいし犯◯しても捕まらないし、入院すれば洗濯も飯も勝手にやってくれるし、ホント障害者手帳って便利すぎ』とペラペラ喋り出し、開いた口が塞がらなかった。

これまで精神科とはいえ患者さんのことを『キ◯ガイ』なんて思ったこともなかったのに、
このおっさんの発言を聞いてからなんとなく患者さんを見る目が変わってしまったよ……

あと私は派遣だっただけど、医者たちも家族がいない人とか入院費が払えなさそう(お金なさそう)な人はどんどんケースワーカーに障害者手帳?生保?を申請させて、
何とかお金を取ることばっか話していて(申し送りで私みたいな派遣の前でも堂々と言ってた)

本当に必要な人が手当を貰えなかったりしているのに、
障害者の皮をかぶった痴漢野郎や、別に障害者手帳が必要でもない人にお金取るためだけに手帳発行とか、まさに神経がわからん!と思った話でした。

おしまい







1001: 以下、ずうずうしい話の関連・おすすめ記事をお送りします 2099/11/11(日)

電気自動車メーカー