なんのハワイ日常日記

なんでもない生活の1コマを切り取ったような小さなことに幸せを感じます。今は生活拠点がハワイにあるので、ここで出会った色々なものや感じたことをこじんまり綴っています。記録することがメインで始めたのですが、誰かに読んでいただけるかもしれないと思うとやりがいを感じます。またよければお越しください。

昨日今日ととっても爽やかなハワイらしいお天気が続いています。
やっとハイシーズンな気候が戻ってきたのですかねー。

そうだ、ハワイってこうだった。と思いだせました。
太陽が照って明るく眩しいのに風がひんやり爽やかで
青空にはぷっかり浮かんだ雲、くっきり濃く出る影。
汗が出にくく、出てもサラッと乾いてしまいます。


さて。
この前買ったお菓子を記録。

RIMG0622 (2)
アメリカの代表的なポテトチップス「Lay's」です。
いつも見ていたパッケージとは違い目を引きました。

この青色。昔っぽいアメリカの青という感じで好きです。
パッケージのポテトチップスの写真の配置(載せ方)も好きです。

日本も色彩豊かな国ですし古来から使われている色にはものすごく種類があり
青色で言うと藍染なども好きですが、アメリカの青もなかなか素敵なのです。

私の感覚としては、
アメリカは何気なく生活に溶け込んでいる青色がオシャレなことが多く、
例えば食品パッケージの色、衣類ケースの蓋に使われている色、看板の色
Tシャツや雑貨の色などで素敵だなと感じる青色を見つけることができます。

日本でこの色彩を使うとちょっと物自体の値段が上がりそう・・・
という色を普段使いの物で見かけることが多い気がします。

とはいえ、どちらかというと日本の方が
バラエティー豊かな色を取りそろえているため
色の選択肢は多い気はします。柄もたくさんありますしね。


そういえば・・・

ポテトチップスと言えば、
カルビーのじゃがいも不足が解消しそうという記事を見ました。
ピザポテト復活ですかね。
なくなるとなると食べたくなるんですよねー。
カルビーは、じゃがいも不足を補うためにアメリカからポテトを輸入したが
質が悪く断念したと前に聞きました。
私自身それほどアメリカのじゃがいもが酷いとも思いませんけどね。
冷凍フライドポテトは、確実にアメリカの方がおいしいと思いますし、
オールナチュラル、トランス脂肪酸0gで質も良いのではと思っています。

よい質のじゃがいもを輸入するとポテトチップスの値段も吊り上がってしまうので
そこそこの質で安価じゃないと厳しい、でもそれだとカルビーの本来の味が出せない、
なので断念ということなのでしょうか。

RIMG0623 (2)
ほっとする夕焼け。

この夕焼けを見ると今日も1日終わるんだなー。
平凡な1日に感謝だなーと思えます。




にほんブログ村

にほんブログ村

人気ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット