立花館To Lieあんぐる 1 (IDコミックス 百合姫コミックス)立花館To Lieあんぐる 1 (IDコミックス 百合姫コミックス)
著者:merryhachi
一迅社(2015-06-18)
販売元:Amazon.co.jp


  高校進学に合わせて、6年ぶりに帰ってきた田舎の街。お洒落なデザイナーズマンション風の寮“橘館”から優雅に登校…と思ったら、手違いでボロアパート“立花館”に入居するハメになった夏乃はなび。立花館では入居初日から謎の全裸美少女に遭遇したり年上お姉さんの恥ずかしいトコロをうっかり目撃してしまったりなぜかつっかかってくる幼馴染みの恥ずかしいトコロを凝視してしまったり。…って、全然「ラッキー♪」なんか思ってないんだから!1ヶ月の契約が終わったら絶対出てってやるっ!

  百合姫コミックのサイズが変わっていました。小さくなって売り場も少女マンガコーナーに置く店が増えたのかな?店の中を探し回ってしまいました。

  この作品は女版Toloveると言われてるらしいですね。そんな作品です。漢字違いからボロアパートに、入居することになった主人公の日常系コメディでした。女の子同士だから、男が出てくる作品よりも、一歩踏み込んだ表現のラッキースケベでした。
  主人公が女の子なので、主人公もスケベ要員にもなれますし。この辺りの表現が新しいですね。
  
  百合作品ということや、主人公が女の子ということもあって、出てくるキャラのガードが非常に緩く無防備です。普通にスケベのシチュエーションに遭遇していました。

  最後はこれで完結してもいいくらいに、キレイに終わっていましたが。続きが出るみたいですね。ストーリー性は高くないので、テイスト的には日常系萌え作品に近いと思います。