参照記事→市販『四柱推命』本

市販されと〜四柱推命の本の正体は、上記の事だす。
わてが言いと〜おますんは…。
そないな事がわかっと〜のに、誘いをかけて来る出版社の悪意でんねん。

「おまえが書いた本なんか売れるわけない。こっちは、おまえから出版経費をしぼり取って儲けるんが目的や。」

これが3流出版社の本心だす。

そやのに…。
そないな出版社から、声をかけてもろ〜て舞い上がっても〜て…。
ゼニをしぼり取られて一体…。
あんさん、どないしまんねん?!

だいたい…。
無名のあんさんに…。
出版の声がかかるちゅう事が「おかしい!」んと違ゃいまっか?!

エッ?!
「思わん。」って?!!

ヘヘヘ、こりゃ重症でんな〜。

 占い 四柱推命

ま〜、こ〜ゆ〜展開にならんよ〜に…。
自分の運気を…。
自分で…。
ヘヘヘ、占わんと…。
あんさん、占い師でんねやろ〜??