私は、65歳のときに糖尿病が発覚して、さらに3年前には白内障にかかってしまったのです。糖尿病になると、白内障の進行が10年は早くなると聞いてがっかりしていました。糖尿病になっていたことにもかなり凹んでいたところに白内障もかさなってダブルパンチでした。

いたしかたなく目の手術を受けたのですが、白内障のかすみは消えたかわりに、新たな目の不調に悩まされることとなりました。どういうわけか、光に敏感になって目がチカチカとしたり、ぼやけたりするのです。夜、車の運転をすると対向車のライトが異常にまぶしくて困りました。最近のLEDライトは、真っ白で光線も強くホントに辛くて仕方ありません。

どうしたものかと思案していたとき、健康雑誌で見かけた記事にこれだ! とピンと来たのが「アサイベリー」。期待を込めて毎日飲んでみると、目にいい果実という評判は本当のことでした。

アサイベリーは、前に病院の待合室で雑誌かで『失明に至る3大眼病を回避するポリフェノール“アントシアニン”と大きな見出しがあったので少し記憶にありました。
詳しくは覚えていないのですが、3大眼病による失明の危機を回復するという内容でした。
3大眼病というのは、白内障、黄斑変性症、緑内障です。
歳をとってまず、老眼になったときに自分が歳をとったことを自覚しますが、もう一段すすむと、こうした眼病に悩まされるようになります。

アサイーベリーのサプリで「アサイーベリーの濃縮エキスが配合 ふくふく本舗の【アサイベリープラチナアイ】」を飲むと、白内障による目のチカチカがすんなりおさまるとともに、ものがぼやけて見えることも一切なくなったのです。アサイーベリーのサプリはいろんな会社からたくさん出ていて迷いましたが、「ずっと半額」というのに惹かれて購入しましたが正解でした。

アサイベリーとの出会いを転機として、白内障前の曇りのない視界を取り戻すことができました。私は、最初、これはホン卜すごい! とアサイベリーにつくづく感心した私は、以来、これを肌身離さずの毎日。体力も充実しており、好きな畑仕事に精を出せるのもアサイベリーのおかげと最敬礼です。