2012年05月07日

かしわ餅だけど

かしわ餅マップ  本日から業務開始でした。 
人事異動&退職で、職場の人間が2人減ることになり
引継ぎが大変です・・・。 うへぇ・・・。

 本日はどうでもいけど気になるネタ。
ブログ初期の名文? (自分で言うな?!)を
 再録−再編集です。 (手抜きって?!)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 「こどもの日」は過ぎてしまったが、どうしても言っておきたい。
 当方は酒飲みではあるが、甘いモノも嫌いではない。(だから太るのだ!)
 カステラ、バームクーヘン、さくら餅、かしわ餅などは、結構 好きだな・・・。

 で、気になるネタは・・・、それは かしわ餅の葉っぱ
柏餅
柏餅2
←こちらは、みなさん
 よくご存知のかしわ餅





かしわ餅←当方の田舎(愛媛県新居浜市)では、柏餅といえば
 この丸い葉っぱを2枚使って包んである。
 これが普通。 40年近くそう信じて生きてきた。
 しかし、どうやら世間は違うらしい。(?)
 愛知に来て初めて あのギザギザの葉っぱに遭遇した。

調べてみると、どうやらギザギザの方が正解で柏の葉らしい。
かしわ2オイラが食べ親しんできた丸い葉は「サルトリイバラ」だって。
関西では柏の葉が自生せず、手に入らなかったため
「サルトリイバラ」で代用したそうだ。
やはり四国地方は「サルトリイバラ」のかしわ餅が一般的で、
その他、瀬戸内圏(広島等)、九州でも使われているらしい。
かしわ餅分布
  でも、今さら違うと言われてもねぇ〜。 やっぱ丸い葉
  の方がオイラにとっては かしわ餅なのである。
  (どっちの葉っぱでも美味しく頂いておりますが・・・)

  こんなことでも地方によって違うんですねぇ〜と
  ケンミンショー的ネタに感心する次第です。
  (「サルトリイバラ」「猿捕り茨」 だそうです)
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  と、以前はこんな感じで書きましたが、どうも別な説も
  あるようで、コチラの方が、詳しく述べられております。

 ・「かしわ餅=柏餅」ではない。(誤用だそうです)
  「柏」の漢字は間違い である。
 ・元々、かしわ餅の葉はサルトリイバラだった。
 ・「西日本にはカシワの木が自生していないので、
  サルトリイバラの葉を代用している」というのは俗説。
 ・大都会である江戸ではサルトリイバラの葉を大量に
  集めるのが困難で、代替品としてカシワの葉を用いた。(つまり、逆!)

  よく言われている、「力シワの葉は新葉の開芽を待って落ちるので、
  縁起が良い」というのは後付けの宣伝文句とのこと。 ・・・興味深い説であります。

  みなさんのところは、どうですかね〜?

人気ブログランキングへ ← ブログランキング参加中!! ポチっとな! 
にほんブログ村 自転車ブログへ ← ブログ村もヨロシクお願いします! 1日1クリック ご協力を!

zz1052 at 22:59コメント(3)飲&食  この記事をクリップ!

コメント一覧

1. Posted by ちゃり爺   2012年05月08日 08:53
爺の所(同じやん)は町の裕福所ではなくて
山の貧乏家族でして、かしわ餅ではなく、
 自家製の蒸し饅頭でしたよ。
林に行ってツルツルの葉っぱを採って来て
それが猿取り茨だったんや。

学校の帰り道でも林の中で、この実を採って食べてましたよ。(渋かった)

     そうです爺は猿です。
 
2. Posted by しまっち   2012年05月08日 12:42
言われてみれば実家も2枚葉っぱでした。
3. Posted by 川崎絶人   2012年05月08日 23:59
コメント 返信遅くてすいません・・・。

>ちゃり爺どの
 自家製の蒸し饅頭すかぁ〜! 美味しそうですねぇ〜!
 そいうや、昔は蒸し饅頭やぼたもちなんか、よくウチで作って食べてたなぁ〜。

>しまっち殿
 やっぱ、「かしわ餅」の葉っぱは2枚ですよねぇ〜!
 ホントはこちらが多数派らしいのですが・・・
 後から江戸で発生した「柏」派が、関東を中心に幅を効かせてるようです。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
♪清き1票をお願いします!
人気blog青 にほんブログ村 自転車ブログへ  
最近のコメント
Archives
Profile

川崎絶人








記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)