2017年06月09日

安城名物−味覚飯!

P1230110 本日のご紹介は、安城市 味覚亭さん!
見よ!この貫禄のたたずまい!

老舗中華の風格漂う外観に、もうこの時点で
お気に入り登録されました?!(笑)
P1230087



 店内もエエ感じですyo〜!
 テーブル5卓x4名、小上がり2卓x4名・・・
P1230091



そしてこの座敷席!もうサイコーっす!
夏に遊びに行った、おばあちゃんちみたいな?!
P1230092



メニューは、ラーメン¥400!味噌ラーメン¥500
五目そば¥550、天津麺¥550、バリそば¥600・・・
チャーハン¥550、牛肉飯¥650、鉄パー飯¥700、
ホイゴール飯¥600、カニチャーハン¥650・・・
P1230095
ラーメン定食¥600、ギョーザ定食¥600、
スブタ定食¥750、唐揚げ定食¥750。。。

お得な日替りランチは、ご飯モノとラーメンの
セットで¥700!(サラダ、果物付!)
(行った日は、天津飯とラーメンでした)
P1230102

 日替わりと迷いましたが、この日のお目当ては
 安城名物の北京飯の元祖ともいわれる?
 味覚亭の味覚飯!(肉¥600、エビ¥650)

 薄い衣で、カリっと揚がった豚の唐揚げに
 甘辛い玉子を絡めた中華風カツ丼のような。。。
P1230108

まあ北京飯とそっくりですが、味覚亭さんも
45年も前から愛される地元の味!
どちらが元祖か!?なんてヤボな事は
置いといて・・・とっても美味しかったです!

実は、有名な北京飯の方は食べた事ないので、
また今度、食べに行かんとな!!

  ★★味覚亭 安城市東新町8-2 TEL:0566-76-6655 水曜定休 11:00〜?★★
人気ブログランキングへ ← ブログランキング参加中!ポチっとな! 
にほんブログ村 自転車ブログへ ← ブログ村もヨロシクお願いします!1日1クリック ご協力を!

コメント一覧

1. Posted by なみぽん   2017年06月09日 16:41
エエ〜感じ♪ (*^▽^*)
座敷なんて夏休みに遊びに行ったおじいちゃん家!
安城の有名店の北京飯はかなり昔に食べたことありますが
ご飯の状態悪いし豚肉薄くて硬かったイメージがあって
テレビなどで紹介されるたび「並んでまであれを食べるの〜!」なんて…
きっと、最近は美味しくなったんでしょうが
唐揚げなら豚肉より鶏肉でしょ! (*^^)v 

2. Posted by 川崎絶人   2017年06月09日 18:15
>なみぽん様
 味覚亭!オススメです!
 実は、この後に北京(昭和町店)へ行き、北京飯食べましたが
 なみぽんさんのいう通り、豚肉薄くて、イマイチな感じでした。

 こちら味覚亭さんは、豚肉に厚みがあり
 カラっと揚がってて、中華風カツ丼のようで
 ワタシは(北京より数段)美味しいと思いました!

 PS:また、刈谷方面で仕事になりました!?
   忙しい?ので、以前ほどは自由にはなりませんが
   また、いろいろ探索したいと思ってます!
3. Posted by M本   2017年06月09日 23:37
安コロの横に住んでいた頃に良く行ってました。
ボリューム満点で美味しかったイメージです。
4. Posted by 川崎絶人   2017年06月10日 05:34
>M本どの!
 お久しぶりです!みなさん、お元気ですか?
 味覚亭さん、もう そのたたずまいからして、なんかスゴクって?!(笑)
 やっとの訪問でしたが、スゴク美味しかったです!
 現地系の安い中華屋さんばかりが、増えてますが
 こういう街角にある、昔ながらの中華屋さん!
 末永く残って欲しいです。。。
5. Posted by Junna   2017年06月10日 06:39
ある方のblogで北京飯より旨いよ!と…じゃー行ってみます!とコメしたのに未訪〜ハハハ
見た目はあまり美味しそうじゃない(ゴメンナサイ)けどそうか!やはり旨いのね(〃ω〃)
とん珍飯との比較もしてみたいから行かなくちゃ‼って北京飯もまだ未食だわ(^^;
6. Posted by 川崎絶人   2017年06月10日 15:09
>Junnaさま
 個人的好みですが、味覚飯の方が、断然、旨かったです!
 北京飯は、ノーマルでは肉のボリューム感なく
 味もイマイチな感じがして???

 とん珍飯はむか〜し、一度だけ食べましたが
 少し脂っこくクドい感じで、ちょっと口に合わなかったかなぁ〜
 個人的には、〔3佝咫察辞△箸鹹組哂(ちょっと濃い)−
 K無飯△(なんかモノ足りない)の順かな。。。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
♪清き1票をお願いします!
人気blog青 にほんブログ村 自転車ブログへ  
最近のコメント
Archives
Profile

川崎絶人








記事検索
メッセージ

名前
メール
本文
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)