日本の漫画雑誌のグラビアについての海外の反応。


海外「なんでコミック雑誌の表紙が女性のグラビアなの!?」
big-comic-spirits-miyuki

 
なんで日本の漫画雑誌って女の子のグラビアが表紙なの!?

日本ではよく見かける漫画雑誌の女性グラビアに外国人から疑問の声。
なんで漫画雑誌に女性のグラビアが載ってるの!?

海外から見た日本の漫画雑誌の表紙グラビアについて海外の反応を集めてみました^^

big-comic-spirits-1June2015-issue


1421038939_4386


21533395036123_984


2585655e


日本では当たり前の光景ですが、海外から見ると漫画雑誌なのになぜ女性グラビア!?と感じるそうです。
以下日本の漫画雑誌のグラビアについての海外の反応↓





・なんで日本の漫画雑誌って女性のグラビアが表紙なのだろうか?
自分は日本の漫画雑誌の大半が表紙に女性のグラビアを使ってることに気付いたんだけど、それはなぜか知ってる?




・自分もそれを知ってたよ。
たぶんオマケみたいな物なのでは?




・なんで漫画雑誌なのに表紙が水着の女性なの?




・日本にはそのような雑誌の表紙を飾る専門の「グラビアアイドル」と呼ばれてる人達がいるんだよね。
これはとても面白いと思うよ。
こっちだとコミックの表紙に水着の女の子が載ることなんてないからね。




・我々の国では漫画雑誌に女性のグラビアを掲載したらクレームが入る可能性すらあるだろうね。
漫画は子供が見る物という認識だからね。




・日本には少年漫画、青年漫画、少女漫画という3つのジャンルがあるんだよ。
青年向け漫画は読む年齢層が大人が多いから女性のグラビアを掲載してるんだと思うね。
日本では少年ジャンプなどはアイドルのグラビアを掲載してないしね。
少女漫画も同じだよ。




・少女漫画雑誌は男のグラビアが載ってたりはしないの?




・きっと日本では少年漫画雑誌は子供向けで、青年漫画雑誌は大人がメインターゲットなんだろう。
だからグラビアとの相性がいいのかもね。




・こっちでもプレイボーイ誌とかゴシップ雑誌などは、モデルや女優のグラビアを掲載したりするよな。
日本では漫画雑誌がこれをやってるってことか。




・こっちだとモデルや有名人が表紙を飾ることが多い気がするけど、日本はそうではないってこと?




・日本でもモデルや有名人が表紙を飾る雑誌はあるよ。




・日本ではアイドルという職業が大人気だからね。




・ねえ?
アイドルとグラビアアイドルには違いがあるの?
自分は日本のアイドルって歌やダンスを踊るユニットグループのことかと思ってたんだけど・・・。




・アイドルにも色々なジャンルがあるんだよ。
AKBやモーニング娘のようにCDを出して売るような人達もいれば、CDは出さずに自分のイメージビデオや写真集を売るのを専門にしてる人達もいる。




・日本のコンビニは凄いからね。
水着の女の子達が表紙の雑誌が沢山置いてあるんだから。
自分は初めて日本に訪れた時に驚いたよ。
日本は自由の国なんだなって思った(笑)




・残念ながらアメリカは不自由の国だからな・・・。





おすすめ記事↓


アイドルとメタルを融合させたBABYMETALに世界から大絶賛の声! 海外の反応。

日本の浴衣姿のグラビアアイドルに大興奮する外国人。 海外の反応。

ベトナム人にコマツの重機を使わせた結果凄いことに! 海外の反応。

なんで日本のアイドルは恋愛しちゃ駄目なの!? 海外の反応。

日本の漫画VSアメリカのコミック 海外の反応。

日本のジャニオタに外国人ドン引き! 海外の反応。

日本ではもはやアイドルしかCDが売れないの!? 海外の反応。

日本のセーラー服で歌って踊るアイドルに外国人歓喜! 海外の反応。

日本のヘンタイ、マヨネーズぶっかけ男に外国人驚愕! 海外の反応。

なんで日本ではAKBのCDがあんなに馬鹿売れしてるの!? 海外の反応。

日本のアイドルの棒読み英語を聞いた外国人の反応w 海外の反応。

日本のアイドルのリアクションが超カワイイ! 海外の反応。

外国人「日本の焼きそば作って食べてみたよ!」 海外の反応。

韓国人は日本人が土下座で謝罪しても納得しない!? 韓国の反応。

原爆投下後のカラー映像に外国人が大ショック! 街が消え去り廃墟に・・・


ブログランキング参加してます。もし宜しかったら応援して貰えるとブログ更新の励みになります^^


banner


北欧女子オーサが見つけた日本の不思議 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)  日本のことは、マンガとゲームで学びました。  文庫 ドイツ流、日本流: 30年暮らして見えてきたもの (草思社文庫)