アメリカのアリ型小型ロボットが車をけん引する動画を公開! そのパワーに世界が衝撃!

僅か17gのロボット6台で1.8トンの車を引っ張る映像が凄いと話題に。

海外「このままだとロボットによる侵略が始まるのも時間の問題だろうね・・・。」
035

 
アメリカのアリ型小型ロボットが凄過ぎると海外で話題に!

17gのアリ型ロボット、6台で1.8t車をけん引。

スタンフォード大学の研究チームが開発した「MicroTug」ロボットは、重さは17gだが、6体が協力すると1.8t車をけん引できる。共同作業で大きな物体を動かすアリからヒントを得たという。

「17gのアリ型ロボット、6台で1.8t車をけん引(動画あり)」の写真・リンク付きの記事はこちら
このアリ型小型ロボットは、重さは17gだが、6体で協力すると、重量1,800kg(1.8t)の車をけん引できる。

スタンフォード大学の研究チームが開発した「MicroTug」ロボットは、人間で言えば6人でエッフェル塔を引っ張るのに相当するけん引力を持っている。

スタンフォード大学バイオミメティックス&デクスタラス・マニピュレーション研究所(Biomimetics and Dexterous Manipulation Laboratory)の研究員が撮影したこの動画は、1体のMicroTugが自重の2,000倍を超える重量の物体をけん引した2015年4月の研究を踏まえている。

MicroTugには、自重をはるかに超える重さのものをけん引できる、制御可能な密着素材が使用されている(底に微小なひだのある素材が使われており、引っ張るときだけその素材を床に密着させる仕組み。同様の仕組みで、自重の100倍の重さの物体を引っ張りながらガラス窓を登るロボットも開発されている。人間でいうと、大人の象をぶら下げながらガラス窓を登ることに匹敵するという。文末に動画を紹介)。

「すばやく動くことができると同時に、制御可能な密着素材を使って、自重の何倍もの相互作用力を加えることができる小型ロボットだ」。スタンフォード大学による2015年のリリースにはこう書かれている。「こうしたメカニズムにより、複雑なインフラがなくても、多様な一般的な表面上で偉業を達成することができる」

研究員のデヴィッド・クリステンセンによると、今回のMicroTug6台による「チームワーク」は、協力して大きな物体を運ぶアリにヒントを得たという(動画の中では、52匹のアリが結合して「チェーン」を形成し(日本語版記事)、獲物となったヤスデを運ぶ光景が紹介されている)。

最新の研究は、「皆で一緒に引っ張ろう:極小ロボットチームが大きな荷重を分かち合う原則」というタイトルの論文に発表されている。5月にストックホルムで開催される「ロボット工学とオートメーションに関する国際会議」(ICRA)に提出される予定だ。

17gのアリ型ロボット、6台で1.8t車をけん引(動画あり)

035


031_m


15ROBOT-facebookJumbo


動画

以下海外の反応↓




・WOW、これマジか!




・これが科学力って奴か・・・。




・これは凄いと思う!




・このアリ型ロボットはステロイドを使ってるに違いない!




・これは恐ろしいことだよ。




・これはフェイクだ!




・これは20倍速での映像だし、さらに路面はかなり滑りやすいとこでやってる。
皆そこんとこは騙されないように。




・これ本当はドライバーが居て動かしてるんだろ?




・出来れば砂の上や普通の路面ではどうなのかもやってみて欲しいものだね。




・砂の上でも動かせるのか?




・ニュートラルに入れてサイドブレーキを解除してれば車なんて誰でも簡単に動かせるけどな。




・↑このサイズのロボットが動かしてるという点に注目するべきだよ。




・衝撃的な映像に見えるけど、ウインチワイヤーを使ってるのはちょっとズルだな。




・これからこのようなシステムを使って車を盗む奴が出てくるかもな。




・きっといつかロボットによる侵略が始まるんだろうな。




・残念ながら我々はスカイネットの反逆に勝つ見込みはないだろう。





おすすめ記事↓

日本の1億円のロボットに世界からオーダーが殺到!? 海外の反応。

オバマ大統領が日本のロボットに屈したと海外で話題に! 海外の反応。

日本のアンドロイド・ロボット技術に世界衝撃! 海外の反応。

ロシアが威信を賭けて開発したロボットが世界から大爆笑w 海外の反応。

日本のロボット「クラタス」がアメリカのロボをぶん殴って倒すと表明(笑) 海外の反応。

日本のロボットレストランに世界が驚き! 海外の反応。

日本人がISISとラブライブについての会話をしてると話題に! 海外の反応。

中国産ペットフードがヤバイ! もう既に1000匹以上が犠牲に!? 海外の反応。

日本は本当に世界で最も極悪非道の国家だったのか!? 海外の反応。

外国人「日本のプリンセス佳子さまが美しい!」 海外の反応。

ホンダの新型NSXに世界のファンが大喜び! 海外の反応。

日本の成人式って良いね! 海外の反応。

日本人が作った楽器が凄過ぎると海外で話題に! 海外の反応。

韓国で障害者が奴隷として強制労働させられてたことが判明! 世界から批難の声! 海外の反応。

日本のストレートパーマの魅力! 海外の反応。


ブログランキング参加してます。もし宜しかったら応援して貰えるとブログ更新の励みになります^^


banner



(皆様のコメントお待ちしております^^ ※コメ削除とNGワードはライブドア基準です。管理人は関わっておりません。ご迷惑お掛けしますがご了承ください)
ロボットの脅威 ―人の仕事がなくなる日  人類を超えるAIは日本から生まれる (廣済堂新書)  そして最後にヒトが残った―ネアンデルタール人と私たちの50万年史