ノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロ氏に世界からコメント続々! 海外の反応。


外国人「おめでとう、彼は本当に素晴らしい作家だよ!」
DLX2
 
ノーベル文学賞

ノーベル文学賞にカズオ・イシグロ氏 英国の小説家

lif1


ことしのノーベル文学賞に、日系イギリス人で世界的なベストセラー作家のカズオ・イシグロ氏が選ばれました。
スウェーデンのストックホルムにある選考委員会は日本時間の5日午後8時すぎ、ことしのノーベル文学賞の受賞者にカズオ・イシグロ氏を選んだと発表しました。

イシグロ氏は62歳。1954年に長崎で生まれ、5歳のとき、日本人の両親とともにイギリスに渡り、その後、イギリス国籍を取得しました。

1989年に出版された「日の名残り」は、第2次世界大戦後のイギリスの田園地帯にある邸宅を舞台にした作品で、そこで働く執事の回想を通して失われつつある伝統を描き、イギリスで最も権威のある文学賞、ブッカー賞を受賞しています。

また、2005年に出版された「わたしを離さないで」は、臓器移植の提供者となるために育てられた若者たちが、運命を受け入れながらも生き続けたいと願うさまを繊細に描いたフィクションで、2010年に映画化され、翌年には日本でも公開されました。

ノーベル文学賞の選考委員会は「カズオ・イシグロ氏の力強い感情の小説は、私たちが世界とつながっているという幻想に隠されている闇を明らかにした」と評価しています。
イシグロ氏 受賞の知らせ「いたずらかと思った」
ノーベル文学賞の受賞が決まったカズオ・イシグロ氏は、イギリスのBBCの取材に対して受賞の知らせを受けた時の感想について「いたずらかと思った」と述べました。イシグロ氏は「これまでノーベル文学賞を受賞した偉大な先人たちの中に自分の名前が加わることはとても光栄だ」とコメントしています。
数々の優れた長編小説数々の優れた長編小説
カズオ・イシグロ氏は数々の優れた長編小説を英語で発表してきました。

1982年のデビュー作「遠い山なみの光」は、戦後まもない長崎が舞台で、混乱のなか、たくましく生きる女性の姿を描きました。

1986年に発表した2作目の「浮世の画家」は、戦前の日本人画家が主人公で、終戦をきっかけに社会の価値観が大きく変わる中、とまどいながら生きる姿を繊細に表現しました。

1989年に出版された「日の名残り」は第2次世界大戦後のイギリスの田園地帯にある邸宅を舞台にした作品で、そこで働く執事の回想を通して失われつつある伝統を描き、イギリスで最も権威のある文学賞ブッカー賞を受賞しています。

2000年の「わたしたちが孤児だったころ」では、ロンドンで育った孤児が探偵となり、日中戦争で揺れる中国に渡って両親の行方を捜す姿が描かれています。

2005年に出版された「わたしを離さないで」は、臓器移植の提供者となるために育てられた若者たちが、運命を受け入れながらも生き続けたいと願うさまを繊細に描いたフィクションで、2010年に映画化され、翌年には日本でも公開されました。

最近では、おととし「忘れられた巨人」を発表し、老夫婦が何度も困難に直面しながらイギリスで旅を続ける姿を描きました。


K10011169111_1710052228_1710052232_01_05


日本に初めて戻ったのは30代
カズオ・イシグロ氏は、1954年、長崎県で日本人の両親のもとに生まれました。海洋学者だった父親が北海油田の調査に参加したことをきっかけに、5歳のとき家族でイギリスに移住しました。

イギリスでは現地の学校に通い、ケント大学やイーストアングリア大学で英文学などを専攻したということです。

イシグロ氏は、父親がイギリスで仕事を続けたため、長年、日本に戻らず、成人したあと、イギリス国籍を取得しました。

イシグロ氏がイギリスに渡ったあと、日本に初めて戻ったのは30代になってからだということです。
イシグロ氏 日本に特別な思いイシグロ氏 日本に特別な思い
ノーベル文学賞の受賞者に選ばれたカズオ・イシグロさんは、6年前に来日した際、「幼いころにいた日本の記憶がよみがえってくるようで、ほかの国に行くのとは全く違った感じです」と、日本への特別な思いについて語っていました。

カズオ・イシグロさんは昭和29年に長崎市で生まれ、日本人の両親とともに幼いころにイギリスに移住して帰化しました。6年前、イシグロさんの小説「わたしを離さないで」を原作にした映画の日本での公開に合わせて来日し、その際開かれた記者会見で、「街を歩いても食事をしても、幼いころにいた日本の記憶がよみがえってくるようでほかの国に行くのとは全く違った感じです」と語りました。

そのうえで、イシグロさんは、「人生は考えているよりも短いが、その中で最も重要なことは何かを読者にじっくり考えてもらいたいと思っている」と、創作に向けた思いを話していました。


ノーベル文学賞にカズオ・イシグロ氏 英国の小説家

イシグロ氏が会見、受賞決定に「私の一部は日本人」

DLX2

http://edition.cnn.com/2017/10/05/world/nobel-prize-literature-kazuo-ishiguro/index.html
以下海外の反応↓




・おめでとう!
私は彼の作品の大ファンなんだ!




・彼が受賞して本当に嬉しいよ。
彼はこの賞を受賞するのに相応しい作家だ。
私も彼の作品を愛しているし、今後の活躍もますます期待してるよ。




・彼はイギリス人なの?
カズオ・イシグロって日本人の名前っぽいけど・・・。




・彼は日本人なの?それともイギリス人?




・彼は日系イギリス人だろ。
まぁ正直そんなことはどちらでもいいことだけどね。
彼はイギリスに非常にプラスの良いイメージを与えてくれたんだからね。
それに彼のような才能のある素晴らしい人物が、イギリスで暮らすことを選択してくれたというのは嬉しい限りだよ。




・彼は日本にルーツを持つイギリス人だよ。
彼はイギリスの市民権を持っていると記事には書かれてる。




・なんてことだ、私はカズオ・イシグロの本を読んだことがなかった!




・彼の作品は素晴らしいの?




・まぁ彼が選ばれたのは妥当だと思ったわ。




・私も彼はノーベル文学賞に相応しいと思うね。
彼は私の大好きな作家の一人なの。




・彼はノーベル文学賞を獲るに値する人だよ。
私は彼の「浮世の画家」って作品が大好きなんだ。
もちろん彼の他の作品も素晴らしいけどね。

浮世の画家 (ハヤカワepi文庫)




・↑「日の名残り」も素晴らしい作品だよね。

日の名残り (ハヤカワepi文庫)




・Never Let Me Go(わたしを離さないで)も素晴らしいよ。

わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫)




・Never Let Me Go「わたしを離さないで」は、私が今まででに読んだ物の中でも最高傑作の一つに入るよ。私はその本を友人や親戚にも配った程だからね。




・私は日本人の書く文学作品が大好きなんだ。
日本人は本当に素晴らしい物を書くセンスがあると思ってるよ。




・グギ・ワ・ジオンゴと村上春樹は一体いつになったら受賞できるんだよ!?

(ノーベル文学賞に最も近い男と言われてるグギ・ワ・ジオンゴ氏についてはこちらを参照。)
Ngugi-Wa-Thiogo-Candidato_





・グギ・ワ・ジオンゴはもういい加減に受賞しても良い頃だろ。
彼はあまりにも長い間ずっと待ち続けてる。




・村上春樹、どうか安らかに・・・。




・↑村上春樹もノーベル賞を受賞するのは時間の問題だと思うぞ。




・この日本生まれの人にノーベル賞を与えるのに、村上春樹には与えないなんて・・・。
そんな酷い話があるのか?




・↑私から言わせると、村上春樹は過大評価され過ぎだよ。




・↑確かに私も彼は過大評価され過ぎだと言うのは認めるよ。
しかしそれでも彼の作品が素晴らしいと言うのは事実だし、ノーベル文学賞に値すると思うけどね。




・こりゃ村上春樹はショックで自殺しちゃうかもな。




・正直俺は最近のノーベル文学賞とノーベル平和賞の受賞者達は妥当性に欠けると思ってるけどな。




・まぁ前回はボブ・ディランが選ばれたくらいだからな・・・。




・カズオ・イシグロさん、あなたはボブ・ディランなんかとは違って、本当にノーベル文学賞に相応しい人だよ!本当におめでとう!





おすすめ記事↓

ノーベル賞事務局「ボブ・ディランさん、シカトはやめて!」 海外の反応。

ノーベル委員会が受賞したボブ・ディランさんのシカトに大激怒(笑) 海外の反応。

ボブ・ディランさんシカトから一転、「ノーベル賞受賞嬉しいです、是非ください!」 海外の反応。

村上春樹さんの小説、南京大虐殺40万人説もあると言及されてることに中国人も驚き! 

日本は中韓に永久に謝罪をするべきなのか? 海外の反応。

宇宙戦艦ヤマトの曲って超名曲だよな! 海外の反応。

「影山ヒロノブ」と「ささきいさお」が歌うゲッターロボの曲に外国人感動! 海外の反応。

仮面ライダーBlack RXとパワーレンジャーの対決動画に世界からコメント殺到! 海外の反応。

仕事を辞めてポケモンマスターを目指した外国人w 海外の反応。

日本のコンビニの食べ物の感動する外国人! 海外の反応。

結局日本人の大半は自民党を支持してるのか!? 海外の反応。

日本人が考案した、アニメの妊娠検査薬コラ画像に世界が大ウケ! 海外の反応。

日本人はフランスを過大評価してる!? 海外の反応。

日本のラブホテルに衝撃を受ける外国人! 海外の反応。


ブログランキング参加してます。もし宜しかったら応援して貰えるとブログ更新の励みになります^^

banner


(皆様のコメントお待ちしております^^ ※コメ削除とNGワードはライブドア基準です。ヘイトスピーチなどに該当するコメントは規制されてしまう可能性があります。ご迷惑お掛けしますがご了承ください)
わたしを離さないで (ハヤカワepi文庫) 日の名残り (ハヤカワepi文庫) 浮世の画家 (ハヤカワepi文庫) 忘れられた巨人 わたしたちが孤児だったころ (ハヤカワ・ノヴェルズ)