ヒトラーと東条英機がガーナを侵略する映画が凄すぎると話題に!

実は生きていたヒトラーと東条英機が、なぜかアフリカのガーナを侵略する映画。

海外「なんだこれ・・・(笑)」
EOxrkj1UcAIAtgN
 
ヒトラーと東条英機がガーナを侵略する映画がヤバすぎるw 海外の反応。

ヒトラーと東條英機がカラテの力でガーナを侵略するカンフー映画「アフリカン・カンフー・ナチス」

「アフリカン・カンフー・ナチス」は、れっきとしたガーナのアクション映画。製作&監督&脚本&ヒトラー役は日本在住のドイツ人映像作家セバスチャン・スタインが務め、クセが強すぎるVFXで知られる“ガーナのジョージ・ルーカス”ことサミュエル・K・ンカンサ(通称ニンジャマン)共同監督、23歳にしてガーナのショービズ界を代表するプロデューサーとなったダニー・ボーイが製作を担当しています。情報過多ですね。わかってます……。


AFIRICAN



 製作にあたっては、日本で脚本を書き上げたスタイン監督がFacebookで見つけたニンジャマンとダニー・ボーイに突然「この映画を撮ってみないか?」とオファーをかけ、生まれて初めて渡ったアフリカのガーナでいきなり前金を請求されるところからスタート。気合いで前金を支払ったスタイン監督がド根性で完成させたのが、「アフリカン・カンフー・ナチス」なのです。完成後の今年2月に東京の目黒で行われたプレミア試写会は立ち見が出るほどの大盛況となり、アフリカでカンフー使いがナチスと戦うという要素盛り過ぎの内容にノックアウトされる人が続出。ツイッター(の一部)がザワつくこととなりました。



AFURICAN2


AFRIKAN3



 ストーリーは1945年、ドイツと日本から逃げ延びたヒトラーと東條英機が潜水艦で密かにガーナへ上陸したところから始まります。ヒトラーと東條はカラテのパワーでその後もずっと生きており、日章旗の真ん中に鉤十字(だとさすがにちょっとシャレにならないので実際劇中では「卍」なんですが)が描かれたマジックアイテム「血染めの党旗」の力でガーナの人々を「ガーナアーリア人」へと洗脳。アフリカの地で再侵略を開始します。

そんな中、主人公アデーは今日もカンフー修行に遅刻。アデーにはかわいい恋人エヴァもいるのですが、肝心のカンフーの方はどうにも落ちこぼれ気味です。しかしそんなアデーの通う道場にもヒトラー率いるガーナアーリア人たちが侵攻を開始。師匠や門下生は必死で抵抗しますが、道場を破壊され多くの門下生が命を落としてしまいます。生き延びたアデーはヒトラー主催の「天下一武道会」に参戦し復讐するべく、厳しい修行を始めるのですが……。

というストーリーなので一見支離滅裂なクソ映画に見えますが、実のところ「アフリカン・カンフー・ナチス」はなかなかしっかりしたカンフー映画。とにかく出てくる役者全員のバネが半端ではなく、ノーモーションで打点の高い蹴りや力強い打撃が出るあたりはただの素人芝居の域ではありません。また、ストーリーも「ぐうたらな主人公が手痛い敗北をしたところで一念発起、厳しい修行に耐えて強敵に立ち向かう」というカンフー映画の定石を踏まえており、こちらもなかなか熱い作り。ナメてかかると意外な面白さと真っ当さ(まあ、脱力ポイントもたくさんあるんですけども……)に驚くはずです。

そんな「アフリカン・カンフー・ナチス」ですが、今年2月のイベント以降は日本国内で鑑賞するのがちょっと難しい状況にありました。が、12月23日よりAmazonプライム・ビデオにて奇跡の日本配信が決定! それを祝して12月20日に「ハーケン・クリスマス! 『アフリカン・カンフー・ナチス』先行オンライン上映会(実況付き)&重大発表会見」として無観客配信イベントを開催することとなりました。

 イベントにはヒトラー役のスタイン監督と東條英機役の秋元義人が参加し、「実況」という形でコメントを入れつつ作品を上映します。さらにイベント後半では製作ドキュメンタリーの上映やヒトラー&東條英機による重大発表、さらに公式グッズのプレゼント抽選なども行われる予定となっています。これはカオスな内容ながらカンフー映画として一本筋の通った本作を、いち早く鑑賞するチャンス。クレイジーな映画が見たい人には、見逃せないイベントになりそうです。


ヒトラーと東條英機がカラテの力でガーナを侵略するカンフー映画「アフリカン・カンフー・ナチス」堂々帰還! 12月20日にオンライン上映会開催へ

動画 日本語字幕版TRAILER

https://www.youtube.com/watch?v=G_cPikM6VHs
https://www.youtube.com/results?search_query=AFRICAN+KUN+FU+NAZIS+TRAILER
以下海外の反応↓



・なんだよこれ・・・




・なんて映画だよ!




・俺は一体何を見てしまったのか・・・




・↑でも楽しそうだと思わないか?




・この映画はタランティーノ作品よりも凄そうだ。




・これは究極の馬鹿コメディを愛する人達には絶対にオススメできる映画だ。




・この映画の製作者達は一体どんな薬をやってる最中にこのアイデアが浮かんできたのだろうか?




・このアイデアは中々素晴らしいと思ったよ。
でも『アフリカン・ニンジャ・ナチス』の方がもっと良かったと思うけどな。




・この映画にムッソリーニが出てこないのはなぜ?




・↑今回はイタリア抜きでやろうってことだよ。




・これってドイツ映画なの?




・↑基本的にガーナ映画だね。
でもガーナ、ドイツ、日本の共同制作作品とも言っても間違いではないけどね。
この映画にはドイツ人と日本人は一人ずつ出ていて、残りのキャストはほとんどガーナ人だからね。




・正直ワイルド・スピード9よりもこっちの方が気になるね。




・これは今まで見た中でも最高の映画になると思う。
アカデミー賞を受賞するのに相応しい映画だよ。
私は続編があることを願っている!




・このような映画が存在するといういうことは、表現の自由の証とも言えるよね。
これはもはや伝説の映画だよ。




・この映画はアマゾンPrime、Netflix、Huluなどで見れるようにするべきだと思う。




・↑もうじきAmazon、iTunes、Playstationなどのプラットフォームで見れるようになる予定。




・この作品はどこで買えるの?




・↑クリスマスに間に合うように12月23日にAmazon、iTunesなどでVODとして配信され、世界中にリリースされるよ!




・ゾンビにされたり吸血鬼にされたりサイボーグにされたりナチも大変やで

(日本コメ)

81xNthdiFEL._SX450_


81K28ElYPLL._AC_SY606_


81JJKHbEOmL._SX450_





おすすめ記事↓

ナチスが月から攻めてくる映画「アイアン・スカイ」についての海外の反応。

外国人「日本の麻雀漫画スゲーな!」 海外の反応。

もし日本とドイツが第二次世界大戦で勝利してたらどうなった!? 海外の反応。

第二次世界大戦「枢軸が勝ってた方が平和になってた?」 海外の反応。

欧米人がナチスを徹底的にタブー視してるというのは大嘘だった!? 海外の反応。

スイスの変態「メロンパン氏」がナチスのコスプレで大暴走! 海外の反応。

スイスの変態がナチスの軍服姿で自宅を紹介する動画がヤバイと話題に(笑) 海外の反応。

東條英機が東京裁判中に頭を引っ叩かれている映像が話題に! 海外の反応。

全盛期のナチスドイツの支配領域が凄すぎる・・・ 海外の反応。

米ユダヤ系団体「BTSは日本人とユダヤ人に誠意ある謝罪をしろ!」 韓国人大激怒。

アメリカ版の花より男子のキャストが凄い! 海外の反応。

ロシアの犯罪者が裁判所から脱走しようとした結果w 海外の反応。

外国人「日本では小学生が一人で学校に通うのが普通なの!?」 海外の反応。


ブログランキング参加してます。もし宜しかったら応援して貰えるとブログ更新の励みになります^^


banner





(皆様のコメントお待ちしております^^ ※ヘイトスピーチなどに該当するコメントはライブドアの方で自動的に削除されてしまう場合があります。ご迷惑お掛けしますがご了承ください。
『※このコメントは削除されました。』と表示された場合、それは管理人による削除ではなく、ライブドアブログ側での削除になります。)