自分の子供を連れ回しながら、ハロウィーンのお菓子を全部取って行く母親の映像に世界が唖然!


海外「これは子供が可哀想になってくる・・・」
OKASHI3
 
米ハロウィーン、子供を利用してお菓子を大量に持って行く母親の映像が話題に!

子供を連れて用意されたお菓子を大量に取って行く母親の映像に驚愕。

子供ではなく親の方が積極的に取っていることから、海外掲示板では非難の声が殺到していました。

動画↓


OKASHI1


OKASHI2


途中で家の人から注意される場面も↓

OKASHI3


しかし懲りずに別の家からも大量にお菓子を取って行く女性↓

OKASHI4


https://www.reddit.com/r/trashy/comments/yirweg/lady_steals_all_candy_from_multiple_houses_caught/
以下海外の反応↓





・これは酷いな・・・




・これ親の方が積極的に取ってるじゃないか・・・




・子供の為に用意されたお菓子を独り占めしようとするなんて、どんだけゴミ人間なの?




・これ子供の方は嫌々やってそうだな。




・子供の方は恥ずかしさを感じているように見える。




・これは完全に子供を利用してお菓子を取ってるね。




・わざわざこんなことをするなんて信じられない。
ハロウィーンの翌日には売れ残ったお菓子の詰め合わせが5ドルで大量に売ってるのに。




・ハロウィーンの翌日なら売れ残ったお菓子セットが格安で買えるのにな。




・彼女はスーパーの買い物カゴも自宅に持ち帰るタイプだと思う。




・典型的なクズだね。




・↑クズというよりも情けなくて恥ずかしい人だ。




・彼女は子供にどんな教育をしてるのだろうか?




・そんなに大量のお菓子を持ち帰ってどうするの?
そんなにお菓子が欲しいの?




・持ち帰ったお菓子の大半はこの母親が食べてそうだな。




・手に入れたお菓子の98%はこの母親が食べてそう。




・彼女にとってこれはお菓子ではなく夕食なのかも。




・お菓子を大量に持って行く奴の映像って太った奴ばかりだな。




・こういう人がいるから私はお菓子を出すのをやめてしまった。
以前用意したお菓子を最初に立ち寄った人に全部持って行かれたことがあったからだ。
近所の人はそんなことしないだろうと信用していたんだけどね・・・
私がハロウィーンで子供に配る為のお菓子を買ったのはそれが最後になってしまった。
今もお菓子は買うけど、それは自分で食べて楽しむ為だよ。




・これは子供が可哀想だ。
もしこの映像を学校の子供達に見られたらどうなってしまうだろうか。
それは本当に悲しいことだよ。




・子供を連れてこんなことをしてるなんて、もはや児童虐待だろ。




・最近は監視カメラの値段も安くなってどこにでも設置されてるのに、なんでこんなことをするのか理解不能だ。




・皆人のことを信用し過ぎだ。
お菓子を外に置いて放置していることに驚くよ。
自分はそんなに人のことを信用してないから。




・皆外にお菓子を置いて放置してるの?
私は訪ねて来た人達に直接手渡ししてるんだけど。




・↑まぁやり方は色々あるだろう。




・↑他にやることがあって忙しい人もいるだろうし、夜に30回以上もピンポンされるのが嫌な人もいるからね。





おすすめ記事↓

【米ハロウィーン】子供のお菓子を全部盗んで行く女が大炎上! 海外の反応。

日本人が謎の遊具から落下する映像が世界で話題に! 海外の反応。

外国人「PS5を中国から予約注文したら、とんでもない物が届いた(笑)」 海外の反応。

俳優のオーランド・ブルームさん、とてつもない変態だったことが判明か!? 海外の反応。

海外のヴィーガン、肉屋の前で抗議して追い出されるw 海外の反応。

中国で傘のシェアサービスが始まった結果、僅か3か月で30万本が不明に! 海外の反応。

外国人「日本の女性は日焼けが嫌いって本当!?」 海外の反応。

外国人「日本って安全な国だけど、痴漢は多いの!?」 海外の反応。

日本の「競女」というアニメが海外で大人気に!?スポーツ化の話まで舞い込む事態に! 海外の反応。

日本のナマコの刺身に世界が驚愕! 海外の反応。

外国人YouTuber「日本の激辛カレーを食べてみたら、想像以上の辛さだった!」



ブログランキング参加してます。もし宜しかったら応援して貰えるとブログ更新の励みになります^^


banner




(皆様のコメントお待ちしております^^ ※ヘイトスピーチなどに該当するコメントはライブドアの方で自動的に削除されてしまう場合があります。ご迷惑お掛けしますがご了承ください。
『※このコメントは削除されました。』と表示された場合、それは管理人による削除ではなく、ライブドアブログ側での削除になります。)