日本の大きさをアメリカ東海岸側と並べて比較した画像が海外で話題に!


海外「日本ってこんなに大きかったのか・・・」
JAPANUSAw55
 
日本地図をアメリカ東海岸側と比較した画像が海外掲示板で話題に!

日本をアメリカ東海岸側と重ねた結果、日本が想像以上に大きいと世界から驚きの声が寄せられていました。


その比較画像がこちら↓

he838m4fr52a1w1


JAPANUSAw55

https://www.reddit.com/r/MapPorn/comments/z4gaak/the_size_of_japan_compared_to_the_east_coast/
https://www.reddit.com/r/interestingasfuck/comments/fjkdst/size_of_japan_compared_to_the_east_coast/
https://www.reddit.com/r/MapPorn/comments/dph4lm/japan_compared_the_the_us_east_coast_is_bigger/
https://www.reddit.com/r/MapPorn/comments/e4qrgp/japan_in_comparison_to_the_east_coast/
以下海外の反応↓





・ちょっと待って、日本ってこんなに大きかったの!?




・日本はもっと小さいかと思ってた。




・↑全く同じ感想だよ。




・マジで日本はもっと小さい国だと思ってた。




・↑日本はこの3分の1くらいの大きさのイメージだった。




・日本は想像以上に大きかった。




・まさか日本がこんなに広大な国だとは知らなかったよ。
これは面白い発見だ!




・これは相当な驚きだ。
日本がこんなに大きな国だとは思ってもいなかったから。




・中国とロシア周辺の隣国って、なぜか小さく見られてしまってる気がする。




・ちなみに日本の人口は1億2600万人
アメリカ東海岸側の州の人口は1億1900万人だ。




・でも日本は山岳地帯が多いから、実際に居住可能な場所はこの面積の30%くらいなんだよな。




・アメリカなんて土地の90%が空き地だろう。




・日本でカントリーロードって曲が人気だと聞いたことあるけど、この画像を見てその理由が分かった気がする。




・これを見るとアメリカの高速鉄道導入に関する議論で、アメリカの広大さを問題にするのはナンセンスだってことが分かるね。
日本で上手く行ってるなら、アメリカでも上手く行くはずだ。




・↑その通りだろうけど、実際には鉄道はその路線を通す地域の人口密度が重要なんだよ。




・この地図って実際の国の大きさを正しく表示できるサイトの奴かな?




・世界地図で見るとなんで大きさが違って見えるのだろうか。




・メルカルト図法の影響だろうな。
赤道に近いほど小さく表示され、北極南極に近い程大きく表示されるようになってる。


(ちなみに日本地図をヨーロッパと重ねるとこうなります↓)

JAPANEU10

↓ちなみにこちらのサイトで国の名前を入力すると好きな位置に動かして比較出来ます。
https://www.thetruesize.com



おすすめ記事↓

日本のオークションサイトにアメリカ合衆国が出品されてると話題にw 海外の反応。

外国人「古いカーナビを信じて突き進んだら大変なことになった(笑)」 海外の反応。

地球平面説主義者「日本が真珠湾攻撃を行ったルートがこれだ!」 海外「そんな馬鹿な(笑)」

もし海面が1000m下がったら世界はどうなるのか!? 海外の反応。

人口の85%以上が同一民族の国(日本など)が海外で話題に! 海外の反応。

日本の巨大地下施設に世界から称賛と驚きの声! 海外の反応。

アメリカ人女性、キスに激怒して相手の舌を食いちぎって逮捕される! 海外の反応。

日本人は恋人と街中でキスはしないの? 海外の反応。

海外「日本では挨拶でキスをしたら逮捕される?」 海外の反応。

日本人はなぜ「愛してる」と言わないのか? 海外の反応。

アニメで時々出てくる『あっかんべぇ』って何なの? 海外の反応。

日本の軽トラが欲しくて堪らない外国人! 海外の反応。


ブログランキング参加してます。もし宜しかったら応援して貰えるとブログ更新の励みになります^^


banner




(皆様のコメントお待ちしております^^ ※ヘイトスピーチなどに該当するコメントはライブドアの方で自動的に削除されてしまう場合があります。ご迷惑お掛けしますがご了承ください。
『※このコメントは削除されました。』と表示された場合、それは管理人による削除ではなく、ライブドアブログ側での削除になります。)