VFR1200FとMotorrad Navigator vで迷子

日本全国駆け巡りたい!

ねずみ取り対策

BMW Motorrad Navigator Vを購入されると言う方がいるようなので、
ちょっと落書きしてみます。

ZUMO660からBMW Motorrad Navigator Vに買い換えてからは、
moto gps radar(レーダ探知機)が使えなくなっています。

使えると言われて購入したCOOLロボGTも、サイズが大きくて全く
使わずにいます。

いいよねっとが公開しているPOIは使い物にならず、ねずみ捕り情報
拾って来て、
POI LoaderでGPI化して使っています。

これまで日本中結構走りましたが、困ったことは数回のみ。
それも捕まったではなく、情報が登録されていなかったので驚いただけ。

これでレーダー探知機はなくても、ほぼ大丈夫ですよ。
 →ラッキーだっただけじゃん。(笑)

また、BMW Motorrad Navigator VのPOIに大きなバグがあるのですが、
あの会社に
指摘するのも面倒で・・・・。

1、ねずみ取りPOIは、音楽を聴いていると鳴らない場合があります。
2、ルートの到着予定時刻が、異常なまでに狂う場合があります。
   →日本詳細道路地図(シティナビゲーター)Ver.17がダメ。

どちらものバグもST2610、Zumo550、Zumo660にはなかったバグです。 

AからBに行くナビとして購入するのであれば、絶対におススメしない
ナビですが、経由地をあちこち設定してツーリングするマニアには、
とても良いナビだと思います。

BMW Motorrad Navigator Vと、安全で楽しい旅を楽しんで下さい! 

電圧計

安い中国製のバッテリーが超特急で届きましたので、補充電
したところ、無事に充電できたので初期不良はないと思います
が、まだ面倒で交換していません。

さて、その電圧を管理する仕掛けを作りましょう!と言っても、
安い中国製バッテリーを買ったのに、そこにお金をかける? 

と言うことで、これまた安い中国製の電圧計を購入しました。

20170114_163221

カウルの内側に綺麗に埋め込みして貰って完成です。

さて、気になる電圧計のその品質(精度)は?

エンジンをかけた状態でバッテリーを直接テスターで計測すると
14.4Vですが、電圧計の表示は写真の通り14Vと0.4Vほどの
差があります。

イグニッションキー連動なので、電気はぐるーと回って来るので
多少の電圧差があるのも当然ですが、エンジンをかける前と後で
比較しても、一定の差なので価格を考えると納得の品質です。
 800円位(送料+TAX含)

この寒さにもかかわらずアイドリングで14.4Vあるなら、バッテリー
交換しなくてOKじゃね?とも思いますが、近々時間を見つけて
面倒くさがらずバッテリーを交換しましょう!

バッテリー選定

既に3年を超過しており、バッテリーの交換を考えましょう。

CB1300SBの頃に安価な中国製のバッテリーを買いました。
確かYELLってメーカーのバッテリーだったかと思います。 

約1年間全く不具合もなかったので、同じメーカーとも思い
ましたが、一般的に中国製は3か月でダメになるケースも
あるとか、いろいろな情報を目にすると不安にもなる。
 →YELLは1年は大丈夫でした。 キリリ!

純正バッテリー GS YUASA YTZ14S
価格:13,000円程度とかなり高価ですが品質も最高?

台湾 YUASA  TTZ14S
価格:7,000円程度と純正バッテリーの半値近い。

ほぼ半額だしな~。台湾とは言え安心のYUASAブランドに
しようかと思いましたが、意外に評判が良くない
 →特定のお店で買った台湾 YUASAの評判が悪い?

YELLって、今いくらだっけ? 4,500円程度か~。 
 1年保証もあるしな~。 フルカルシウムバッテリー? 

台湾ユアサ、YELL、マキシマバッテリーが有名どころか? 

う~ん。 どれを買えば良いのか分からないぞ。
ふんっ。 どうせ過剰整備で壊れる前に交換するんだろ!

最後は楽天市場で売っていた3,680円(送料+税込)でポッチ。

最近のバッテリーはいきなりと聞きますが、多少電圧が落ちる
とか予兆がきっとあるでしょう!(根拠なし。)

電圧計を付けて観察するのが、一番良いとの判断です。

オイル交換

世間では仕事始めの方が多いようですが、今日までお休みです。
明日から仕事だよ働きたくないな~。 ぼそっ。

さて、39,088キロにてエンジンオイルを交換しました。

前回が8月に35,487キロでしたので、4か月少々で3,600キロと
順調に距離が伸びてオイル交換です。

また、ファイナルギアオイルも、少し早いのですが交換しました。

これまで、2013年6月9日2014年5月6日2015年5月17日
2016年5月7日と1万キロを目安にファイナルギアオイルを交換
しています。

今回ドレンから垂れてくるファイナルギアオイルを見ていると、
向こうが透けて見えるほどの透明度で全く汚れていません。
 →次からは2万キロを目安にしましょうと強く思いました。

更に、ブレーキパッドやクーラントの量など一通り目視点検して
貰いましたが、過剰整備のバイクに問題もなく終了です。
  →リアブレーキパッドは、未交換のまま4万キロ突入?

最後に気になっていた北海度ツーリング中に発生した不具合は、
ヒューズ交換後、4か月半経過しても再発せずOKか?

さて、10万キロ目指して、今年も走りましょう!  えっ?

バッテリー

そう言えば、まだバッテリーを交換していない。

屋内ガレージなので、温度変化が少なく劣化がないのか?
定期的に乗っているのが、バッテリーにとって一番良い気がする。
理由は不明ながら、まだまだ元気なバッテリーです。

また新しく軽量が売りのリチウムイオンバッテリーは、まだ怪しい
と思っており、新しもの好きですが当面様子見したい。

となると怪しい中国バッテリーが最有力候補です。 

以前乗っていたCBの時に怪しい中国製のバッテリーを使ったけど、
気になるような問題は何も発生しませんでした。 
 →1年位しか使ってないけど・・・。 

今のバッテリーっていきなり終わるらしいので、ロングツーリング中に
困ったことにならないように早めに交換したいけど、何も問題ないのに
交換の踏ん切りが付かない。 

当面ロングツーリングに行く予定がないので、もう少し暖かくなってから
交換するか再度検討しましょう。 

定期的に電圧が見られるように電圧計を付けた方が良いのかな~。 

ダイエット

ダイエットで11キロダウンしましたら、いつしか足つきが良くなった。

両足ベッタリだよ。(当社比較?)

普通痩せたら、軽くなるから沈み込みが減るよね?
でも、それ以上に太ももが痩せて、足つきは良くなるんじゃない?

う~ん。 確かに太ももは痩せたよ。

意見は色々ありましたが、リアサスを交換したら足つきは悪くなった。

新しいあんよは、足つきがとても悪い。

一般道を普通に走ると、サスはとても硬い。 でも、凄く曲がる。
高速道路では鏡のようにスイスイ走れる。
 →言えないキロでも安定しているから、全く疲れない。

それが良いのか悪いのか分かりませんが、セッティング次第!

色々言われるが、新しいあんよは素晴らしいと言おう!

まだまだ、VFRに乗りますよ~! 意外に気に入っている。(笑)
すると気になって来るのがフロントフォーク! さて、どうする?

オーバーホール? それとも新しいやつ?
今何人?
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
livedoor 天気
  • ライブドアブログ