zztop225のblog

http://touchu-kasou.jp/

必ず聞かれるのは「前の会社を何故やめたか」です。「人間関係がうまくいかなくて」と言うのは1番悪い答えです。どこでも人間関係の悪さはあり、それに耐えられないと見做されます。地方出身者は「父が病気して・・・」と家族のせいにするのが正解です。東京出身の人は一応前の会社を「風とうしの良い会社でしたが」とか褒めて、「独立採算制で給料に差がありすぎたからです」とか言えばいいです。何をしたいか、と聞かれれば「何でもやります」と答えると良い印象が得られます。カミングアウトはしてもしなくても仕事は楽にはならないので、しない方が良いと思います。1年以上の空白がある時は「〜の資格取得の勉強をしていました」と答えます。今は薬が発達しているので、根性を出せば2、3年は勤められるでしょう。ラピッドアップダウナーがMDIには多いので、自分で自分の調子を測るメルクマールを見つけ、早めに抑制するしかありません。もしまた耐えられない程のストレスがかかったら早めにやめた方がいいです。一番いいのはプライドを捨て、ブルーカラーになる事です。職業訓練校が各地にあるので、手に技術をつけて資格も取って気楽に生きると長続きします。探せば電気製品の取り付けをする会社とか、
壁紙を貼るだけの会社とかあります。人相手の仕事でない方が好ましい。気を長く持つなら、神社仏閣の
大工に弟子入りするとか、浄瑠璃の人形遣いに弟子入りすると言う方法もあります。ジャパンプレミアムですから1人前になるまでが大変ですが、決して食いっぱぐれることのない職業です。うまくやらないと日本に残るのは観光だけと言う人もいますので。br_c_1385_1 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

よくマーケティングの講座やwebマーケティングのメルマガなどを昨今見かけます。ざっと読みますが難しそうです。企業は商人を養成するところです。よくマーケティングの成功例として言われるのは、味の素が販売不振に陥った。その時味の素の一つ一つの穴を大きくしたら消費量が増加し販売不振が解消されたとか、ヤンマーディーゼルが農家に耕運機のプレミアムにツナギを付けたら販売が増加したと言う話です。これは、それまで農民の制服はなくいわゆる「野良着」で野良仕事をしていて、工場労働者へのコンプレックスがあった。そこにヤンマーディーゼルが目をつけたのでした。こう言うことは昔の話で、グローバル化した現在こう言う発想だけでは通用しません。製品開発をしても西洋、東洋の各国の文化を知らねばネーミングさえ出来ません。文化の違いは子供の時から始まります。アメリカでは3学期が終わって
帰りのスクールバスで必ず起こること、それは全部の教科書を窓からワーワー喜んで捨てることです。東南アジアでは喧嘩をしても翌日はケロッとしています。日本人のように根に持つことはありません。能力のある人は、保身に明け暮れる上司を捨てて海外旅行をした方がためになります。アイデアは自分の頭からしか湧いてこない。頭には文字からくるものよりも、五感で感じるものが強く残ります。インスタでは
わからない事がその人のプレミアムとなるでしょう。br_c_1385_1br_c_1385_1br_c_1385_1 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

女性は7の倍数と言います。
7才:歯が生え揃い髪が長くなる
14才:月経が始まり子供を産めるようになる
21才:体が成熟し背丈が伸びる
28才:筋肉、骨がしっかりし身体能力が盛んになる
35才:顔の色に翳りが出始め肌や髪のつやがなくなる
42才:顔がやつれ白髪が出てくる
49才:肉体の衰え、閉経

この冷厳な現実に抗うことはできませんが、女はいつまでも女でありたいと思います。ここにマーケットが発生します。化粧品、健康補助食品、ファッションなどです。虚栄心は悪いものではありません。向上心の原動力でもあります。人は見た目が9割ですから、まず格好から整えると気持ちも整います。50才を過ぎたらどうするか?出来るだけなだらかな下り坂となるよう留意すべきでしょう。br_c_1385_1
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

学校では結果だけではなく過程も「よく努力した」などと評価されますが、会社で評価されるのは結果のみです。このことは社会人になってすぐ数字の出ない仕事につき、楽で厳しくない上司に着くと過程は評価されない、会社と学校は違う事を学習しない人になります。いつまでも数字の出ない仕事が続くとは限りません。数字に出る仕事とは営業だけではありません。今は仕入れもメールで注文がくるので失客数が分かり販売から怒られます。学校で過程を言うのは自分の過去と現在を比較して先生は言っているからです。会社では自分と他者、自社と他社の比較です。昭和はどこの会社もブラックでしたが、ただ酒を飲み年功序列で能力のない人も課長までくらいは出世していました。PCが出てから成果主義となりました。病院も2018年からIE化され、どのような治療を何人でやったか、何の薬を出したかなど全てを厚労省が把握するようになります。医療の内容、医療費削減の度合いによって各都道府県の健康br_c_1385_1保険組合に1千億円をばら撒きます。これも自分の病院がどれだけ努力したかではなく、他の病院との比較によって決定されます。官僚もエリートだけあって結果が全てだとわかっていますね。PCはランキングが得意なのでいい病院ランキングが出ます。そこに必要なのは治りが早い患者かどうかを見極めることのできる医師ということになります。難治性の患者をよそへ回せば治療成績は上がり医療費削減にもなりますし、いい病院という噂も立ち客は自然に集まりますのでね。 
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

リーマス(litium carbonated)は長い間双極性障害の第一選択肢でした。近年うつ病が増えリーマス使用者が増え副作用が多い事が問題視されています。そうにもうつにも効果があり金属なので全て代謝され体内蓄積しないのでよいとされてきました。量の調整をしないと中毒症状が出ます。賑戦、嘔吐などたくさんありますが、問題となるのは腎臓を傷める事です。腎臓病には禁忌です。芸術性を損なうという副作用もあります。気分安定剤ですから当然現実の外にある芸術性は失われるでしょう。他のムードスタビライザーにはデパケン(バレリン)、テグレトールがあります。デパケンは元々てんかんの薬で、テグレトールと共に攻撃性のある人に使用します。リーマスの副作用が出るのは定期的に血中濃度を測らないからです。ミニマムが有効値の範囲からはずれていればよいという検査です。副作用も作用であり、都合の悪いものを副作用と言っているに過ぎません。あまり副作用については興味を示す医師はいません。主たる症状の抑制のほうが大事だし、副作用を気にしていたら薬は出せない事を長い臨床経験で学習しています。内科その他の医師はそうでもなく、作用>副作用か副作用>作用かを吟味します。内科は数値で結果がでるので分かりやすいが、精神科は本人の弁だけですのでアナログな対応です。リーマスが何故効くのかについては分かっていません。4つ学説があり、今1番有力な学説は神経栄養因子(newrophic factor)に作用するという学説です。神経を保護するー鈍感にするのではないかという意味です。確かにストレスをばらまく鈍感な人は病気になりませんからね。br_c_1385_1
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

加齢臭については化粧品メーカーなどが研究をしており、原因物質はノネナールだと言われています。おじさん臭として忌み嫌われているので、石鹸、サプリが開発されている昨今です。通勤時に東京の電車、地下鉄の中でおじさんが近くにいると若い女性は堪らないでしょうね。自分では加齢臭はわかりませんので、奥さんに指摘されて対策を考える。女性にも加齢臭はあります。男性より少し遅れて閉経前後から同じ匂いを発するようになります。男はLEON風に洒落た格好をし、女も若い人には負けないわよと今風な格好をして、加齢臭を発する。怖いですね。私は35才まで割とモテていたのですが36才からピタリとモテなくなりました。何故か長い間分かりませんでしたが、加齢臭のせいだと気づきました。40代後半中年テニスの会みたいなものに入り3時間汗をかきました。終わって食事をしレジで待っている時、前にいる髪はたてロールの元お嬢様から、強烈な加齢臭が襲ってきました。女性も加齢臭があるのだとわかりました。自分では分からないところが怖いですね。冬虫夏草DT3 を飲んでいる今は加齢臭はありません。若返り効果の一つだろうと思います。見た目も大切ですが、若く見せるだけでなく、若くあらねばならない。美しく、美しく、より美しく、ですもんね。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

精神障害者は一般の平均寿命より22才早く63才です。これは食生活の乱れ、自殺、喫煙、薬の長期服用による血糖値上昇や硫黄、クロム、窒素などの体内蓄積によります。多くの医師は精神症状が治まるまで大量に投薬します。睡眠薬は本人の要望もあり増えていきます。Sには妄想幻覚もありそれに付随するプライドもありますので攻撃的です。この症状を抑えるのには大量のメジャーが必要となります。一旦静かになりますが、根本的に治っていないので初期症状と同じエピソードに遭遇すれば薬の防波堤を突破します。塩クロを大量に飲ませると考えがまとまらない、考えられない状態になります。それを医師は「無為の為」と表現して良いものという認識をします。管理はしやすいですが。病院関係者は70才以上の障害者を見ません。よく聞くのは昨日まで元気だったのに朝死んでいた、と言う話です。これは心筋梗塞です。50代からそう言う事例は多い。 60才過ぎて死ぬ、それまで何年生きるのか逆算すると慌てる人もいるでしょうが、そう言う認識をしていれば良い、と言う事です。「死は前より来たbr_c_1385_1らず、後ろより迫れり」と徒然草にもありますのでね。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

大人になるといちいちその人の悪い癖に注意しません。例をいくつか挙げます。ある大栄経理学院の30代半ばの女性教師は木下先生という人でした。自己紹介の時、黒板に「木下◯子」と書きましたが、木の書き順が違うことに衝撃を受けました。右へのはらいを先に書き次に左にノを書きます。木偏の漢字は皆そう書きます。木は小学校1年で勉強しますが、よほどボーっとした教師だったのでしょうね。書き順のテストは小学校ではあります。そこをクリアしたということは彼女にとって不幸でした。一生恥をかかねばならない。東大法学部出の官僚は「〜こういう人がいるよ」と人を馬鹿にした言葉を発します。天下り先でも口癖ですのでそれは変わりません。本人は優越感に浸っていますが、このことが馬鹿にされている人たちの流行語になるのに時間はかかりません。天下り先は民間企業ですから、人事権のない元官僚などどうでも良い。「こういう人がいるよ」を陰でみんなでbr_c_1385_1多用して流行語となり天下りした人を馬鹿にするようになります。共産党の男はメールで「それはどこの病院かしら?」という風に「かしら?」をいやらしく使います。結構偉い男でもです。これらの人は一生恥を書き続けることになります。女性の中に気分を害するとぷいと横を向き口を尖らす人もいます。30歳過ぎでこれをやるのは如何なものか。美形の方に多いが容色衰えてそれをやると見苦しい。前歯も揃っていないと喋る時空気が漏れてじじいの喋り方となります。アドラー風に言うと自分の持っているコンプレックス以外の所に本当に恥ずかしい自分がいる、ということになります。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ